先月

(過去の「独り言」はこちら)

 散歩中の豆柴と対面のBONN、リードを付けていたが、危ないので僕は押さえつけた。

川の流れを見つめ何を思うBONN???

独り言へ

もちろん日本語版

 昨日の夜、明日は小佐波御前へ行こうと決めていた僕。
 子供の頃、嬉しい事の前日は中々寝れないものだっが、昨夜の僕はそんな一人、昨夜は嬉しくて一晩中起きて
いたら、朝方眠気が襲い寝坊してしまった
 前日からの荒れ模様の天気、明見は小佐波御前へ行くか中止か迷いに迷っていたけれど、小雨模様の天気を
気にしながらも行くことに決心、愛犬BONNも連れて行って来た。
 
 ネットで知り合った高岡の奥さんと、ウシジマさんも小佐波御前に登る事を事前に知っていたが、足の遅い明見
が少々不安、猿倉スキー場に着いたらウシジマさんが、奥さんの到着を待っていた。
 
 ウシジマさんは奥さんを待ってる様だが、僕と足が遅い明見は到着後すぐに歩き出す。
 先行者が何人も居るようで、BONNはリードをつけて登ることにした。
 案の定、歩き始めて5分も経たない明見は、愚痴をこぼしこぼし山歩き・・・・
 スキー場山頂のレストラン駐車場に到着すると気に成るアルト・・・・何だぁ〜!と覗き込むと明らかに奥さんの
アルト・・・・ウシジマさん何時まで待ってるのだろうかと心配になった。
 まったく雪のない山道を快適に山歩き、途中ウシジマさんが追いつき、「奥さん達はきっと御前山で休憩してま
すよ!お先に失礼」 と追い越していかれた。
 御前山山頂付近に到着したらウシジマさんが、「奥さん達は先を急がれたようです。」と報告後先を急がれた。
 ここからは本格的に雪が多くなり、雪が降りしきり寒い山登りとなったが、明見は愚痴を言う暇もなく、じっと我
慢しながら先を急いだ。
 トレース後を歩くのだが、長靴歩きの僕と明見、何回も膝より深くごぼってしまい何度もこけた。
 そんな中でもBONNだけは元気
 昨年5月に初めて夫婦で登った小佐波御前山、記憶を辿りながら登るのだが、すっかり忘れてしまって先が分か
らず少々不安な明見、しかし何とか頂上にたどり着いた。
 
 山頂山小屋では、奥さん一家とウシジマさん、富山ハイキングクラブの面々がくつろいでいた。
 BONNはしばらく迷惑防止のため外につないで置くが、仕方がない、許せBONN
 奥さんは予告通りの山での焼肉、僕ら夫婦もご馳走になり有難う御座いました。

 富山ハイキングクラブの皆さんが下山されると言うので全員で記念写真を撮り、僕らだけになった山小屋に奥
さんの勧めでBONNを小屋の中へ入れてあげた。吠えるわがままなBONNを気にしながら、寒さに震える僕、
奥さんとウシジマさんは、ビールもまわり話が弾むが、僕は寒さにじっと耐え忍び言葉などでてこない状態・・・・
 とにかく寒くて寒くてたまらんかった!!

 余りに寒いので、カップラーメンでも食べようとバーナーを取り出しライターで点火しようとしていたら、健次君
に笑われた。ガァ〜ン
 何故って、バーナーには自動点火機構が付いているのに僕は知らないからである。
 説明書もろくに読まないで使っているからこのような恥をかくのだと一人反省!あぁ〜恥ずかしかった!!

 3時過ぎには講習会が有る為帰りたい僕、時間を気にしながら下山開始!
 真理子さんと明見が仲良く話をしながら下山する。
 僕はBONNに終始引っ張られながら下山、途中3人連れの登山者に「チロですか?」と声をかけられ、「チロの
飼い主さんは後ろから来ますよ!」と言葉を返した。
 天候には恵まれなかった今回の小佐波御前、寒さが気になり写真もあまり撮ることが出来なかったが、ウシジ
マさんにも初めてお会いでき、又大好きな健次君に教えをいただき心に残る山歩きが出来たと思う。
 しかし一番喜んだのは、初めて寒いこの時期に山登りを成し遂げた嬉しさで一杯の明見だった。
 

小佐波御前山頂小屋にて    僕は寒くて寒くて言葉が出なかった。

明見とBONNと小佐波御前山

 2月 1日(日)

 講習会の後は新年会、最近飲みすぎると翌日に残るようになったので量は控えめにしていた。
 新年会終了後は2次会のカラオケへ
 カラオケルームでは18人中15人が煙草を吸い、臭くて臭くて早々に退散した。
 カラオケよりも朝から山歩きをして来て、少々腰に痛みがある、そんな時は温泉だぁ〜と寝る前に3回も浴場
へ足を運んだ。
 
 僕は枕が変ると寝れない嫌な癖がある。
 11時ごろには床に就いたが、2時半過ぎに目が開いてそれから全く眠れなかった。
 しかしおかげで、砺波ロイヤルホテル9階部屋から見る朝焼けの立山連邦を見たが、いつもと少し違って見え
る立山が新鮮に写った!
 今日は昨日に続き寝不足みたい!

ホテルから見た二上山

ホテル部屋から見た朝焼けの立山連邦

同友会新年会、会長の山下春男さん挨拶

 昨夜は、大山商工同友会の講習会に参加するため砺波ロイヤルホテルへ行ってきた。
 大山商工会前に待ち合わせ、松ちゃんの車に便乗させてもらい砺波に向かったのだが、遠いと思っていた砺波
は出発からホテルまで40分少々、案外近いと感じた。

 講習会では「未曾有の危機に生き残る」と題し1時間少々の講習会ではあったが、地元の潟宴bクス、古川邦男
先生の話は分かりやすく、好感が持てる内容と、厳しい現実を生き残る大変さを改めて認識させられる内容で有
った。
 その中の一つ、「なせば成る なさねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」 と言う上杉鷹山公の名言
も「なせば成る」は現代では通用しない、やろうとすることは他人のためではなく、自分のためになるのだが、必ず
しも報われるとは限らない、と言っていた。
 つまり今の世の中商売は、何かをしなければ生き残れないが、何事をするにも失敗する覚悟が必要と言う事な
のか??・・・だろうな! 
 それと「成功は失敗の始まり」良い時(事)は何時までも続かないものだそうです。

未曾有の危機に生き残ると題し講習会

砺波ロイヤルホテル  ひろ 俊ちゃん 松ちゃん

 2月 2日(月)

