(過去の「独り言」はこちら)

インクライン跡地
    ↓

湯川谷
  ↓

真川
 ↓

     ↑
okuさんから勝手に拝借

    <m(__)m>

尖山頂から大辻山方面、かなり深刻な立ち枯れ
決して紅葉では有りません!

ちなみに長女の5歳
時の写真入筆立て
     ↓

独り言へ

前月

「PENNY LANE]

「LIFE]

吉田拓郎

風 「全曲集」

太田裕美
ザ・ベスト

ICHI

僕の彼女はサイボーグ

 文苑堂ツタヤの帰り道、帰り道途中に在るちょっと気になるお宅へ立ち寄った。
 先月全国的にお騒がせ社長宅・・・・丁度僕の同級生、島倉社長宅前にある。
 敷地がとにかく広い、とても広い、宅地分譲地10区画分以上1.000坪以上は有ると見た。(ここは高級住宅地)
 そして屋敷がまたでかい!大きい!広い!建坪150坪以上はあると思う・・・・
 会社社長の宅地、屋敷とは言え、こんなに馬鹿広い土地と馬鹿でっかい屋敷は必要か???   ようわからん・・・・?

とにかく広く、でかいお宅

帰りに立ち寄った気になる社長宅・・
左奥遠くに自宅、写真に写る宅地全部らしい・・・・

 ヤフーオークションで買おうとした太田裕美のアルバムが直前で落とせなかった。
 仕方がないので文苑堂書店ツタヤへGO 文苑堂へは今年初めてだ!
 沢山のレンタルCDが有るのに太田裕美は中々見つからない、やっとのことで1枚だけ発見。
 レンタル店で一枚だけとは太田裕美は人気が無いのかなっ?
 アルバム、ザ・ベストに遠い夏休みが収録されているのを確認して借りた。
 
 中々見つからない太田裕美を探していると気になるアルバム数枚が目にとまりついでに借りることにした。
 病気が心配な吉田拓郎の 「PENNY LANE」と「LIFE」の2枚組み2枚  風の「全曲集」2枚組み
そして僕の大好きな綾瀬はるかの映画「ICHI」と「僕の彼女はサイボーグ」のDVD2枚
 一週間レンタルとはいえこんなに沢山借りて、見て、聞けるかしら???

ツタヤで借りてきたCD DVD

8月 1日(土) レンタルCD DVD&気になるお宅

 いとこの誠さん夫婦が来店、僕の大好きなミョウガを沢山頂いた。
 子供の頃、ミョウガが大好きな僕は、「頭が悪いのはミョウガを沢山食べるからだ」と良くからかわれた。
 
 綺麗に洗って冷凍保存、一年中ミョウガの味噌汁を頂いている。
 いとこに頂いたミョウガは格別・・・山の畑で作ったミョウガは香りといい甘み苦味といい絶品である。
 平地で作るミョウガとは何故か味が違う気がする・・・・
 毎年のように頂くミョウガ・・・有難う御座います。
 

いとこの誠さん夫婦が来店!

美味しそうなミョウガを頂いた。

 今朝起きると相変わらずの雨・・・・・
 こんな日に尖山へ登ることも無いのにと思いながら、ここまできたら意地で登ることにした。
 登山口で登山帳に名前を書こうとポストからノートを出すと、昨日訪れた称名じじさんの名前が最初に書いてあった。
 住所を見ると、称名じじさんは富山駅周辺に住んで居るようだ。

 最初は小雨状態だったが、沢沿いを過ぎるとかなり激しい雨、山頂では写真を撮って早々に下山、途中珍しく女性
二人組の登山者と出会う、元気良く「おはよう御座います」と声をかけた。
 
 しかし、こんな日に尖山に登る僕は馬鹿みたい・・・僕は何をして居るのだろうか?・・何のために登るの?
 汗と雨でずぶ濡れになってふっとそんなことを自問自答・・・・・

下山中登山者に出会った

37回目の尖山山頂

8月 2日(日)BONNと37回目の尖山&いとこのミョウガ

 カーナビを使っての明見とドライブ
 使い方は何となく分かったような、分からぬ様な・・・

 「まじま」のソフトも食べれたし、美味しい
レストラン「オータニ」にも無事たどり着け
たし・・・今度は娘達の住む東京へ挑戦だ
なっ!

称名じじさん改めて有難う御座いました!

カーナビは便利だな・・・

 ばったさんお勧めレストラン「オータニ」へ
 こじんまりとしたレストランだが超人気店
らしく超超超満員!

 僕らはタイミングよくすぐ座れたが、かなり
の時間順番待をしている人でいっぱい!

 美味しいカニクリームコロッケをいただい
て満足満足
 高岡に来た時は又寄ってみたいと思いま
す。
 今度はオムのせライス・・かな・・
 
美味しいコロッケどうもご馳走様でした。

 ばったさんお勧めレストラン「オータニ

 高岡に着くとあら不思議・・・・
 雨が上がった

 第一目的地「まじま」へ到着
 店の姉さんに「何百回も着ますから」と
は言えなかった。
お店の姉さんによると、ネットで見て来ました
と言うお客さんが結構多いとか。
ネットの力はおそろしや〜・・・・

 大のソフトをこぼさずに食べれるなんて、僕
には無理です・・
 噂の通り安くてでっかいソフトクリーム
どうもご馳走様でした。
 ところでkomaさん宅を探したが分からな
かった、んん〜ん残念!

僕は大
明見は小
ソフトを持った明見はにっこり・・・・

話題の「まじま」のソフトクリーム

 昨日は楽しみにしていた高岡へ
GO GO GO
 ところが、どっこい何だこの雨は・・・
 前が見えないほどの豪雨・・・・
 
 走る車もノロノロ運転

 高速を使って小杉まで
 下道と変らぬ速度に少々不満・・・
 恐ろしくてスピードが出せない豪雨・・・
 
 しかし高岡に近づくにつれ雨は小降り
になっていった。

今年の空はおかしい・・・・空が壊れたか? そんな中高岡へ

8月 3日(月) ナビで高岡

 何とかスコアーはギリギリ100は切れたものの表彰式出席ははずかしいなぁ〜・・・・・
そう思いながら焼酎をちびりちびり・・・・
 成績発表はブービーメーカーから順次発表
 ところが何時までたっても僕の名前が出てこない・・・???
 残り3名残してニアピンドラコン各賞へ・・・・緊張・・そして上位三位発表
 ああああ・・・なんてこった優勝だぁ
 ハンディに恵まれたとはいえ何故僕が?・・・・
 あがってしまって、優勝挨拶なんてめちゃくちゃ・・・・
 清水社長、優勝商品の高級牛肉をいただいてありがとう御座いました。
 

