(過去の「独り言」はこちら)

独り言へ
前月

 垣根を剪定していてふと横を見たら、ヤマボウ
シの大きな実が沢山なっていた。
 赤く大きな実、食べたことは無いが美味しいら
しい。

 こんなに沢山のヤマボウシの実が生ったのは
僕の庭の木では初めてだ。

 今年の長雨異常気象が原因かな?

 昼過ぎ少しだけ会社を抜け出して明見と自宅裏
庭の垣根を剪定した。
 今年は雨が多くて垣根のネズミモチが異常に早
く育ち、枝が伸び放題でわやわや状態
 例年なら雪囲いをする11月に造園屋さんにお
願いしているが、今年はそれまで待てない位にわ
やわや・・・・
 日ごろから何とかしなくてはと思いつつ、天気が
良すぎると暑くてダメ!雨だともっと嫌で・・・延び
延びに・・・・
 今日は気温も低め決行することにした。
 ところが薮蚊の猛攻撃・・これには参った!
 鼻の頭を刺され、ピエロの鼻状態!
 明見も僕も体中刺されてかゆくて仕方が無
かった。
 おまけにど素人の剪定、虎刈りどころでは済
まない出来上がり・・・でも仕方が無いか・・・

 今日から9月、完璧に夏が過ぎたと感じる。
 朝のBONNとの散歩の寒いこと・・・
 ここ数日は雨が降りBONNも散歩を嫌がる
始末・・・やはり僕もBONNも暑い夏のほうが
大好きだ。
 
 昨日までのぼりと大垂れ幕は「タイヤ夏の
セール」と書いてある物を使用していたが、い
くら何でももう夏とは言えないだろう。
 そこで、冬商戦が始まる10月中頃までは安
全点検の訴求にすることにして新しいのぼりと
大垂れ幕にかけ替えた。
 何時もと違った雰囲気になりちょっとだけ秋ら
しくなった。
 

沢山実ったヤマボウシの実

手入れしてみた垣根、上手くいかない・・

新しくした大垂れ幕とのぼり

9月 1日(火) 大垂れ幕とのぼり&垣根&ヤマボウシ

 故障していた携帯電話が2週間ぶりに戻ってきた。
 連絡が有りドコモショップに取りに行ったら、店内ガラガラ・・・・
 店員さんが僕を見つけるなり、、気持ちが悪いくらい丁寧な挨拶と対応・・・・・
 ものの15分ほどで用事が済んだ。
 しかし2週間お借りしていたワンセグ付き携帯電話、僕はほとんどテレビなど見なかった。
 次回携帯電話を買い換えるにしてもワンセグ付きは必要ないなっ!
 
 2週間も修理で使えなかった僕の携帯電話が外観は新品同様になって帰ってきた。
 もしかしてこれ本当は新品?今回のトラブルで必要以上のサービスをしてくれたのかな?

新品同様になった携帯電話!

あまどり砂防堰堤
千寿ヶ原からここまで車でいける。
パンクした車は堰堤のすぐ上にいる為
右岸の階段を上って修理。

 昨日夕刻お客さんから山奥でのトラックのパンク修理依頼が有った。
 場所は、真川源流クワタニ、本来ならここへは有峰林道→折立→スゴ谷→鬼ヶ城→クワタニと行かなければ
いけない場所だが、そこは千寿ヶ原から真川を登った車止めのあまどり砂防堰堤の上に当たる。
 お客さんに話を聞くと、車はあまどり砂防堰堤の真上にあると言うので用意したスペアータイヤを担いで堰堤を登ることになった。
 時間と走行距離の短縮になるし、通行料もかからず一石二鳥!
 しかし、タイヤを担ぐには背負子がいる。ガッパさんなら持っているだろうと電話をしたが、朝日岳に仕事で行って
通じない、そこで家にいた奥さんに頼んでお借りした。ガッパさん有難う御座いました。
 当社で一番若い社員が向かったが、かなり激務だったらしく、帰ってくるなりシャワーで汗を流していた。
 機会があれば、次回は僕が行ってみよう!(バキッ)

急遽ガッパさんにお借りした背負子

9月 2日(水) 背負子&携帯電話

 セロー復活、予定では9月 1日だったが仕事
の都合上今日にずれ込んだ。
 ブレーキオイルの交換で下手をうち、エアーを
噛んで大騒動!
 一時間以上かけてブレーキオイル交換を済ま
せた。
 社員がドライブチェーンもかなり錆が出て危ない
と綺麗に洗浄、これにてお昼近く完全復活した。

 セローのメンテ中、タイヤガーデンの柴ちゃん
来店、珍しそうにセローを見学していた。
 
 


 お昼からセロー復活試乗をした。
 ガソリンスタンド迄給油を兼ねた試乗だったが
トレッキングバイクの割りに重いこと・・・・
 こんなにバイクって重かったかな?
 自転車に乗りなれているからか、車体が重く感じられ少々もたついた。

 しかしセロー復活でこれからは結構おもしろ遊
びが出来そうだ。
 
 今は先ずバイク感を取り戻す為、しばらくは
町乗りで練習だな・・・・

 これからは思いっきり悪さが出来る嬉しさと、悪さの計画だけが独り歩き、うきうきの僕である。

3年ぶりの復活!快調です。

エアー抜きで手間取ったセロー本日復活!

