ほんの少しの時間の経過でも、湯煙の
状態で違った景色に見えたりする地獄谷。

 鎖場手前から頭痛がすると言い出した
明見
 ゆっくり、ちんたらちんたら歩くことにし
た。

弥陀ヶ原オフ会

 大日三山
 あの稜線を歩いて来たんだと明見にプチ
自慢!

今日は立山弥陀ヶ原で開催されたオフ会に参加する為立山へ向かった。
 他の参加者達は八郎坂から弥陀ヶ原のコースを選んだようだが、僕はどうしても明見を室堂へ連れて行きたかった。
 明見は28年前、立山に初雪が降った日に二人で訪ねた時以来行っていないからだ。
 その時の立山の初雪の銀世界と抜けるような青い空の色が今でも忘れられない。
 しかし風邪をひいたらしく、体調が良くない明見は少々辛そうだったが、室堂→雷鳥沢→地獄谷→天狗平→
獅子ヶ鼻→弥陀ヶ原を何とか歩ききり辛いながらも良かったと喜んでいた。
 弥陀ヶ原のオフ会会場では、「oku」さん夫妻、「yamanouta」さんご夫妻、「ころ助」さん「浜ちゃん」さん「ひさお」さん
おさおさ」さんご夫妻が食事をしながら盛り上がっていた。
 遅れて、、「うっし〜」さん、「koma」さんが到着されたが、やまのうたさん夫妻は先に帰られた後だった。
 体調の悪い明見とおさおささん奥さんは先にバスで帰り、僕らは楽しい話をしながら八郎坂経由で帰路に向かった。
 近くにいても中々行けない立山室堂周辺、こんな機会でもないと夫婦で行くことは無いだろう。
 楽しい一日はあっと言う間に過ぎ去った。

 弥陀ヶ原ホテルが左の方に見えてきた。

やまのうださん夫妻は先に帰られた。

 次回の再会を誓って参加者全員と握手!

 明見の調子が悪いので上滝にある先輩
のお店、「ファミリーレストランよしろく」で
食事。
 
 僕は名物肉うどんとチャーハン、明見は肉うどん
 
 先輩にアイスコーヒーをご馳走してもらった。
 
 ヒロ先輩、有難う御座いました。

弥陀ヶ原ガキの田広場に到着
皆さん食事中そして話で盛り上がり中!

 僕の平生の行いが良いからかだんだん雲がひいてお日様が顔を出し始めた。
 
 室堂は草の紅葉が赤茶色で綺麗だった。

 立山駅前公園で朝食
 左に見える白い建物は五十島商事さん。
 ご存知薬師岳登山で同じみの太郎小屋
のお店です。

 朝6時前に立山駅に到着したが、乗車ま
で1時間待たされた。

 あれから28年、
 立山駅からケーブルカーに乗って室堂へ
GO
 同級生の立山館さんに車を預けた。
 
 立山駅にお越しの際は是非寄ってみて
下さい。
 
 宿泊もお勧めですよ!

 もうすぐ弥陀ヶ原!
 だいぶお疲れの明見!

1981年9月23日 初雪の日だった。
日時  平成21年 9月27日(

場所  弥陀ヶ原ガキの田広場

時間  12時集合


参加者  奥さん夫妻 yamanoutaさんご夫妻 おさおささん夫妻 ころ助さん ウシジマさん KOMAさん  浜ちゃんさん ひさおさん 明見 僕  順不同

 ミクリガ池温泉横の広場より撮影
 剣岳が少しだけ見える。

 地獄谷から噴出すガスの感じが僕は好きだ。

 うっし〜さんが大日岳経由で遅れて到着
 最後にkomaさん到着

 komaさん持参の写真集、あっけに取られた。

 素晴らしい!とにかく素晴らしい!

 komaさんのHPを覗くだけでも感動するで

しょう!

 室堂ターミナルに到着
 28年前の面影は一切無くないいていた。
 この時、雄山は雲の中・・・・

28年前訪れた立山黒部アルペンルートの
明見、若い!

 称名駐車場到着
 皆さんご苦労様でした。

 展望台で休憩
 ガスがかかり眺望が悪い!

 濡れているので足元がかなり滑った。

 弘法到着
 ここはまだガスがかかっていないが、八郎
坂を降りだしてしばらくするとガスで視界が
悪くなった。

 弘法手前の谷を渡る。

 楽しい会話をしながら歩くので、あっと言う間に進む。

木道沿いに八郎坂を目指す。

 下山前にもう一度記念撮影!

おさおささん奥さんと明見はバスで帰る為

お先に失礼!

 会話がはずむうっし〜さん

 終始浜ちゃんさんを質問攻め!
 
 しかしうっし〜さんは、ネットの生きた百

貨辞典だなぁ〜!と思った。

 記憶力はコンピューター顔負けです。

 参加者で記念撮影

 獅子ヶ鼻を過ぎると谷に出る。

 この景色、最高だねっ!

 写真よりも実際は急傾斜

獅子ヶ鼻手前の鎖場

けっこう急傾斜

そして足元が滑った。

 赤と黄色の紅葉
 この谷を渡らなければならない。

 もうすぐ獅子ヶ鼻

 最高のロケーション!

 所々で立ち止まり景色を楽しむ明見

 木道に覆いかぶさる笹や木
 歩きにくい。

 木道は笹で下が見えない。
 おまけに木が覆いかぶさっている。
 気をつけて歩かないとぶつかる。

 後ろを振り向く

 日差しが強くて暑い・・・

 天狗平を後にする・・・・

 天狗平より木道で獅子ヶ鼻へ

 やはり見て良いのは剣岳

 ずっと見て居たかった。

 綺麗なこと・・・

 何枚も撮った

 もうすぐ天狗平
剣をバックに記念撮影

 紅葉したチングルマ

 大日三山をバックに祈念撮影

 左室堂方面正面折り返しで
天狗平

 大日岳をバックに天狗平へ向かう明見

 青空にヒコーキ雲

 地獄谷を振り返る

 地獄谷から見た剣岳
 針の山・・・

 熱そうな水蒸気があちらこちらで噴出
していた。

地獄谷の紅葉

 相変わらず湯煙モクモク・・・・
 硫黄の臭いがプンプン

地獄谷遊歩道に入った。

 雷鳥沢方面

 地獄谷で記念撮影!

 地獄谷

 剣御前方面
 もう少し空が青ければ言うこと無しなの
だが・・・・

 血の池地獄
 紅葉が綺麗だ

 逆光だが雄山をバックに記念撮影!

 ミクリガ池
 相変わらず冷たそうな湖面

 何時見ても綺麗だ。

 7時丁度出発
 第2便のケーブルカーに乗れた。

 ケーブルカーに乗るのはもちろん28年
ぶり

 僕一人だと絶対材木坂を登って始発の
高原バスに乗るのだが・・・・

 ケーブルカーは搭乗する車両が決まっ
ているが、高原バスは並んだ人から優
先となる。

おやじの独り言トップ

バック