えええぇなんと優勝!  豪華な優勝賞品

主催者の清水ヒロ社長、おくりびとです。

 昨日は取引先社長のホールインワン記念コンペに参加、7組参加の3番目スタート
 ゴルフは調子がよければ行きたくてたまらないものだが、いざ不調になると如何断ろうか、嫌で嫌で
たまらないものだ。
 案の定、全般の有磯コースでは、7割の確率でパーオンするものの、パターがめちゃくちゃの3パター4パター
の繰り返し、結局一度も1パター2パターは無かった。

 折り返しの薬師コース1番ロングでまさかのOB・・・フォローが悪くて10打もたたく、3番ミドルではアイアンが
乱れ8打・・・・
 ブービー間違いないなと独り言・・・・

左より

河西社長
仲井さん
奥さまラーメンの坂田社長

富山カントリークラブ有磯1番スタート前、緊張している僕

8月 4日(火) えぇ優勝

 タイヤ設備機械も古くなってくるとあちこちで壊れ始める。
 今年になって、35トンブースタージャッキと3トンガレージジャッキが次々と壊れる。
 今の暇な時期に壊れたので、自前で修理・・・
 冬の繁盛期に壊れなくて良かったなと独り言・・・
 しかし壊れるときはいっきに壊れるものだな・・・

3トンガレージジャッキ修理

35トンブースタージャッキ修理

 新聞やテレビニュースでは梅雨明けしたと言うが本当か?
 早朝はしとしと雨が降り、ガスがかかって視界不良・・・
 BONNの散歩も近間で済まし雨はBONNも僕もいい迷惑だ!
 日中のおてんとう様は何処へやら・・・??
 こんな夏が何時まで続くのだろうか・・・・
 夏よ来い!早く来い!

梅雨明けしたと言うが本当か?・・・・当店前景色

8月 5日(水) 本当に梅雨明けか?&ジャッキ修理

 梅雨明けしたもののはっきりしない天気の中自転車でポスティング。
 少し走るだけで汗が噴出すが、久しぶりの自転車、気持ちが良い。
 
 僕の住む旧大山町は古く大きな屋敷が沢山残っている。
 写真のような大きな門、大きな屋敷の家をお年よりは「だんなはんの家」と読んでいる。
 築100年以上は経っている門の家、維持管理だけでも大変だろうなと独り言・・・
 しかし写真のような立派な古い家が旧大山町は多いこと・・・・
 僕が住むこの町には、これからもずーとこんな家が残って欲しいとポスティングをするたびに思う。

大きな門のある家

 早朝、5時前、小型エンジンのうるさい音で目が開いて、外を覗いたらアスファルトが乾いているのにガスってる。
 何故?と外に出てみたらお百姓さんが農薬散布。
 玄関から外へ出ると何ともいえない嫌なにおいが「ぷぅ〜ん」とにおった。
 今年は長雨で草刈のエンジン音や農薬散布エンジン音が朝にほとんど聞くことが無かった。
 早朝のエンジン音少し迷惑だが、田舎の田園地帯ならではの風景である。

早朝の農薬散布、エンジン音が結構うるさい。

8月 6日(木) 早朝のエンジン音&大きな門のある家

 梅雨明けしたのに今日も朝から雨、雨、雨・・・・
 午前中ポスティングしていた社員たちが雨に遭いびしょ濡れになって帰ってきた。
 
 そんな中、且R下組の社長、春男さんが用事で来店
 車から一升瓶を降ろすので何だろうと覗いてみると・・・ななななんとマムシ・・・・
 山奥の工事現場でマムシが大量発生、大量捕獲した帰りなのだとか・・・
 写真の他にもまだ沢山捕まえたそうです。
 異常気象の雨が原因で、マムシが大発生したのだろうか・・・・?

 マムシの効能は昔から、強壮強精作用、血行促進、解毒作用、ホルモン賦活作用などの身体の根本より
働きかけるため種々の症状改善に効果が期待できますと言われている。

 ビンの中で約1ヶ月飼育、マムシ体内の中にある胃腸の内容物がすべて排出された物に焼酎を入れた
マムシ酒を造るそうです。
 
 マムシ酒、興味がある人、欲しい人は僕の方まで連絡を・・・・
 尖山ではたまに見るマムシ・・・・僕も今度捕まえてみようかなぁ〜!

 
 
 ところで今日のニュース、ノリピーが失踪・・・・・やってるな・・・・やっぱり・・・・逃亡かよ!

各一升瓶にはマムシが・・・・

生きたマムシ

生きたマムシ捕まえたと春男さん

8月 7日(金) マムシ&ノリピー

 タイヤガーデン大沢野の店長、柴ちゃん
来店。
 柴ちゃんのブログは、食とタイヤ専業店の
仕事記事が大変参考になる。
 
 今何が売れているのか、どんなカー用品が
売れ筋か・・・・
 
 お隣同士タイヤやさんと言うことで、定期的
に情報交換
 
 昔に比べ、儲かる商品が少なくなり、厳しい
時代だなぁ〜!と ぼそ・・・・
 同感です!
 

タイヤガーデン大沢野店長、柴ちゃん来店

 午前中、自転車でポスティング
 急に暑くなった天気で脱水症状・・・
 昼食後1時間ほど横になって体を休めた。

 そんな今日、当店前が何故か大渋滞・・・
 何事かと外に出てみたら 事故・・・・・

 急に暑くなった陽気のためか交差点で、出会い頭の正面衝突・・・みたい
 車は大破!見るも無残な姿に・・・
 車が事故で道をふさいでしまった。

 急に暑くなると気が緩み、頭がぼぉ〜!
 事故には気をつけなければなっ!

当店前が大渋滞・・・・事故だった。

 昨日夕刻、鍬崎薬師がすぐ近くに見えた。
 今日高岡の奥さん夫婦が薬師岳登山に
出かけているが山の天気は如何なんだろ
う?
 
 今朝こそロードに乗るぞと思って朝起きて
見たらアスファルトが黒く濡れていた。
 山は晴れていてくれれば良いのだが・・・

 平野は雨でも山は好天、今週はそんな天気
が多かったと聞く、そうであってほしい。

 来週には僕も薬師に挑戦、あまり暑くならな
ければ良いのになぁ〜!

昨日夕刻、鍬崎山と薬師

8月 8日(土) 天気&事故&隣の柴ちゃん

 登山口に到着するなりおじゃま虫の猛攻撃
 夏が来ないのにおじゃま虫だけは大発生

 しかしBONNにはオロロは関係なし
 何時ものように元気に駆け回っていた。
BONNはオロロに刺されないの・・・??