9月 3日(木) セロー復活

 明見がスーパーへ用事で出かけた帰り、白
いたいやきを売っていたのを見て買って来てく
れた。
 
 白いたいやきは、スーパーにも売っていたの
か・・・・・しらなんだ・・
 
 初めて食べる白いたいやき、皮はしっとりお
餅かパン生地みたい。
 お腹の中身はあまぁ〜いあんこ
 一口サイズでこれが又旨い!非常にうまい!
 甘いものはあまり食べない僕だが、一人で五
つも食べてしまった。
 次は小饅寿の白いたいやきを食べてみよう!

 今朝店を開けると店内のタイヤの上にカマキ
リが迷い込んでいた。
 
 何処から入って来たのだろうか?
 
 助けてやろうと近寄ると生意気にも釜を持ち
上げ威嚇する。

 それならばと、ほおって置いたら何処かへ消えて居なくなっていた。
 
 忍者みたいなカマキリだった。

 今朝、BONNとさんぽをしていて栗を3つ拾
った。
 大きくて色艶のよい立派な栗だ。
 自宅の栗はまだなのに早生品種なのかな?

僕は栗を生で食べるのが一番好きだ。
熱を通すと甘みが増し柔らかくなるが、生の硬
くてコリコリとした食感がたまらない。
 栗の採りたては渋皮もすぐにとれ食べやすくて大好きだ。
 
 しかし今日は、生で食してお昼ご飯前お腹の
調子が悪くなって参った。
 それでも又生で食べたい栗である。
 

明見が買ってきてくれた白いタイヤキ

店内に迷い込んだカマキリ

BONNとの散歩で拾った栗

9月 4日(金) 栗&カマキリ&白いたいやき

 午前中、山に住む従姉からもらったミョウガが無くなり自宅のミョウガを採ることにした。
 本当なら従姉の住む山のミョウガが香りも味も最高なのだが無くなってしまったからには仕方が無い。
 ミョウガ採りは実に大変である、先ず蚊の猛攻撃は覚悟しなければいけない。
 そこで僕は長靴を履き、合羽を着込み、虫除けスプレーを顔にタップリかけ、タオルを頭からかぶって採ることにし
た。
 それでも蚊の奴が僕の耳元顔先に飛んできてブンブンとうるさいこと・・・・それに汗ダクダク・・・・
 15分ほどミョウガ採りに夢中になっていたが、お客さんから仕事の電話が入りミョウガ採りは中止!
 それでもバケツ一杯結構採れた。
 ころ助さんも我が家のミョウガを採っていかれたが、欲しい方はどうぞ好きなだけ採って下さい。
 まだまだ採りきれないほど沢山なっています。秋のミョウガは美味しいですよ!
 立山の帰りにミョウガ採りをぜひどうぞ!

自宅で採ったミョウガ

 昨夜明見が「アメリカシロヒトリちゃしっとるぅ〜」と僕に聞いた。
 僕は「なんにょさぁ〜」と聞き返したら、「これ見られ」と紙を差し出した。
 富山市広報の中に折り込んであった町内総代名のアメリカシロヒトリ樹木被害についての案内だった。
 僕はアメリカシロヒトリを知らないが、これを見てピンと来た。
 昨年から、ウドの葉や柿、クロモジ、ヤマボウシ、などの葉がスケスケになり枯れて行くのを目撃していたからだ!
 ネットで調べたらピンポ〜ン・・・・やはり僕の思ったとおり目撃していたのはアメリカシロヒトリだった。

 魚や昆虫や植物、国外から入ってきた外来種があっという間に日本国中に広まる。
 外来種は強くて厄介な存在だ!来週中には木を消毒し、厄介な外来虫を退治することにしよう!

総代からの案内

自宅の柿木、アメリカシロヒトリの被害

9月 5日(土) アメリカシロヒトリ&ミョウガ採り

 尖山下山後、立山町池田地内でひさおさんと待ち合わせ。
 ひさおさんのブログに載っていた座主坊山を教えてもらう為だ。
 しかし始めての道に迷ってしまいかなり遅れて到着、ひさおさん、遅れて申し訳御座いませんでした。
 薮こき状態の登山道を登り山頂に到着したが、登山道も山頂も荒れ放題!
 そんな中をひさおさん、「こんな低い山でも三角点が有るんですよ!」と探し始めた。
 僕も薮状態の山頂を探して見たら有りました!三角点が・・・・
 低き山を愛するひさおさんは、三角点の周りを持参した釜で綺麗に刈り取り採っておられた。
 本当に山を愛しているんですねぇ〜
 ひさおさん、今日はわざわざお付き合い頂いて本当に有難う御座いました。m(__)m 感謝!