砺波ロイヤルホテルで商工同友会講習会&新年会

 昨日自宅に帰ったら、おひなさまが座敷に飾ってあった。
 小佐波御前山歩きの後、明見がおひなさまを飾ると言っていたが、二人の娘は東京で暮らし、この家にはたまに
しか帰ってこない。
 娘達がいなくなってからも毎年飾るおひな様、明見は女の子の守り神と信じて本人達に見てもらえなくても飾っ
いる。
 
 娘二人は社会人になっているが、明見は時折娘達にささやかな贈り物をする。
 決して珍しい物や、高価な物でなく、東京に住んでいれば何処のスーパーにも売っている御菓子や果物をわざわ
ざ手紙を添え、宅配便で送っている。
 男親の僕にすればそんな意味の無い贈り物をしなくても良いのになぁ・・・と思いつつ、明見の子供達への思いや
りが嬉しいし、母親の鏡だなと嬉しく思う。

 「東京の学校へ娘をやると戻ってこない」と良く言われたが、今は本当にそうなってしまった我が家、それでも尚、
帰って来ることを願い止まない。
 後悔してもはじまらないが、元気で暮らして居ることだけが今は救われる。
 
 何れ嫁に行ってしまうのだろうが、元気でさえいてくれれば何も言うまいと思う最近の僕と明見・・・・
 だから最近は、これからの僕と明見二人だけのことを考える事にし、この先楽しんで生きたいと思っている。
 

娘達に送る荷物

座敷に飾られたおひなさま

おひなさま

 2月 3日(火)

昨夜頂いた豆

 昨日は節分、自宅に帰ると明見が豆を買って来ていた。
 昨今の豆は、小袋に分けられ、商売繁盛、一粒万倍、開運厄除、家内安全、交通安全、大願成就、合格祈願
と小袋に書かれている。
 自分の年齢(数え年)の数だけ食べる、また、自分の年の数の1つ多く食べると、体が丈夫になり、風邪をひか
ないというならわしがあるが、僕は商売繁盛と開運厄除、家内安全の3袋だけ頂いた。 
 娘達が小さかった頃は僕が鬼に成り豆まきをしたものだが、今となっては良い思い出だけである。

 暦の上では今日から春
 自宅庭にある梅の木の盆栽が先月末から綺麗に花をつけている。
 この梅の木は少しばかり「へんこもの」で、昨年の10月にも花を咲かせていた。(10月22日独り言参照)
 室内に置いている梅の盆栽なら今の時期花をつけるのは当たり前、しかしこの梅の木は、一年中庭に置きっぱ
なのに花をつけた「へんこ」な梅の木。
 しかし、なんて暖かい日が続くのだろうか・・・
 今日の日中はストーブさえいらないくらいに暖かかった。

 今日の天気、本当に2月上旬なんだろうか?
 今朝も同級生でゴルフ大好き島倉塗装社長が、ゴルフのお誘いに来店されたが、季節の変化がだんだんと
少なくなって来ている様に感じる。
 今年は本格的冬が無いまま本当に春が来てしまうかもしれないな!
 地球温暖化はやはり身近な大問題だと思う。

 そんな中、いつも拝見しているブログでは、「小さい春を探しに」と題し、フキノトウを摘んでおられた。
 僕も近くの田んぼのあぜを探してみたら、固いつぼみのフキノトウをいくつか見つけることができ嬉しかった。

自宅アプローチに置いてある梅の盆栽、花が咲いた。

立春&節分

 2月 4日(水)

 北向きの為日中日が当らないBONNを可哀想にと思い、婆様がBONNを庭につないでいるらしい。
 時々僕の大切な庭に大きな穴が開くと思っていたが、原因は婆様がBONNをかわいそうに思い、庭につなく事
が原因と分かった。
 しかしBONNは器用である。
 前足だけで掘るのだろうけど、竜のヒゲが植えてあるにもかかわらず、かなり深い穴を掘る。
 頼むからBONN、僕の大事な庭に穴を掘るのをやめてくれぇ〜!
 それと玄関横リビング前に引っ越したのは良いけれど、お願いだから網戸を噛むのはやめてくれぇ〜!
 リビング前の網戸は大きくて張替えが大変そう!頼むぞBONN!

BONNが掘り起こした深い穴2つ

 BONNの犬小屋は昨日まで一日日が当らない北向きの車庫の下に置いていた。
 この場所だと、朝一でダイニング窓からBONNの顔が見られるし、BONNに声もかけやすい。
 しかし婆様が、北向きだと日が当らないし何より寒いので、玄関横のリビング前に連れて来いと僕に言う。
 僕は朝起きてから、夜寝るまでの自宅に居るときは殆どダイニングで過す。
 リビングに入るのは寒い今の時期、日曜以外は殆ど無い。
 だから今の場所が一番良いと思うのだが、婆様の熱意に負け昨夜BONN家を引っ越すことにした。
 BONNを玄関先に置くのはいいが、新聞配達、牛乳配達の人や訪問者たちに吠えたりしないか少々心配では
有ったが、取り越し苦労でありほっとする。。
 しかし昨夜は、環境が変り、甘えるような声で泣き止まなかったのが気にかかる。
 今朝、BONNを散歩させ、出かける前にBONNの様子を見ると朝日を浴びて気持ち良さそうに日向ぼっこをし
ていた。
 これからは少々寒くても、リビングからBONNに声をかけることにしよう。
 

BONNの家を東向き、玄関横に置いた

 2月 5日(木)  BONNの犬小屋&穴掘り

 昨日は、当社の新年会、毎年2月頭に開催するのが恒例になっている。
 新年会は、なんかうまぁ〜い物を食べに行くのがみんなの意見。
 そして個人的には中々行けそうに無いお店へ行くのも恒例になっている。
 昨年は中国料理で有名な高尾、今年は和食という事で、割烹織部になった。
 
 僕は冒頭の挨拶で、入りやすいお店について一言話した。
 入りやすいお店、それは「絶えず店員が動いている店、暇でも店員さんが何かをしている店」だと話した。
 異業種の洋服店店員さんが暇な時間、展示してある洋服を、取り出してはたたみ直す事を繰り返し実施した
だけで、来店がかなり増えたそうだ。
 入りやすいお店については、先月29日高岡でミスタータイヤマン打ち合わせがあった時、新湊タイヤのおや
じさんがこの話していたことだが、僕は凄く心に残った。

 美味しい食事と美味しいお酒でお腹も心も大満足!
 かなり酔っ払ってしまい、BONNの散歩はいつもよりかなり短いコースで済ませてしまった。許せBONN!!
 