 後でお客さんに聞いたのだが、先週木曜日
位から急に大発生したのだとか・・・・
 オロロも夏が来なくていい迷惑
 生まれたばかりなのにもうすぐお盆、一雨ご
とにオロロは少なくなっていくだろう・・・
 いっその事、オロロの奴が絶滅してくれれば良いのになっ  と独り言・・・・
 
 何時もよりかなり遅い散歩ペース
 山頂へは何時もの倍の時間がかかってしま
った。
 しかし山頂では雲を見下ろすことが出来、
プチ感動!  神秘的じゃ〜!!

 山頂は小雨状態
 記念写真を撮って早々に下山、途中珍しく
登山者3名に出会った。

 尖山に登るみなさ〜ん、オロロ対策が必要ですよ!

 今朝もやはり雨・・・・
 夜中はかなり激しい雨が降ったようだ。
 やっぱり今日もロードサルサはダメだったか・・
 予定変更していざ尖山へ

 今朝は珍しく明見も尖山へ行くと言う。
 5時少し前に起きて散歩の準備、出発したのは
5時半前、準備に少し時間がかかりすぎ・・・

 明見いわく、今の時期、尖山にはきっとおじゃま
虫、防虫対策だけはしっかりと・・・

 準備万端の明見さん、これが良い結果となり、
オロロに刺されず良かった良かった。
 

本日出会った登山者3名大きなリュックの中身はなんだろうか?

山頂は雨・・・早々に下山  低い山だが雲上で気分が良い!

岩峅寺、地鉄高架橋より尖山

8月 9日( BONNと明見と38回目の尖山

 明日はころ助さんと日帰り薬師岳へ
 大日岳へも一緒に行こうと計画していたが、今年の長雨で計画中止になった。
 しかし、薬師岳だけは絶対に登りたい、昨年のリベンジの為にも絶対登りたい。
 長雨で体調不良だが、何とか頑張って登頂したいと願っている。

 明日は薬師岳に行くぞと張り切っていたら、夕刻お客さんから水谷でダンプがねまり出張パンク修理依頼・・・・
 こんな日に限って半日コースのパンク修理依頼が・・・しかも薬師登山口と同じ方向・・・・
 世の中うまくいかないものだなぁ〜
 
 

胴輪よりヒズメが気になるBONN

 今朝、BONNを散歩に連れ出そうとしたが、激しい雨の為嫌がるBONN・・・・
 無理やり引っ張っても、うんともすんともしなかった。
 仕方がないので日中晴れ間を見て散歩させる為、会社に連れてきた。

 富山市内へ事務用品の買い物へ
 ついでにペットコーナーを覗いたら、犬の散歩用「胴輪」が目に入った。
 首輪にリードをつけて散歩すると、どうしても前足にリードが引っかかり歩き辛そうだ。
 背中からリードを付けたら絡みにくそうだし、首輪と違い喉に負担がかからないだろうと衝動買いをしてしまった。

 早速明見が近所をお散歩・・・
 何時もとがてんが違うからか落ち着かないBONN、胴輪だと、自転車で散歩するのも調子が良いかも・・・・

散歩用に胴輪を買ってあげた。

恥ずかしい、みるなよっ!

新しい胴輪をつけて散歩する明見とBONN

 当社では7年位前から、ヤフーオークションでタイヤ、ホール、カー用品の新品、中古品を出品している。
 景気が悪いからか、中古のタイヤ、ホイールが結構売れ、先週までは発送や取引連絡に追われていた。
 4×4タイヤや扁平タイヤは、、何でこんなに高い値が付くのと思うことがしばしば・・・
 やっぱ景気が悪いからかなぁ〜
 しかし今週13日からお盆休みになるので、出品は中止、気分はもうお盆状態・・・・

ヤフオクで売れた中古タイヤ

8月10日(月) オークション&胴輪&薬師岳へ

 7月初旬からころ助さんと約束していた日帰り薬師岳へ行ってきた。
 昨夜、ころ助さんは僕の家に泊まりこみ、薬師岳日帰り登山前夜祭とばかりにビールで前祝・・・・
 痛風で飲んではいけないビールを少しだけ頂いた。

 薬師の日帰り登山、順調に登ることが出来たが、薬師小屋辺りから僕は高山病にかかり、めまいはするわ、
吐き気はするわ、ふらふらして歩けなくなるわで大変だった。
 頂上を目の前にしてころ助さんが登頂を諦めようと気を使っていただいたが、根性で登頂!
 山頂には無事到着したものの、お腹には何も入れることができず只気持ち悪くて仕方が無い。
 下山時は苦しさから免れる為、猛ダッシュ!
 太郎小屋へは、ころ助さんよりかなり早く到着していた。
 太郎小屋に着くとあら不思議・・・元気な僕に戻り、元気に下山した。
 ころ助さん、今日はどうも有難う御座いました。!
 薬師岳日帰り登山、詳しくは後日アップいたします。

ころ助さんと薬師岳山頂

8月11日(火) ころ助さんと日帰り薬師岳

 明日から当社は16日(日)までお盆休業
 僕の数少ないお休みがあたる。
 例年お盆前のプチ掃除、普段僕の足、サクシードのオイル交換と、手洗いシャンプーワックスがけ。
 会社のコンプレッサーオイル交換や出張車の各オイル交換や洗車、店内の蛍光灯交換などの自社のメンテナンス
に追われた一日だった。

 そんな中、急に長女が帰省、昨年怪我で行けなかった登山を楽しみにしていたが、もろくも夢崩れ去る事に・・・
 今年のお盆休みは僕一人、自転車か登山かどちらかだな     さみしぃ〜ぃ

久しぶりに洗車、オイル交換、ピカピカになった。

 今朝の立山連峰、何故か鍬崎山と薬師岳方面だけが、今年の夏一番のよい天気・・・・雄山、剣は厚い雲の中・・
 昨日がこの空なら良かったのにと独り言・・・・・
 
 今朝もBONNは散歩の催促、5時前から早く連れて行けと「ワンワン」吠える。
 心配された筋肉痛は一切無し、これも毎日のBONNとの散歩と、毎週登る尖山お散歩のおかげかな・・・?
 たかが犬の散歩・・・でもしっかり僕の健康に役立っている。
 
 今日、薬師岳報告UPしました。
 もしよければ覗いて見てください。

今朝の薬師岳、今年の夏一番の晴れだった。

8月12日(水) 今朝の薬師岳&お盆休み前

尖山のオロロ   ウジャウジャいた。

沢越え近辺に住み着いている大きな
ガマがえる。
 この沢の主か?




 帰りにソフトが食べたいとアルペン村へ

 お目当てのソフトは無いもののポニー
とヤギと兎の前に人だかり

 これはBONNにも見せてあげよう!

 しかし小心者BONN・・・・
 怖がって何時もの元気は何処へやら・・

 BONN・・お前男だろうが・・・
 弱ったもんだ!

 39回目の尖山
 登山道に着くなりオロロの猛襲撃!
 そんなことだろうと虫除けスプレーをタッ
プリ体にかけた。

 オロロだけなら我慢が出来るが、今日
はブヨの大群おまけつき!

 顔の前を手で払いながら不快なお散歩
 
 しかしBONNはいたって元気!

サルを追いかけ山の中に消えて行き、

ちょっとだけ心配した。

 お昼近くには雨が上がった。
 なんとも蒸し暑い日だ

 暇なので明見を誘って尖山

 天林に何時も居るヤギ達に換わって今日は
牛君たちがお出迎え・・・・

 写真を撮ろうと近寄ったら臭いこと・・・

帰りにアルペン村へ

尖山の主がまがえる

尖山のオロロ

39回目の尖山山頂

天林、ヤギから牛になっていた。

 今朝6時、BONNの散歩を済ませサルサで
宮崎海岸めざしGO
 
 天気が心配だが、空を見たら午前中は何
とかもつだろうと甘い判断。

 常願寺川沿いを海に向け快適に走る。
 あっと言うまに海にたどり着く

 水橋からは旧道をひたすら東へ向け走行

 途中滑川旧道に大岩道の石碑が
 ばったさんが興味を持ちそうな感じ・・・


 ここらを過ぎると空が怪しく・・・・

 小雨がポツリポツリ・・・・

 滑川漁港に近づく頃には本格的な雨・・・

 何処かに避難と思っていたら運の良い事
にほたるいかミュージアム・・・

 明見に電話で迎えに来てもらった。

 8月13日、毎年この日の僕は何故か良い
事が無い日である
 

8月13日(木)  滑川ポタ&明見とBONNと39回目尖山

 今日は、墓参り
 娘達を待っているが一向に帰ってこない。
 痺れを切らして娘達抜きで出かけた。 
 途中、ろうそくを取りに自宅に戻ると次女が帰省、明見の実家へ一緒に墓参りした。

 車に乗るなり、次女の会社の社員が、新型インフルエンザ発病したと急な連絡、次女もすぐに病院で検査受けろと
連絡が有り大騒ぎ!
 ところが病院は何処もお盆でお休み・・・

 そんな次女、午後2時過ぎに富山へ墓参りに帰ってきて今夜東京へ仕事があるため帰ると言う・・
 何時までこんなあわただしい荒井家のお盆が続くのだろうか・・・
 せめて家族全員そろって記念写真でも撮りたいのだが・・・
 

 
 昨日の夕刻、僕の携帯が鳴り響く・・・・
 会社の電話は僕の携帯電話に転送となっている。   僕は・・・嫌な予感・・
 嫌な予感的中!出張パンク修理の仕事となった。
 
 今日も朝から電話が何度も鳴る。
 出張パンク修理に、タイヤ交換・・・
 店を開けたり閉めたりとせっかくの休みが台無し!
 景気の悪いご時世に、ありがたい事だと苦笑い!

次女と墓参り

8月14日(金) 墓参り&仕事

だんご屋のソーメン
本当に美味しい

 次女は昨日昼過ぎ帰ってきたが、夜遅く又東京へ戻って行った。
 子供達が帰ってきても、話をする時間はあまり無い。
 子供達には子供達の予定があるみたいで、今夜も長女は同窓会出席で帰りが遅くなると言う。
 もう僕とは遊んでくれそうに無いなっ!   さみしぃ〜! 
 
 そんな中、荒井家ではお盆には必ず行くことにしている大岩不動尊、次女がいなくて残念だが長女と僕と
明見の3人で行ってきた。 
 大岩といえばソーメン、何故か僕らはだんご屋と決めている。
 娘達に買って貰った帽子が嬉しくて、店内に入ってもずっとかぶっていた。

 来年こそは親子4人で来たいものだと不動尊に祈念した。
 

娘達に買ってもらった帽子がお気に入りの僕

毎年お盆に必ず来る、大岩不動尊

 今朝5時前、何時ものようにBONNの散歩
 今日は自転車で宮崎ポタに行こうか、山に
行こうか迷いながらの散歩・・
 散歩を終え、立山を見るとご来光が輝き
綺麗なこと・・・・慌てて写真を撮った。
 ここで大日行きに決定!

 山行きの準備は何時でも行ける様簡単な
準備がしてあるので称名めざし車を走らせた。

 称名駐車場到着、運が良いことに空きスペース
が有り頭から突っ込んで急いで登山口に向かっ
た。

 今日は前回の薬師岳みたいに高山病だけは
なりたくないので、ゆっくり、ちんたらちんたら登
ろうと決めていた。

 称名じじさんのキティ隊員に挨拶、記念撮影を
していたら後ろから登山者が登ってこられ先に
行ってもらう。
 その後に付いてお話しながら登っていると、後
ろの方で人の気配・・・ 
振り向いたらなんと奥さん
 ゆっくり、ちんたら登る大日岳が、この時点で
息の切れる足早登山へと変更となった。
 山頂近くまで3人で登ったが、先頭を行く高岡か
ら来られた人(名前を聞けなかった)の早いこと
 煙草を吸いながら登るのに、付いていくのが
やっとだった。

 大日岳報告は、後日UPします。
 

大日岳山頂

5時35分自宅から見た立山連峰

8月15日(土) 大日岳&大岩不動尊

生地中橋 船が通ると橋が動いて通行止めになる

蜃気楼ロード

ヒスイ海岸、ここでSCリセットしてしまう

宮崎漁港、宮崎橋

巨大風車

これを見る為迂回

道に迷いタイムロス

これ何なんだろう?

帰りの黒部川 魚つかみのイベントらしい

黒部川通過

滑川で見つけた土肥自転車、土肥さんの親戚?

 今朝早く帰省していた長女が東京へ帰って行った。
 富山駅まで送っていけば良いのだが、BONNの散歩と宮崎ポタへ行きたくて自宅で見送った。
 子供達とは久しぶりに顔を見たのに、言わなきゃいいのに注文ばっかり、嫌われおやじで相手にされない・・・
 
 大日岳の筋肉痛は全くなし、しかし体がだやい!
 こんな暑くなりそうな日に、自転車で宮崎までたどり着けるだろうか・・・・?
 魚津までは快調に走れたが、黒部で巨大風車発見!
 近くに行って見てみようと向かうが、道に迷いタイムロス
 何とか宮崎、ヒスイ海岸にたどり着いたが暑くてすぐに帰路へ・・・
 サイクルコンピューターで時間を確認しようといじくっていたらリセットしてしまい、記録がパァ〜!
 せっかく宮崎まで来たのに何をしているのやら・・・・・
 帰りはきつかった。
 暑くてお尻が痛くて地獄だった。
 何とか自宅に戻った後はバタンキュウ〜!
 もう二度とこんな暑い日中のサイクリングはごめんだと思った。
 

8月16日(日) 宮崎ヒスイ海岸ポタ

 4日間の長いようであっという間に過ぎ去ったお盆休み
 今日から当社も通常営業、早速ホイール問屋の所長さんが営業に来店された。
 暑い暑いと言いながら、今年の冬のホイール売り込みの為来店・・・お盆を過ぎると完全に秋だなっ!