新年会会場の割烹織部

 昨日は早くも「ミスタータイヤマン春の売り出し打ち合わせ」で、ブリヂストン富山
販売へ行って来た。
 ついこないだスノータイヤの入れ替えが終わったばかりだと思っていたが、早い
ものでもう2月、今年の冬は雪が少なく暖かいので、春の入れ替えも早まるかもし
れないと意見が出ていた。
 売り出し内容の意見も毎年パターンが決まっていて、中々良い妙案が出てこな
い・・・凡人の僕らでは仕方が無いか・・・・
 
 来月中旬から又忙しい時期が来る。
 社員もしばらくの間、日曜の休みがなくなるが、社員一丸となって頑張ってほしい
と願っている。

 2月 6日(金) 春の売り出し&新年会

マイプラザには、
ジョーシン
ダイソー
なんでも鑑定局
パチンコ、銭湯
などが入っている。

 旧ダイエー跡地、マイプラザへ行ってきた。
 マイプラザには、ジョーシン、100円ショップのダイソー、リサイクルショップのなんでも鑑定局などがテナントで
入っていて買い物には中々便利!
 BONNの食器1つとカメラケース、数が少なくて困っている老眼鏡5個、ツマ楊枝1個をダイソーで買い求め、し
めて840円、やはり100円ショップは安い!
 100円ショップで商品をうろうろ見てると、要らない物まで欲しくなるので、メモ書きした必要品以外は買わない
ようにしたほうが間違いない!
 いつか使うだろうと衝動買いしたものは今まで役に立った物が殆ど無い。

 早々に100円ショップを後にして、ジョーシンでバックアップソフトを買ってきた。
 今まで会社のパソコンのハードディスクが壊れたことが2度有る。
 何とか自力でデータをひっぱり出し修復したが、その時にいたパソコンに詳しい社員は現在はいないので、心
配になり購入することに・・・
 しかし初めて手にしたバックアップソフト、これは優れものだ!
 先ず気に入ったのは、1、OS、アプリケーション、各種設定まで、丸ごとバックアップ!2、ウインドウズが起動
できない時でも修復が可能!3、バックアップの時間が短時間!
 仕事関係や、会社の重要書類が入った大切なパソコン、しかしこれで安心だ!

 今日一日いい天気だったなぁ〜!一日遅れて明日の日曜がこんな天気なら良かったのにと独り言・・・・
 明日は雨らしいが・・・・何処へ出かけようかな?

 2月 7日(土)    100円ショップ&バックアップソフト

 称名滝を後にして、尖山登山道に向かい車を走らせた。
 尖山登山道上り口には沢山の車、こんなに天気が良い日には、考えることは皆同じと言うことか・・・・
 称名道路とは違い、雪が殆ど無くなっていた登山道、雪が無い分道路がぬかるみ歩きにくい。
 沢沿いを歩くのも手伝って、かなりぐちゃぐちゃ状態、やはり尖山は、長靴で登るのが一番と思った。
 しかし山頂は最高のロケーション、午後からの尖山はあまり登った事が無いが、朝と違い立山をバックに写真に
撮っても逆光にならないのでBONNNと記念撮影をした。
 

天気が良く最高の眺めの山頂だった。

尖山山頂のBONNと僕

 日曜と言うこともあり、いつもよりはかなり遅く起きだしてBONNの散歩を済ませた。
 天気予報を見ると、今日一日晴れそう!こんな日は自転車で冬の100キロ挑戦か、山歩きか悩んでしまう。
 遅い朝食を済ませ、如何しようかと悩んだあげく、とりあえず8回目のBONNと尖山散歩は行きたいと決めた。
 尖山散歩の準備をしながらふっと称名滝が頭をよぎる。
 そういえば、土曜日に佐伯石油の弟ヒロシさんが来店し、称名道路は桂台まで除雪してあると言っていたの
を思い出す。
 称名滝を見た後、尖山に登れば良いや!!で、称名滝と8回目のBONNと尖山散歩に決定した。

 藤橋から少し上流にあるゲート前に車を止め9時過ぎから歩くことに。
 ゲートの前には、情報通りロータリー除雪車の3代目立山熊太郎が置いてあった。
 昨日降った5センチほどのゆきが道路を白くしていたが桂台まで順調に歩くことが出来た。
 桂台で、スノーシューを履き歩き始めるが、雪が一気に深くなり、トレース後も無いので歩きにくい。
 称名駐車場に着いたのが10時50分、あまりの雪の多さと寒さにこの先行けるかどうか心配になる。
 称名駐車場より上流を歩き始めるが、なだれの心配が頭をよぎり、滝見橋までかなりの時間を要した。
 そして滝見橋、橋を渡り左岸に行かないと滝が見えない・・・・しかし橋の上には2メートル近い雪が積り、かな
り狭く歩きにくい状態、渡るのが怖くて怖くてたまらない。
 高所恐怖症の僕には今回何よりも恐怖であった。
 冬の称名滝は凍り付いていると聞いていたが、実際は全てが凍っていたわけでは無く、川は流れていた。
 青空の空を見上げる絶景のロケーションを独り占め!それだけで来た甲斐があったと超満足!
 

天気は良いが気温は低い  さむい!

 2月 8日(  冬の称名滝&8回目のBONNと尖山

 昨年末に信楽焼きのふくろうを庭の蛙の隣に入れた。
 ふくろうは、苦労知らずで不苦労(フクロウ)といわれ、幸運を呼ぶ鳥として人気があり、又ふくろうの首が
360度近く回る事から、先を見通し、商売繁盛としても人気のある鳥だとか、また、古代ギリシャでは、学問
の神として、中国では、魔除けの鳥として親しまれており、その愛くるしい表情は世界中の人々から愛され
ているそうだ。
 次女と信楽焼きは何かと縁がある。
 昨年、6月30日、会社の慰安旅行で伊勢神宮と信楽焼きの里に行った日に、次女が帰ってきた。
 その時に買ったかえるが写真中央の物である。
 明日次女が帰ってくる、前回は何も話すことも無く帰っていったが、今回は尖山へBONNと一緒に9回目
のお散歩を約束している。
 明日早朝帰ってくるが、その足で尖山に登ろうかと思っている。
 そうしないと気まぐれな次女は、何も話す機会が無いまま、今回も帰って行ってしまう気がするから???
では無いことを願っている。
 

昨年末より庭に仲間入りした信楽焼きのふくろう

 2月 9日(月)  明日朝次女が帰ってくる。

 今朝は4時半に起き、41号線アピタ前まで、久しぶりに
帰省する次女を迎えに行って来た。
 帰省には安上がりのバスを使うと言うが、迎えに行く僕
の方はバスの到着時間が不安定の為、早めに向かい、か
なりの時間バスを待っていた。

 次女は、昨年6月30日以来の帰省、BONNと初めてご
対面となった次女、写真でしか知らないBONNを見て、「な
んて大きいの」が始めてBONNを見た感想!
 BONNも次女は初めてなのに、大変な喜びよう!耳を後
ろに寝かせてしっぽをふりふり大喜びであった。

 自宅に着くや否や、メールで約束していたBONNとお散
歩尖山へ向かうことに・・・
 履いて行く靴がない為、男物の25センチの長靴(爺様用
)を履いて行くという。
 ダブダブの長靴を履いてそれで登れるのかと僕は少々
心配したが、大丈夫!と次女は言う。
 僕の心配もよそに、次女は平然と駆け登り、駆け足で下
山するたくましさ、若いって良いなぁ〜!