 まだ休みの法人のお客さんも多い中、朝一から大型トラック入れ替え3台、まずまずのお盆明けだった。

ホイール問屋の所長さん、今日から早速営業活動!

 今年の農作物は長雨が原因で不作が予想されると言う。
 しかし僕の家の栗の木は例年に無く沢山の実をつけているのを発見!
 昨年の倍以上は実をつけていると見た。
 
 今年の山は例を見ないほど熊の目撃が多いとお客さんが言っていた。
 山の木の実も沢山実ってくれれば良いなと独り言・・・・・
 

秋の気配見っけ!

 昨日のサイクリングは暑く過酷だった。
 自宅に帰りシャワーを浴びて体重計に乗っかって量ってみたら62キロとかなりのダイエット・・・
 なんて今日一日で痩せたんだ・・・と独り言

 シャワーを浴びスッキリ、横になって休んでいても喉が渇いて仕方が無い。
 コーラやジュース、牛乳と冷蔵庫にある飲み物を手当たり次第に全部飲むが、中々渇きがいえない。
 何リッターの水分を飲んだだろうか・・・こんなにも人は水分を飲めるのかと自分に感心した。
 軽く食事をして3時間後体重計に再び乗ってみた。
 すると65キロオーバー・・・せっかくのダイエットが・・・・
 人間の体のほとんどは水分なんだと改めて分かった。
 

8月17日(月) 体重&秋&仕事再開

 朝のBONNとの散歩、最近は常願寺川河川敷公園へ行くことが多い。
 ここは散歩をする人が多いのと、毎朝散歩をしてると顔なじみになり会うのが楽しみになったりする人が出来る。
 BONNは人気者で、結構名前を覚えられていて「BONN君おはよ〜う」と声をかけられることもしばしば
 結構名前を呼ばれたりするのが嬉しいものだ。
 常願寺河川敷公園へ向かうには雷鳥大橋で常西用水を渡るが、最近橋の欄干に面白いものを見つけた。
 丁度街路灯の電柱の裏に有り気が付きにくい。

 常願寺川はわが国のみならず 世界的にも屈指の急流河川となっているが、そのため、日本一の暴れ川
と呼ばれ、昔から現在まで多くの大災害を繰り返してきた。

 明治6年、日本政府がオランダよりお雇い技師として招いたヨハネス・デ・レーケは、「これは川ではない、滝だ」と
いった言葉は余りにも有名であるが、そのヨハネス・デ・レーケを銅板で造ったプレートが飾ってあった。

 ただ橋を渡るだけなら先ず気が付かないだろうが、散歩するとこんな素敵なものも発見できる。
 旧大山町の地元の人たちもこのプレートを知っている人は少ないだろう!
 タイヤマンのおやじのプチ発見、地元のプチ自慢!でした

雷鳥大橋、これは川ではない、滝だ!のプレート発見

8月18日(火) 朝の散歩

 残暑が残る暑い今日、昼過ぎから販売会議に出席、ピンと来ないがスノー商戦が議題。
 止せば良いのに暑い中西町にある富山販売まで自転車で出かけてきた。

 お盆を過ぎると、もうスノー商戦の準備が始まり、気持ちの上でも焦りが出てくる。
 2時間の販売会議の予定だったが、30分以上オーバーの白熱した意見が続出、参加者全員真剣そのものだった。
 スノー商戦が各店の明暗を決めるだけに真剣になるのは当然だが・・・・・

 行きは下りで楽チンスイスイ、しかし帰りは登りとなる・・・・
 帰り道、何を思ったか、市電通りを息を切らして猛ダッシュ・・・信号に捕まるたびに車とよぉ〜いドン!
息がゼイゼイハアハア、力の限り漕ぎ続けた。
 おかげで途中でガソリン切れ・・・・辛くてコンビニでちょい休憩
 どら焼きと、豆乳を飲んで一休み・・・・いったい僕はくそ暑い中、何をしているのだろうか?
 此処の所の急な暑さでとうとう頭がおかしくなったのかも・・・・きっとそうに違いない!

どら焼きと豆乳を食べ休憩

会議の会場BS富山販売

暑くて辛くて帰り道、コンビニで休憩

8月19日(水) 販売会議でポタリング

40年前以上にも同じ場所に有った小さな小屋・・・何だと思います?

 僕が小学生の頃、通学で6年間毎日通った友達の家の前に、当時裸電球の下に大きなブリキのたらいみたいな
容器が有り、中に油が入った小さな小屋があった。
 たらいの中を覗いたら、蛾や昆虫がたらいの中の油の上に浮いていて気味が悪かったことを記憶する。
 小学生の頃はそれが何なのか全く興味も無かったが、BONNと散歩で久しぶりにそこを通ったら、40年前と同じ
場所に同じような小さな小屋が今でもあるのに驚いた。
 
 何なのだろうかと良く見てみると「病害虫発生調査事業」と書いてある。
 病害虫の調査を長年にわたりこの場所で調べていたのだった・・・
 BONNとの散歩は意外な発見が多くて楽しいが、最近は日がなりだんだん短くなり遠くは行けなくなる。
 もう少し夏が長ければ良いのにと独り言・・・・

 昨夜、寝床に就いて耳をすましたら、コオロギをはじめとする秋の虫の鳴声が聞こえてきた。
 今年の夏は一度もエアコンを使用して眠ったことが無かったが(2階の僕らの寝室にはエアコンは無いが・・・)窓を
開けて眠ると朝方寒さで目が開いてしまう。
 夏を通り越して完璧秋だと独り言・・・・
 
 
書き忘れていましたが、8月15日「大日岳」報告アップして有ります。
 もし良かったら、覗いて見て下さい。

8月20日(木) 懐かしい!&秋本番

 天気予報では今日は雨、ドコモショップに向かうのに西の方を見たら明るいので、午前中は降らないだろうと
甘い判断、ARAYAのロードに乗って行き、帰りに激しい雨に見舞われた。
 ドコモショップで大事な引き換え書類を頂いたが(結構かさばる大きめ書類)小雨が振り出し、慌てて隣のミスター
タイヤマン町村店の越田タイヤさんに書類を預けることにした。
 これが正解だった、ARAYAのロードでこの土砂降りの雨の中では書類がダメになっていた事だろう。
 あまりに酷い雨の為、急遽民家のガレージで雨宿り・・・・その時すでに遅く、パンツの中までびしょびしょ!
慌ててお借りしてきたばかりの携帯電話を濡れないように捨ててあったナイロン袋で包んだ。
 しかし今年は雨にたたられてばかり・・・・・
 一向に止みそうにない空を恨んで力一杯ペタルを漕いで会社に戻った。

帰り道、土砂降りの雨・・・で民家のガレージで雨宿り・・・

 昨日から携帯電話の電源が、入ったり切れたり・・・・
 1年半使用したし、「電池が寿命かな?」と思いドコモショップ山室店へ見て貰いに行って来た。
 最初は店員さんも「電池が寿命ですね!」と言っていたのに、よくよく調べた結果本体の故障と分かり、1週間
程度の入院が必要と診断された。
 何でもメーカーに送り修理するので最低でも1週間の時間が必要とかで、代わりにワンセグ付きの最新携帯電話
を貸し出して貰える事になった。
 僕は携帯電話でテレビなど見ることはないと思うので必要ないが、さすが最新式の携帯電話、結構綺麗にテレビ
が写り有れば有ったで良いかも・・・・
 ちなみに機種変すればおいくらなの?と聞いたら5万円・・・・やっぱ要らんわっ!

壊れていた僕の黒い携帯電話、お借りしたワンセグつき赤い携帯

8月21日(金) 携帯電話&雨宿り

徳島県から毎年年2回以上立山にやって来られる片山隆信さん!

 おいおいおい徳島って四国だぞぉ
 8時間かけて富山まで・・・・
 いくら好きとは言え年2回以上とは
 恐れ入りました!

 明日立山縦走、明後日剣岳に登られ
る予定だとか・・・
 ほんとに好きなんですねぇ〜

 立山近辺でパンクした乗用車が修理不能の為当店にタイヤ入替えの為来店された。
 芦峅時に有る佐伯石油さんが、当店を紹介してくれたのだった。佐伯石油さん有難う御座いました。m(__)m
 タイヤ交換の間お話をしたところ、徳島県から年に2回以上富山へ来県、立山周辺を登るのだと言う。
 
 僕は不思議に思い聞いてみた。「岐阜や長野の山には行かないの?」、「他県にも良い山沢山あるでしょう?」と
聞いたら、色んな山を登ってみたが北アルプス立山が一番ええと答えがかえってきた。
 それを聞いた僕、入れ替え作業は社員に任せ、山の話に夢中になった。
 聞けば、立山周辺は大変詳しい、それもそのはず、3日間程の日程で立山周辺を毎回歩くと言うから羨ましい。
 立山の麓に住んでいる僕らが知らないことまで知っている・・・・唖然・・・・

 そう言えば、僕の知っている立山好きも、高岡や氷見、石川県に住んでいて好んでこちらにやって来る。
 そしてやはり同じような事を言っていた。

 立山の麓、地元に住んでいて立山の素晴らしさを知らないなんて損であり恥だなっ!
 北アルプス立山歩き、これからは性根を入れてどんどん登ることにしよう・・・・

徳島県から年2回は必ず立山に来るという山好きの人たち。

今年買った帽子

 今年の夏は涼しい夏だったが、何故か帽子
が増えていた。

 黄色の麦藁帽子は一番最初に明見に買って
もらい、大日平オフ会にかぶって行った。
 
 赤い帽子も明見がバーゲンで買ってきてくれ
た物、お盆に登った大日岳登山にかぶった。

 黒の帽子は帰省した娘達に買ってもらったお
気に入り、大岩不動尊へかぶっていった。

 黒の帽子が一番おしゃれで気に入っているが
後今年はあと何回かぶることが出来るだろうか?

 自宅に帰ると僕のHPをパソコンの前でチェック
する明見、昨日の僕の独り言を読んでいて、「ドコ
モショップで借りてきた携帯電話見せて」と言うので
テレビをつけて手渡した。
 
 携帯電話のテレビを見るなり、あまりの画面
の綺麗さに驚いて感激していた。
 
 世の中便利になるのはいいが、老眼が始ま
った僕には携帯電話を使いこなすには無理
がある。
 最近のデジモノ「便利イコール複雑」、僕には
そう感じて仕方が無い。
 

ワンセグを見て喜ぶ明見

8月22日(土) ワンセグ&帽子&山好き

 ブログ快人gappaの裏山日記、ガッパさんが唐辛子味噌なるものを書いていた。
 僕も明見も唐辛子味噌を知らないのでコメントで質問したが返事が無い・・・・今朝店を開けた直後ガッパさんが
唐辛子味噌持参で来店された。
 コメントで返すより現物を持ってきたほうが早いと思われたのだろう!ガッパさん有難う御座います。m(__)m
 少しだけ舐めて見たが、辛いの何の、舌が火傷しそうなくらいに辛い・・・・
「どうして食すの?」と質問したら「熱々のご飯に載せて食べなさい」と・・・・・
 美味しそうだが今の時期より寒い冬にいただけば更に美味しいかも・・・・
 山のほうではポピュラーに造るというが、僕も明見も初めてで、珍しかった。・

ガッパさんに頂いた、唐辛子味噌、辛い!とにかく辛い!

 今日は富山市全域、ふるさと富山美化大作戦!
 尖山下山後、町内に有る富山地方鉄道大庄駅周辺で草むしりや芥拾いに汗を流した。
 本当なら自転車で立山公園線を走りたかったが町内の行事と有らばサボる訳にもいくまい。

 毎年有るこの行事、道路わきにポイ捨ての空き缶が多いこと・・・・
 ポイ捨てする人の無神経さ・・・わからん・・・・

参加賞の軍手とタオル

大庄駅周辺の美化作業に参加

彼方此方で目立つ立ち枯れ・・・

 BONNと40回目の尖山、山頂には先行者2名・・・・・
 やはり一番乗りが気分が良い、残念!