 尖山登山口には、未だ真っ暗な6時丁度に登りはじめた。
 若い娘が、こんなに真っ暗で気味悪い林道を本当に歩く
のかよと思っていたが、次女はBONNと一緒にひたすら歩
く、僕は着いて行くのがやっとだった。

 山頂には20分とかからず到着(新記録かも)、町の方を
見ると未だ薄暗く街明かりが綺麗だった。

 次女は、先月世界一登山者が多い東京都の高尾山に
登り、尖山に久しぶりに登りたいと思ったらしい。
 次女が小学校高学年の時、家族全員で登った思い出の
多い尖山、懐かしかったのだろう。
 今日で、9回目BONNとお散歩尖山は、次女も一緒で思
い出深い散歩と成った。


 今夜は久しぶりに次女と話をしながら食事をしに出かけた
い。
 何が食べたいかと聞くと「お寿司」 やはりか・・・・・
 僕のお気に入り廻るすし玉行きが決定したな!

ひょうきん者の次女!

次女とBONN男物の長靴を履いて登った。

9回目の尖山山頂

久しぶりの自宅、BONNと初対面!喜ぶBONN

 2月10日(火)  次女の帰省&9回目のBONNと尖山散歩

山の仕事人ガッパさん!事(有)ガーズクリエイティブ北川社長

 最近「山の仕事人」事ガーズクリエイティブ社長の北川さんがちょくちょく来店される。
 話を聞くとブログを始めたいのだとか・・・
 相談されても僕自信、ブログやHPはまだまだビギナーなので知っている情報だけを伝授した。
 そして最近「快人gappaの裏山日記」と言うブログを立ち上げられました。
 ガッパさん、おめでとう御座います。
 初夏から殆ど山にこもり、下界には殆ど下りることなく仕事をする北川社長、山のプロならではの、おもしろ秘話
や山小屋情報などを公開していくそうです。
 山好きの人、必見ですぞ!!

僕に似ているという俳優さん・・・僕より春男さんに似てないか? しかし一番右の写真は何よ?

 食事には次女のリクエストにお答えして廻るすし玉、回転すしではかなり有名で、いつも混んでいるが、昨日は
何故か空いていた。
 回る寿司と言っても、回っているお皿を取る客は少なく、注文して握りたてを食す、それがすし玉人気の秘訣の
ような気がする。
 空いているからか、顔なじみのすし職人さんが気を使ってくれ、僕の大好きなビンチョウマグロのカマトロが残
り2人前しかないので、「キープしておくね!」と心遣いをしていただいた。
 僕はすし玉では、最後の締めをビンカマと決めている。
 そんな気を使ってくれるすし職人さんと次女がなにやら僕に似ている俳優がいると話をしている。
 話をしている内容は、僕にはチンプンカンプン・・・・・良く分からないが、最近の映画の登場人物らしい・・・?
 今朝起きると携帯電話に「父さんに似てる俳優さん」とコメント入りで写真が添付してあった。
 僕はこんな爺さんに似てるのか???  ガッカリ・・・・・

 友達に会うため出かけた次女を富山駅まで迎えに行き、帰りに食事と今泉温泉に行ってきた。
 41号線を走っていると、中央分離帯の木には綺麗なイルミネーションが飾られていて、クリスマスかと間違え
そうな程賑やかだった。 
 偶然城址公園前の信号で赤になり記念にデジカメで数枚撮ってみたが、カメラセンスが無いのか思うような写
真は一枚も撮れて無く、残念!であった。

富山城址公園のイルミネーション 綺麗だった。

 2月11日(    次女と食事&ガッパさんのブログ

 今月6日の春の売り出し販売会議の後、登山用品とスキーのマンゾクでハンディGPSを購入してきた。
 その時僕は所持金が少なく、久保さんお勧めのGPS代金が払えず翌日振り込みをした。
 そのGPSをセッティングをかねて今日持ってきて頂いた。
 セッティングには1時間少々かかり、又取り扱い説明等も親切に教えて頂いた。
 そして旧モデルとは言え信じられない価格で提供いただき感謝感謝です。
 僕はヤフーオークションで中古が出ないかウオッチしていたが、中古でも絶対買えない価格だと思います。
 そして何よりも配達して頂いた上にセッティングまでのサービス、本当に有難う御座いました。
 こんなサービスは地元のマンゾクならではないかなぁ〜
 
 GPSは、山の仕事人ガッパさんが、絶対買いなさいと僕に強く強く勧めた。
 そして買うなら日本語版がお勧めとの事、山のプロでさえ、霧が出てきたり視界が悪くなると道に迷うそう
で、僕は迷わず日本語版にした。
 山は遭難や危険がいっぱい有るが、これで少しは回避できるだろうと思う。
 GPSを使いこなせるように成るにはまだまだ時間がかかると思うが、少しでも使いこなせるよう勉強しよっと!
 

マンゾクの久保さん、GPSの配達とセッティングに来て頂いた。      HPでは書けないほど安く購入したGPS

 ちょっと前に帰ってきたと思っていた次女が、東京に今朝早く帰っていった。
 昨日は友達と初めてスノーボードに挑戦し、楽しかったと話す次女、今度は6月に帰ってくると言い残しバスに
乗り込んだ。
 尖山でのBONNとの散歩がよほど嬉しかったらしく、パソコンを持たない次女のリクエストで写真を現像して送
る約束をした。
 今回の帰省では、年寄り夫婦に早く富山に帰るようにと散々説教され、少しはその気になったかな?
 又今夜から寂しくなる・・・・・

今朝早く、アピタ前からバスに乗って帰っていった次女・・・又寂しくなるなぁ〜!