 尖山に登って気がついたのだが、立ち枯れがかなり目立つ・・・
 今富山で問題となっているカシノナガキクイムシの被害だろうか?
 「被害防止に特効薬は無い」と言うが、何とか食い止めれないものかと独り言・・・

尖山40回目の山頂

8月23日( BONNと40回目の尖山&美化作戦&唐辛子味噌

 昨日夕刻、仕事を終え明見とBONNと
41回目の尖山へ
 実は気になる事が有り確認したかった。

 登山口相変わらずの、オロロの大群に襲われ
虫よけスプレーを多めにかけ登ることに・・・

 夏椿峠経由の山頂付近はかなりの急登、
トラロープに捕まりながら頑張る明見、BONNが
遅い明見を気遣って見守っていた。

 山頂は夕日がまぶしい夕暮れ時、
 早く下りなくては暗くなると記念写真を撮って
すぐに下山

 駐車場近くで、急ぐあまり明見が滑って転倒
 履いていたズボンが泥だらけに汚れた。

 晩御飯のご飯が無いから外食しようと言って
家を出てきたが、ズボンが泥だらけで結局中止
 
 自宅に帰り頂き物のソーメンで晩御飯・・・・
ソーメンは美味しい大門素麺
 
 大岩だんご屋以上に美味しい素麺だったが、ついていない尖山散歩だった。

 昨日の朝、40回目のBONNと尖山
 帰り際、ふっと尖山を振り返ると赤く目立つ立ち
枯れが彼方此方有るのに気がついた。

 会社に帰りネットで調べた結果 カシノナガキクイムシ被害と分かったがどうしてももう一度被害
がどの程度なのか気になって、確認しようと明見
を誘って尖山へ行った。
 結果、かなり深刻な状態だと思った。
 
 山頂から見る山々はいたる所に立ち枯れが広
がり、紅葉でもないのに真っ赤か・・・・
 尖山周辺の景色の2割程度が赤くなっているよ
うに見えた。

 カシノナガキクイムシ被害の原因はやはりと言
うか地球温暖化・・・
 
 こんな被害を見ていると、人間のしている事のおろかさを感じてしまう。

 自然破壊や環境破壊、最近良く耳にするが
対策は置き去りにされているように思えて仕方
が無い・・・・
 このつけは近い将来必ず脅威で襲ってくると思
うのだが・・・・

気になるカシノナガキクイムシ被害の尖山景色の2割ほどが立ち枯れで赤い

夕日がまぶしい41回目の尖山山頂

尖山山頂付近の急登を登る明見、見守るBONN

8月24日(月) カシナガ被害が気になって、明見とBONNと41回目の尖山

 健康診断で、大嫌いなバリウムを飲んで気分は最悪!
 こんな日の昼ごはんは、何かうめぇ〜もんでも食べたいと、次女から貰ったお土産の高級レトルトカレーを頂いた。
 トッピングにはハンバーグ、トマトの酸味が利いていて美味しく頂きました。
 和牛ビーフカレーの名のごとく、肉が柔らかくて美味しかったです。
 次女よ、どうもご馳走様でした。又お土産に買ってきておくれ!

←オンマウス

次女に貰った、高級レトルトカレーのお土産。

 毎年今頃恒例の健康診断があった。
 出社前、若い社員は会場へ直行、帰り次第順番に診察へ向かった。
 僕は偶然にも婦中店店長の弟と受付で一緒になったが、弟の様子が少し変・・・・
 どうしたのと聞くと「朝ご飯食べた・・・」ええ〜っ!胃のバリウム検査どうするの・・・・・
 結局弟は胃の検査はキャンセルとなった。
 会場ではガッパさん夫婦ともバッタリ・・・・何故か何処と無く不安げなガッパさん、今更・・・です!

 今年の健康診断で良い事が一つだけ有った。
 右耳の聴力がかなり悪かったのが、何故か元に戻っていた。
 年を重ねているのに聴力が3年前と同じに回復するとは、何故だろうか?・・・・・

午前中は大山文化会館で健康診断だった

8月25日(火) 健康診断&次女のお土産レトルトカレー

 壊れていた携帯電話がなおりましたと連絡が有りドコモショップへ取りに・・・しかし店内は混んでいて順番待ちが
5番目と待たされる。
 やっと順番が来て、手にとってみたら全く故障がなおってない!かぁ〜!
 なおっていないのに代金請求だけはシステム上支払って下さいと言われかぁ〜!
 おまけに対応の女性店員さんとメーカーの電話やり取りがとてつもなく〜い!
 僕には関係ないのにかなりの時間待たされる・・・かぁ〜!
 結局1時間30分以上待たされて、お金だけ支払わせられ帰る事にかぁ〜! 今日はついていない!

 
 帰りにヤマダ電機でレーザープリンターのトナー買ってきてと明見に頼まれた。
 ヤマダ電機の店員さんに「これ下さい」とメモを渡し商品受け取りレジへ
 レジで店員さんに商品渡す。「商品代金39.800円です。」・・・・・〜ン  二万円しか貰ってない・・・・・
 お金がない・・・・・汗・・・・オロオロ・・・・
 冷静になり、持っていたカードで支払うことに・・・・今日はなんてついていない日なんだ・・・・
 しかしプリンターの黒色トナー・・・あまりにも高額じゃないかい?僕にしてみれば嘘だろう〜の値段だと思った。

 
 明日は気を取り直して初の大日岳縦走(周回)だぁ〜
 今月15日に大日岳までご一緒したokuさんの記録に挑戦したいと思います。(先ず無理だろうけど・・・)
 心強い助っ人ころ助さんも同伴、今夜は二人で前祝!・・・・ガンバロー!!

ドコモショップ山室店

8月26日(水) ついていない日

 自宅のパソコンがクラッシュ・・・で再起不能・・・・・
 掲示板への返事等が遅れますので了解願います。m(__)m

 今日はころ助さんと大日岳縦走周回に挑戦!
 8月15日に大日岳までご一緒した奥さんの記録を見ての挑戦だった。
 大日岳→奥大日岳→地獄谷→天狗平→弥陀ヶ原→八郎坂のコースだ。
 僕は体調も良く、順調に登ることが出来たが、奥大日岳では、町でさえ会った事のない無いおじさんと
バッタリ・・・・お互いビックリ
 歩き通しで疲れたが、無事挑戦達成で僕もころ助さんも満足した。
 大日岳縦走周回は後日報告致します。

奥大日岳山頂、隣の人僕と似てるでしょう?おじさんです!

8月27日(木)大日岳縦走周回&パソコンクラッシュ

称名じじさんに頂いたキティのマウスパット、使い心地が良い!お勧めです!

デスクトップ画面は紅葉の弥陀ヶ原と大日岳

 僕がHPをはじめて、山歩きをしたり自転車、BONNの成長記録などを公開するようになってからは写真を撮る機会
がかなり増えた。
 写真の保存に結構データーが食われる為、外付けハードデスクを買うことにした。
 ついでに壊れかけていたマウスも購入、早速パソコンに取り付けた。
 これで捨てようか迷っていた写真も思う存分仕舞っておける。

 パソコンに外付けHDと新しいマウスを取り付けたついでに、昨日大日岳縦走をしたからではないがパソコンの
デスクトップ写真を、「紅葉の弥陀ヶ原から見た大日岳」に変更した。
 デスクトップの写真のように鮮やかな紅葉となるのもあと少しだろう。
 弥陀ヶ原オフ会のときはこの様な鮮やかな紅葉の時が良いなぁ〜と独り言・・・・・
 僕の仕事の都合上、出来れば9月中の開催でお願いします。m(__)m
 