 2月12日(木)  次女が戻って行った&ハンディGPS、マンゾクの久保さん

 次女が帰って来た日、次女が明見に、「母さんの給料袋預かってきたよ!」と写真の袋とお金を手渡してくれた。
 良く見ると給料袋ではなく、結婚前、今から27年前の着付け教室の月謝袋?そして中身は旧紙幣の1.000円
札1枚と500札一枚の合計1.500円が入っていた。
 月謝袋には、月3.000円の月謝と成っているのでお釣ではなさそうだ。
 この、月謝袋は昨年10月に、長女が明見に着物を貸して欲しいと連絡が有り、明見がもう着る事も無いだろうと
長女にあげた着物の中に入っていたと言う。
 それを次女に預け届けてくれた。
 しかし1.000円札はともかく、500円札は懐かしい!そんな時代も有ったんだなぁ〜と懐かしかった。
 このお金、使うことが出来るんだろうな?付加価値が付いて高く売れるかも・・・・?
 僕も何処かにしまい忘れたお金を探せば出てこないかなぁ〜!
 必死で探せば聖徳太子の一枚や二枚は出てくるかもしれないと思った出来事だった。

明見が結婚前に通っていた着付け教室の月謝袋 1.500円入っていた。

 2月13日(金)  明見の27年前の忘れ物

 昨日は一日中強い風が吹く嫌な日だった。
 3年前の2月の今頃、台風並みの風が吹き荒れ、早朝会社のシャッター全部が吹っ飛んで大変な目にあった事
を思い出す。
 その日、シャッター修理を依頼したが、材料が無く修理不能と言われた。
 結局新品の電動重量シャッターを急遽お願いしたが1ヶ月待ちと言われ、僕は1ヶ月近くも会社の4畳半の部屋
で夜もろくに眠れずに生活した苦い思い出がある。
 当社のシャッターは、嫌なことに南西向き、一番風が当りやすい方向に向いているので過去に何度もシャッター
が飛ばされた。
 二度とあのような状況は避けたいと、ちょっとでも怪しい風が吹くとシャッターに柱を当てて飛ばされない様にし
て帰る。
 シャッターの閉まらない1ヶ月余りの夜通しの店番、本当に嫌な思い出だ。
 だから僕は雪よりも雨よりも雷よりも何よりも暴風大嫌い!
 

春先の嫌な風、シャッターが飛ばされない様、鉄骨の柱をシャッターに当てて店を閉めた。

頂いた義理チョコ!

 昨日、バレンタインディーのチョコレートを貰った。(頂いた方はひ・み・ちゅ)
 本来なら14日の今日がバレンタインディーだが、今日はあいにくの土曜日
で会社がお休みの所が多い。
 明見も明日が休みの取引先男性や当社社員に渡していた。
 例年明見や子供達、取引先の方から義理チョコなるものをそれなりに頂くが
僕は全く食べない。食べる係りは明見と決まっている。
 明見は僕にチョコをくれるものの、食べるのも自分・・・で又太るぅ〜と一言言
い嬉しそうに食べる。
 これが毎年の我が家のパターンである。

大山行政センター前にある「はづき」、 料理は素材にこだわった美味しい創作料理が自慢、 はづきのご夫婦

 1年ぶりに十三会の定例会が、大山行政センター(旧大山町役場)前の創作料理を味わえる「はづき」で有った。
 「はづき」は、ご主人が東京銀座で人気だった「銀座はづき」を女将さんの故郷上滝で数年前に開店され、夫婦
二人三脚で営まれている。
 十三会は、景気の悪さから昨年は殆ど開催されなかったが、「これではいかん!」と山下春男さんが招集をかけ
、昨日一年ぶりに集まった。
 商工会合併で忙しい商工会事務局長の高島さんは欠席、メンバー全員の参加とは成らなかったのが残念だった。
 そして昨日で僕の禁煙丸二年、記念すべき日だったのである。
 

 2月14日(土)  久しぶりの十三会&バレンタインデーチョコ&シャッター

 わざわざ来た甲斐があった。

 映画8月のクリスマスロケ地
 以前は床屋さんだったとか。
 高岡の街は高山の街と似て居る気がした

 二子山山頂
 暑くて上着を途中から脱いで登った。
 GPSを持っては行ったが使い方がちんぷん
かんぷん。
 ちゃんと説明書を読まないとダメみたいね!

 今日は朝から歩きっぱなしの一日だった。
 
 朝8時半過ぎにBONNとお散歩尖山10
回記念?
 
 その足で塔倉山へ、
 
 自宅に帰り、昼食後明見とクリーンセンタ
ーへ
 
 止めときゃいいのに、前々から行きたかっ
た、二子山へ
 
 自宅に帰り富山駅へ向かい、JRに乗って
いざ高岡へ

 高岡到着後、歩いて高岡映画資料館へ

 歩いて瑞龍寺ライトアップ見学

 富山に到着後、今泉温泉で疲れを癒し、
10時過ぎ自宅に着いた。

 こんなにせわしなく歩き回ったのは、最近
では記憶に無い!

 BONNとお散歩10回記念尖山&塔倉山
&二子山
は後日アップします。

 そして高岡映画資料館&国宝瑞龍寺ラ
イトアップ
は新コーナーエトセトラで後日アッ
プします。

 しかし今日は良く歩いたものだ・・・

18時10分 冬のライトアップ瑞龍寺

17時00分 高岡映画資料館

12時50分から上り始めた 二子山

12時 5分クリーンセンター

9時30分から登り始めた 塔倉山

7時50分から登り始めた BONNと尖山10回目のお散歩

 2月15日()  忙しかった一日

僕の庭に咲いたフキノトウの花

 最近暖かい日が続いたが、何なんだぁ〜今日の天気は・・・・
 しばらく暖かい日が続くと、もう春なんだと錯覚したようだ。
 自宅庭では先週からフキノトウが花を咲かせていた。
 考えてみればまだ2月半ば、子供のころは2月頭が一番積雪が多かったような気がする・・
 それなのに2月としては冗談だろう・・・的気候が続き、気分はもう春状態に・・
 タイヤ屋のおやじの僕は、スタッドレスの腰砕けのハンドリングが大嫌いで、週末に夏タイヤに履き替えた
ばかり、しかし今日の降り積もる雪を見て又、スタッドレスに履き替えた。
 何度履き替えてもお金がかからないタイヤ屋おやじの得点だなっ!と独り言・・・・
 一般の人で履き替えた人はそういないと思うが、やはり夏タイヤへの履き替えはまだまだ早すぎると思う。
 冷静に考えれば分かるのだが・・・・

 かといって、来月中頃には本格的はき替えシーズンが始まるだろう。
 タイヤラックのスタッドレスはしまい、夏タイヤを陳列し履き替えシーズンへの準備が進んでいる。
 
 こんな事を書いていると、昔々商売したての頃、5月連休前に大雪が降り、立山山麓スキー場のホテルの
バスや山方面で仕事をする車にスノーの入れ替えしたことを思い出した。
 早く春が来て欲しいが、夏タイヤへの履き替えは、くれぐれも慎重に!

急遽、スタッドレスに交換!!やっぱ早かったなぁ〜!

展示用タイヤラックは、先週夏用タイヤに入れ替えた。なのに今日は雪で真っ白・・・

 2月16日(月)  なんなんだぁ〜!この天気は・・・・

 高岡映画博物館&国宝瑞龍寺ライトアップをアップしようとしたら、何回やってもエラーが出る。
 パソコンの素人の僕は原因が分からず四苦八苦!相当イライラしていたら、社員の一人が「社長、容量を
越えてますよ!このページ見て!」と救いの言葉・・
 「どれだけ使っても無料!」しか頭に無い僕、最初の説明も全く読んでいなかった。反省!
 そんな訳で忍者ホームページ容量(100MB)の増量申請をすぐにした。
 しかしHP上には、「増量審査基準があり、審査については弊社側で行います。」となっている。
 すぐに増量はしてもらえないようだ・・・僕のHP増量は大丈夫でだろうか・・・・心配だ!
 そんな訳で、高岡映画博物館&国宝瑞龍寺ライトアップは、急遽ケーブルテレビのホームページ無料分に
書き込みすることにした。
 
 心配をよそに夕刻メールが届いた、メールには「HP容量増設の件で御座いますが、先ほどお客様に申請
頂きましたHP[http://mtmarai.goraikou.com/]を200MBに増設させて頂きました。ご確認頂ければと思います。
これからもNINJA TOOLSを宜しくお願い致します」と有った。これで一安心した。

初期容量100MBの93%を使っていた。

 2月17日(火)  焦った!

 15日の日曜日には、一日中BONNを連れまわし山歩きをしてきたが、高岡瑞龍寺から帰ってきたら
BONNが大変な事になっていた。
 下痢をして、食べたものをすべて吐いて元気が無く犬小屋から出てこようとしなかった。
 BONNは、僕達夫婦が外出していてさぞ不安だったと思う。
 明見は「朝起きたらBONNが冷たくなっていたらどうしよう」と嫌なことを言うし、僕は山に一日中連れ
回した責任からここ数日心配でたまらなかった。
 しかし、昨夜ようやく元気を取り戻し2日ぶりに散歩に行ってきた。
 これからはあまり無理な山歩きに連れて行くのは止め様と思う。
 BONN元気になって良かったな!

元気になったBONN

 僕は体が硬く、前屈はここ何年間もしたことが無かった。
 しかし毎日欠かさず見ているHP(2月16日)で、多分40代後半の男性が、
前屈で足より13センチも下に手を伸ばしていた。
 これには驚いた。
 なんて体が柔らかいんだ!しかも年齢的には僕より少し?だけ若いの
に良くあんなに体が曲がるものだと本当に感心した。
 昨夜、僕も前屈に挑戦してみたが、予想通り膝より少し下までしか手が
届かずガッカリ!
 山歩きの下りでは体の硬さからか、最近転びやすいなぁ〜と感じてい
たが、毎日少しづつでも努力すれば柔らかくなるかも・・
 奥さんの奥さんを???を見習って今夜から少しずつ柔軟運動をして
いこうと思った。
 

体が硬くて全く曲がらなかった。

 2月18日(水)   前屈&BONNが病気?

 今朝はかなり冷え込んで寒かった。
 BONNと散歩に6時過ぎ出かけたら、道路が凍結し、滑って転びそうに何回もなった。
 雪が積っているところならまだ歩きやすいが、ブラックバーンになっている所は最悪!真直ぐ歩くこともまま成
らない状態だった。
 そんな寒かった今朝、会社に行く為車を運転中、交差点で信号が変ろうとしたので減速したら、向かって来て
いた自転車の高校生が凍りついた道で滑って横転した。
 転んだ高校生と目が合ったが、恥ずかしいのか笑いながら立ち去っていった。
 もう少しスピードが出ていたら事故を起している所だった。
 凍りついた滑りやすい道、、やはりまだまだスタッドレスは外せないなっ!

 今朝の僕の家の庭、寒かった!

 お昼過ぎ、突然ころ助さんが来店された。
 入って来られるなり僕はころ助さんとすぐに分かったが、明見は「だあれ・・・?」状態で分からなかったみたい
だった。
 聞けば瀬戸蔵山まで行ってきた帰りに当店に立ち寄られたとの事。
 パソコンという弁当箱の中に住んでいると思っていた人たちと実際に会うと、気心を知っているだけに初めて
会った気がしない・・不思議な感覚になる。
 山に登るきっかけのお話を聞いたり、かみさんの話や僕と同じ娘二人の話であっという間に時間が過ぎた。
 そしてチンプンカンプンのGPSの使い方や情報を伝授していただいた。

 ころ助さんにGPSについて面白いヒントを頂いた。
 僕は毎朝、毎晩BONNの散歩をしているが散歩コースが数種類ある。
 どのコースが何キロあって時間がどれ位なのか毎日のGPSデーターを取ってみようと思う。
 GPSも使わないと、何時まで経っても使い方が分からないし、使っていくうち分かってきて、馴れてくると思うの
で、先ずは毎日のBONNの散歩が手っ取り早くて良いかも・・・・
 説明書を読むより、やはり現物で馴れろ!の方が僕は早く覚えれそうだ!!
 ころ助さん、GPS使い方の早道伝授、有難う御座いました。
 

突然来店されたころ助さん

 2月19日(木)   ころ助さん&GPSの使い道&道路の凍結

 昨夜酒の肴にホタルイカが出てきた。
 明見に聞くと、スーパーで「今が旬」と書いてあり、「値段も200円そこそこと安いので買って来た。」
と言う。
 ホタルイカを買ってきても、いまだかって明見は口にしたことが無い、あんなに旨いイカワタがダメ
だそうで、いつも僕一人で全部食べる。
 2月の中旬で、もうホタルイカが取れるのだろうか?もしかして冷凍物?
 見た目は小ぶりでずいぶんと小さい、食べてみると、ホタルイカの美味しいイカワタが少なく、本格
的シーズンに食べるものより美味しさは感じられなかった。
 もし初物だとしたら、どうせ捕るなら丸々太った美味しいホタルイカを捕ればいいのにと思った。

今年初めて食べたホタルイカ、初物だろうか?