 自宅のパソコン復旧しました。 大日岳縦走周回報告をUPしました。もし良ければ覗いて見てください。

外付ハードデスク

昨夜、ころ助さんとの談話の中で、僕の昨年7月10日の鍬崎山敗退を読んだころ助さん、僕がかなりひ弱な男だと
思ったらしい。
 実際そうだった、3年前までは200メートル先のタバコ屋へ行くにも車、歩くなんてとんでもない男だった。
 鍬崎山での敗退が悔しくて、柴犬BONN を飼うことになり、膝のリハビリの為自転車に乗るようになった。
 もともと山歩きは足が速いほうだと思っていた僕はかなり悔しくて、必ずリベンジと思う気持ちだけで体力
づくりを続けた。
 おかげで日帰り薬師岳や今回の大日岳縦走ができ、そのきっかけをつくってくれたokuさんころ助さん始め
僕の周りの方々に感謝する次第です。
 人間変れば変るもんだなと独り言・・・・

8月28日(金) 感謝!&会社のパソコン

 今日午前中、立山砂防工事現場の大型ダンプカーがパンク、タイヤ入れ替え作業依頼があった。
 いつもなら、社員が向かうところだが、土曜日は、社員が交代で休むので仕方なく僕が行って来た。
 久しぶりの立山砂防工事現場、5年ほど前迄は毎日のように出張修理が有ったが、最近は本当に減ってしまった。
 
 立山砂防工事現場へは、有峰から薬師岳登山口で有名な折立へ向かい、真川を川沿いに下っていく。
 折立では、一般車通行禁止の為ゲートが設けられている。
 折立ゲートから約20分ほどで水谷検問所に着く。
 昔は有峰有料道路ゲートから2時間はかかった道のりも、今では1時間はかからない。
 昔のように、水谷のはんぱで泊り込む人は少なく、地元の業者は通っていると言っていた。

 帰り道、小熊やカモシカなどを目撃した自然豊かな有峰地区、人間は工事で自然破壊をしているのでは・・・?
などと考えながら帰路に着いた。
 

 夜には電気が点灯して虫を集める。
 
 本来はオロロの生態を調べる為に
設置したものだ。

 籠の中にはカブトムシやクワガタムシ
など子供達が欲しがる昆虫が沢山入ると
聞いた。

 有峰記念館を過ぎると道沿い左手に有る昆虫採集機

今年は豊作な栃の実 これで熊君達も安心だねっ!

道で小熊と遭遇、小熊は導水管左にいます。

大日岳、七福園と似た景観の真川源流

真川湯川谷の合流地点 写真奥は鬼ヶ城

落ちそうで落ちない巨石、

立山カルデラにおける土砂対策の
根幹を担う重要な施設で、主ダム及
び7つの副ダムを合わせた高さは
108mで日本一を誇ります。
平成11年「国登録有形文化財」に
指定されました。

 今日は仕事で立山砂防工事現場へタイヤ交換に行ってきた。
 社員が交代で休む土曜日のため僕が久々二年ぶりに行くことに・・・・
 一般者立ち入り禁止区域、立山砂防を少しだけ紹介します。

白岩堰堤砂防ダム
つい最近までこの場所へは写真左
はしにあった樺平〜水谷間を結ん
でいたインクライン
(急傾斜地運搬用施設ケーブルみたいな運搬機)
でしか来ることが出来なかった。

8月29日(土) 立山砂防工事現場へタイヤ交換

 今朝、とうとう悩んでいたTLM200Rを手放した。
 道を選ばず、どんな所でも走破できるトライアル
マシーンで気に入ったいたが、乗る機会も無く、錆
が出始め気になっていた。
 錆びてスクラップになるよりは誰かに乗って欲し
いと思い、ARAYAのロードを分けて頂いた山崎モー
タースさんへARAYAをもらったお礼に手放した。
 ついでに昨年から全く乗っていないスクーターも
処分してもらうことにした。
 
 自転車に乗るようになってから全く乗らなくなった
オートバイ、しかしセロー225は来月復活させようと
考えている。
 何故ならいたる所にある山道ゲートをセローなら
くぐり抜けれると思うからだ。
 来月セロー復活!楽しみだなぁ〜!!
 僕の悪巧み、分かる人には分かるだろう?

 尖山から帰ってくるとBONNはシャワーをする
のが恒例だ。

 柴犬のオス犬はシャンプーやシャワーが大嫌
いだと聞いていたが、我が家のBONNは
好きだ。

 毎回明見が担当だが、気持ち良さそうにじっと
しているBONN・・・お前偉いぞ!

 日曜朝恒例のBONNとお散歩尖山、霧雨
が降る中行って来た。

 オロロの大群に襲われて、かなり刺された
が、腫れはしなかった。
 僕にはオロロの免疫が有るのだろうか?
 
 蚊に刺されるとそうはいかない。
 ボンボンに腫れあがり、中々治らない。
 
 尖山のオロロ、二上山のやぶ蚊よりもよっぽどましだと独り言・・・・・

今朝手放したTLM200Rとメットインスクーター

BONNはシャワーが大好き!

42回目の尖山山頂

8月30日(  BONNとお散歩42回目の尖山&BONNシャワー&バイク

 明日から休眠していたセロー復活の為、洗車後簡易整備をした。
 3年前に自賠責保険が切れてから乗っていなかったので錆が少々出始めている。
 完全に死んでいたバッテリーにブスターケーブルをつないでセルを回すとと単発の心地よい排気音がピット内に響
き渡った。
 乗り出すためにEGオイル交換と点検整備をした。
 とりあえず新しいバッテリーとフロントブレーキオイル交換、フロントブレーキキャリパー分解整備程度で乗り出し可
能と判断した。

 セロー復活の訳は先ず、大日岳に向かう○○道路などのゲート横をすり抜け出来、時間を気にしなくてよくなる。 
 リッター40キロ以上走る高燃費でガソリン代を気にしなくて良い。(プリウス真っ青)
 有峰林道が普通車1.800円、自動二輪車300円とかなり安くなる。(すぐに元を取れそう)
 (本来なら、浜ちゃんのように自転車で折立まで行ければ良いのだが、僕には無理・・・・)
 自賠責保険料3年間で15.470円、自動車税が1年間2.400円と維持費が安い
 
 特に有峰林道からは鉢伏山、薬師岳、黒部五郎岳、北ノ俣岳、水晶岳そして日本最後の秘境と言われる雲ノ平などへのアクセス拠点であり日帰りできそうで魅力的だ。
 しかしバイクも山行きの道具とかすのか・・・・僕も好山病ウィルスに感染したかな???
 
 
 休みが少ない僕がはたして行けるかどうかさえ疑問だが、夢を買ったつもりで復活させる事にした。
 夢は大きくでっかい方が良いだろう!
 

明日の復活の前に簡易整備のセロー225

8月31日(月) セロー復活準備