 昨夜早速BONNとの散歩でGPSを使ってみた。
 良く行く散歩コース、僕の勘では4KM位歩いているだろうと思っていたが、案外少なく3.74KMだった。
 とりあえず、パソコンにデーターを落とし、地図で保存する方法までは分かった。
 毎日少しずついじくっていれば、その内何とかなるだろうと思った。

BONNとの散歩で使ってみたGPSとデーター

 2月20日(金) GPS&初物か?ホタルイカ

BONNに噛まれて使用不能になった長靴、先月買ったばかりなのに・・・・

 今朝、BONNの散歩へ行って来た明見が、しょぼんとして帰ってきた。
 ダイニングに入ってくるなり{父さんごめん」と僕に謝る・・・・
 「どうしたの」と、問いただすと、「BONNに噛まれて長靴が・・・・」
 玄関にむかい、長靴を見ると、無残!な姿になっていた。
 これだけ大きく破けたら、いくらタイヤマンのおやじの僕でも修理は不可能・・・諦めた。
 先月25日に買ったばかりの長靴、まだ数回しか使っていないのにあ〜あもったいない!
 やさしい明見のことだから、絡みつくボンを蹴飛ばすことが出来ないのだろう。
 しかし何時までBONNのかみ癖が続くのだろう・・・
 これからはもう少し、しつけを厳しくかみ癖をなおさないといけないなっ!!
 そして、明日は朝一でBONNと11回目の尖山散歩だぁ〜!

 僕より右隣が銀行協力会会長の五十島
博文さん。
 五十島博文さんは薬師岳登山でおなじ
みの、太郎小屋のオーナーです。
 冬場は極楽坂スキー場のロッジ太郎も
経営してます。

 昨日は社員にHP更新をお願いし、4時過ぎ、富山第一銀行ファースト友峰会通常総会(協力会)及び新年会へ
立山山麓スキー場にある立山国際ホテルへ行って来た。
 昨年の今頃も出席した第一銀行協力会総会の席で、僕と全く生年月日が同じ鍋山上滝支店長が、「今年50歳
の挑戦及び、大山地区に勤めた記念に、又、協力会会長の五十島さんが、太郎小屋のご主人と言うこともあり、
薬師岳記念登山を昨年行ってきた。」と報告が有ったのだった。
 今年も同席している同級生のK・M氏が、「俺らも行こうよ夫婦連れで!」の一言が約2?年ぶりの山歩きのきっ
かけだった。
 しかし昨年は、交通事故やら、膝の故障やらで薬師岳には登れなかったが、今年こそは行きたいものだとK・M
氏と又約束をした。

立山国際ホテルで銀行協力会総会があった。

 2月21日(土) 1年前僕が山歩きに目覚めた訳&かみ癖がなおらない!

 総会ではお酒を飲まない僕は早々に引き上げて帰ってきた。
 3時過ぎに帰った僕は、明見にBONNと尖山12回目に行こうと誘ったが、「ぃやぁ〜!」の一言で中止、代わりに
常願寺川河原へ二人と1匹で散歩へと出かけて来た。
 河原に着いて20分もしないうちに雨・・・・「そりゃみたか」と言わんばかりの明見・・・
 尖山へは行かなくて良かったと独り言・・・・
 帰りに豆柴の散歩に来ていた人に会い、豆柴のお話をさせていただいた。
 豆柴の名前を聞いたが僕は忘れてしまったが大人しく、本当に小さくて可愛い柴犬だった。
 僕は余りの可愛さゆえ、可愛いと連呼したら、明見が、後ろから小さな声で、「BONNも可愛いもん!」と一言・・・
 親馬鹿な明見・・・・・
 今日始めて見た豆柴は、BONNの方が年下なのに大きい為か年上に見えてしまう。
 BONNは柴の中でも大きいのだろうか?

 今朝6時30分にBONNとお散歩尖山11回目に出かけようと玄関を出たら立山連峰が見事な朝焼け!
 しかも剣、雄山、越中沢岳の頭に帽子の様な雲がかかって見事な朝焼けだった。
 
 今回も尖山一番乗り、頂上まではリードを外して登ったが、新雪が積りBONNは大喜び!しかし今の
時季の新雪は、黄砂が混じり真っ白な雪ではなく、少し黄色がかっている。少しばかり残念だった。
 
 朝食をとり、9時半過ぎに上市町にある大岩湯神子温泉へ、町内商盛会総会に出席、僕は役職が会計
で、どうしても出席しなければ成らない立場、来月の日曜日からは又休みなしに成るので本当は好きなこ
とをしたかったが、こればかりはどうしようもない。

11回目の尖山山頂

 2月22日(  BONNと尖山11回目のお散歩&河原

灰皿の上に禁煙席の看板

 2年前から店内のテーブルの上においてある灰皿に禁煙席の看板が置いてある。
 タイヤ交換や、パンク修理に来たお客さんが作業待ちの間、これを見て首をかしげていた。。
 いつもの常連さんなら、禁煙席の看板を下ろして喫煙するのだが、初めての人は必ず「吸っても良いですか」
と尋ねてくる。
 最近喫煙マナーが問題となっている事を重視し、僕は女性客や煙草を吸わない人と喫煙者が同席した時に
これを見て遠慮して欲しいなと願いを込めてこの看板を置いた。
 煙草を吸わない人にしてみれば、煙草の臭いは迷惑至極、僕は未だに吸いたいと思うことが多々有るが、人
の吸っている煙草の煙は正直臭い。

 こんなちょっとしたことだが、煙草を吸わないお客さんには好評のようだ!
 そして、僕が煙草をやめてから、社員の殆どが煙草をやめた。
 最近まで吸っていた、僕の弟も禁煙に挑戦中である。
 これで我社全員禁煙者になりそうだ!

 2月23日(月)  当社のテーブル

 GPSを毎日のBONNとの散歩で使っているが、やはり使い方が良く分からない。
 今日、富山市本郷に有る文苑堂書店へ出かけ色々有る本の中から迷った末「カシミール3D」という本を買って
きた。
 値段が2.300円と少々高め!、しかしこれで使いこなせるようになれば安いもんだと独り言・・・・でも高いっ!
 レジで、お金を払い帰ろうとしたら、郷土本のところに目が行き面白そうな本がある。
 その本は、富山県の歴史散歩と題名からして面白そうだ。
 しかし衝動買いはいけないと、しばし立ち読みした後、買ってきた。
 暖かくなってきたら、自転車でお出かけ・・そんな時に役立つだろう!
 

今日買ってきた本2冊

 2月24日(火)  GPSの本と富山歴史散歩の本を買った!

背面から見た感じ!

近所を探せば他にも有る怪しい小屋

怪しい小屋・・なんでしょう?

 昨日の夜、僕のHPの「タイヤマンのおやじの掲示板」に、「ばった@怪しい自転車乗り」さんから投稿があった。
 2月15日の日曜日に、どうやら僕の会社を訪ねたらしいが、僕はお休み、その時会社より富山方向道向かいに
有る怪しいこの小屋を見つけたらしい。
 古いことに詳しいばったさんでも知らないことがあるんだ・・・・フッフッフッ・・
 僕の小さな頃は、古い家や、農家では良く見かけたが、そういえばこのような小屋は最近見かけなくなった。
 実はこれ、僕の記憶が正しければ、灰小屋だと思います。
 昔は火を使うと必ず灰が出た。
 ご飯を炊くには釜戸、お風呂は薪、暖をとるのは囲炉裏、火鉢と日常生活で灰が出てくる。
 灰を捨てるには、火種が残っていたりすると火事の原因となり危ない、で、この灰小屋に残り灰を入れるのだと聞
いた記憶が有る。
 そして、この小屋を置く場所は、敷地の外へ離して置いていたような気がします。(間違っているかも?・・・)
 小屋の上に有る四角い鉄板を開いて中に残り灰を入れ、下の小窓から灰をかき出して使っていたと思います。
 灰は、農家の人にとっては大事なもので、土壌改良や肥料として使っていたと良く聞きます。
 昔の人の火事を出さない知恵が、この小屋でしょうね!
 ばったさん、ありがとざんした!こんな解説で良いかな???
 

 2月25日(水)  怪しい小屋???

 毎日会社に通勤する途中のお宅の梅が見ごろになっている。
 僕の自宅の盆栽の梅はもう終わりに近づいているが、あちらこちらの庭先に有る梅の花が咲き始め、早い
春のおとづれを感じる。

  今日の夕刻お客さんの河西社長が来店され、「今年の2月は暖かかった。おかげで大好きなゴルフも何回
も出来、おまけに妻がホールインワンまで出しました。」と報告があった。
 奥さんの由紀子さんがホールインワンをされ、記念品を届けに来てくれたのである。
 ホールインワン達成、河西由紀子さんおめでとう御座います!!
 河西夫婦がゴルフを始めるきっかけを作ったのは僕、最近では僕ら夫婦よりもゴルフに夢中!
 熱しやすく冷めやすい僕の性格を非難されてしまった。・・・ども・ども・・すみません!

 しかし2月のこの暖かさ、来客される人たちは何かと景気の悪さを話題にするが、本当はもっと大事な地球
温暖化が話題になるべきでは・・・
 もう温暖化(高温化)は個人レベルではどうしようも無い状態に成ってる気がする。
 地球が壊れないうちにもっともっと皆が関心を持つべき話題だと思える2月の暖かさだ・・・・・
 

同じお宅に有る白い梅の花、2分咲き

自宅近くの民家の梅の花、今年は例年より2週間ほど早いと言う。

 2月26日(木)  梅の花&ホールインワン&温暖化・高温化

 昨日から頭がガンガンと痛く、悪寒が酷い、頭が痛いのはチョコレートみたいな甘いものを食べれば
治らないかとチョコレート2枚も食べたがダメだった。?
 今日になっても一向に良くならない悪寒と頭痛・・
 本当は医者嫌いの僕は嫌だったが、かかりつけの橋本医院へ行ってきた。
 橋本医院には僕の同級生の「さっちゃん」が務めている。
 おまけに向かいに有る橋本歯科クリニックの先生は橋本医院の弟さんで、僕と同級生だ。
 病院を訪れると超満員、受付を済ませ1時間後に出直すことになった。
 心配した頭痛もタダの風邪、帰り際玄関先まで追ってきて、「早く風邪を治してね!」とさっちゃんが、麦芽
コーヒーを手渡してくれた。有難うさっちゃん!!
 今日は仕事を社員に任せ、14時20分の今から退社することにした。
 大人しく家で寝ていよぉ〜と!

 僕が出かけようとしたら同級生が経営している立山館の女将、千代子さんがオイル交換に来店された。
 明見は顔を見るなり「おめでとう御座います。」と一言、あっそうだった、一人息子の綱吉君が昨年末嫁をもらった
事を僕はすっかり忘れていた。
 改めておめでとう御座います。ん〜んしかし羨ましい!
 女の子を育てた経験の無い女将さんは、嫁が可愛くて可愛くてたまらないと言う。
 立山方面にお出かけの際は、立山駅前にある立山館にコーヒーでも飲みに是非寄ってみて下さい。
 二十歳そこそこの初々しいお嫁さんが入れてくれるコーヒーはきっと美味しいと思いますよ!

立山駅前にある旅館「立山館」のおかみ、千代子さん

 春の繁盛期になると中々連れてこられなくなるので、久しぶりに会社に連れてきたBONN、会社に連れて
来ると嬉しくてはしゃぎまわり、相変わらず何にでも手当たり次第噛み付く。
 2枚目の写真、実はペットボトルのキャップと僕のゴルフボール、BONNにかかるとみんなこんな風になって
しまう。
 相変わらずうるさくて何にでも噛みまくり吠えるBONNに我慢できなくなった社員がBONNに服を着せた。
 服を着ると不思議に大人しくなるBONN、せっかく喜んで来たのに可哀想に寝てばかりいた。

クイズ  これは何でしょう?

久しぶりにやって来たBONN、服を着せたら寝てばかりいる。

←オンマウス

お〜い!起きろBONN! 

 2月27日(金)  久しぶりのBONN&息子の嫁&風邪

 昨日は風邪の為会社を早退して自宅で眠りこけていた。
 日中から眠ってばかりいて、夜眠れるか心配だったが、不思議なものでどれだけでも眠れる・・・やはり風邪を
ひいているから、あんなにも眠れるのだろうか?
 おかげで今朝は、悪寒が止まり、少し風邪の症状が気になる程度に回復して会社に出勤した。
 
 今日は月に一度の会計処理のため、当社の顧問税理事務所渇沒c会計の小倉さんが来られた。
 いつもの月は、10日前後に来られるが、今月は忙しいらしく月末となったらしい。
 収支内容と、財務状況及は今日の夕刻説明があり、問題点などを指摘され帰っていかれた。
 押田会計さんは、毎月10日頃必ずやってきて、僕の会社の業績や経営診断を報告してくれる。
 税務の相談だけでなく経営指導までしてくれて頼りにしている会計事務所で助かる。
 所で、ここの社長面白い社長で、「ありがとう村」と言うユニークな事業をしています。
 一度覗いてみて下さい。
 こんな時代だからこそ、ありがたいと思ってしまう会計事務所だ。

月に一度会計処理のため来られた、押田会計の小倉さん

 2月28日(土)  月に一度の会計処理