三角点の周りの下草を刈るひさおさん!

座主坊山山頂

 山頂で中々拝めないご来光にカメラをもってイライラ・・・・
 ふと後ろを見るとBONNがここ掘れワンワンとかなり大きな穴を掘っていた。
 以前尖山山頂から古銭が出たと聞いたことが有るがBONNの掘った所には何も無かった。
 そういえばBONNは尖山山頂に来ると何故か穴を掘りたがる。
 今度来る時は、つるはしでも持って来ようかな!  お宝発見かも・・・・バキッ!

 BONNの穴掘りの横を見たら尖山名物?巨大ナメクジ・・・・キモ〜!
 今日のナメクジは、かなり小さいほうだったが、どれでもデカイ!尖山でしか見ることがないナメクジだ。
 
 今日の尖山登山道は下草が綺麗に刈られ整備されていた。
 尖山を守る会の皆さん、いつもいつも本当に有難う御座います。感謝!

尖山名物?巨大ナメクジ

ここ掘れワンワン!宝でも有るのかBONN?

 今日も日曜朝恒例の尖山お散歩、御来光を見ようと4時半起床、5時前には家を出発したが雲が多くて拝むこと
が出来ず期待外れに終わった。
 今の時期、お月様がまん丸で夜道もそれなりに明るいと期待したが、尖山登山道は杉林に覆われて真っ暗だった。
 
 実は大日岳山頂で御来光を見れないものかと甘い考えをしていた。
 日の出が5時30分として称名駐車場から山頂まで3時間30分かかるとする。
 2時に称名駐車場に着き登り始めれば拝めるんじゃないかと・・・・・セローでなら可能だと本気で思ったのだ。
 しかし、月夜で明るいとはいえ夜道は危なく危険だと尖山に登って気がついた。
 山頂で、甘い考えだなっ!と反省!危ないことはやめましょうと自分に言い聞かせた。
 尖山山頂で僕の悪巧みは夢で終わり消えました・・・・・

御来光を見ようと登ったが曇り空で期待外れの山頂だった。

9月 6日(日) BONNと43回目の尖山&ひさおさんと座主坊山

 今朝のBONNとのお散歩は山が朝日で素晴らしく綺麗に
見えた。
 大日岳からの御来光、やはり諦め切れないでいたのだが
僕のHPを見た地元の先輩から「行かんまいか・・・」とお誘い
が有った。
 先輩はトライアスロンの選手経験も有り、スキー、ゴルフ
自転車、バイクなど超スポーツマン
 一人では怖い挑戦も心強い先輩が一緒なら挑戦してみようかなと心変わりの僕・・・・・
 山の達人に問い合わせたら、熊に注意!寒さ対策!ヘッドライトの電池確認!そして最後に、一歩一歩を慎重に進んでくださいとご意見を頂いた。
こうなりゃやるっきゃないな!今週決行だぁ!

常願寺川河川敷公園より御来光

 ここ最近の毎朝、BONNの散歩の後、庭木の剪定をしている。
 上の写真のヒイラギ、剪定は葉がチクチクして痛いが我ながら上手に剪定できたとプチ自慢。
 今朝もうざいと評判の悪かったタラノの木をバッサリと根元から切り落とした。
 タラノ木は生命力が強いので心配しなくても来年には新しい目が沢山出てくるはず。
 気(木)がつけば、今年は久しぶりに庭いじりにも力が入った秋になったと独り言・・・・

ヒイラギの剪定、僕がしてみた。

会社前の田んぼの稲刈り

 暑かった昨日、会社前の田んぼの一枚を稲刈りしていた。
 昨年よりは少し遅れた稲刈りだ。
 稲刈りが終わると田んぼにいた虫たちが一斉に棲家を失って出てくる。
 特に夕方点灯させる看板灯に集まる虫は本当におじゃま虫で困ったものだ。
 これからは、店の中にもハエが飛んできてうるさくなるなぁ〜

 昨日店を閉めていると明見から電話が有った。
 BONNと散歩をしたのは良いが、BONNがあまりにも遠くまで行きたがりついつい遠出・・・迎えに来て欲しいと
の電話だった。
 最近のBONNは何処までも遠くへ行きたがる。
 人間なら二十歳前後の年頃か?・・・・若いって良いなぁ〜!・・・・BONN お手柔らかに・・・・・

車で迎えに行った明見とBONN

9月 7日(月) 明見とBONN&稲刈り&庭木剪定&大日岳御来光

 明日、先輩と大日岳に行ってくる。
 しかし天気が少々心配、朝2時出発予定していたが相談の結果遅らすことにした。
 明日の室堂の天気予報では先ずご来光は無理と判断し、出発を遅らせたのだ。
 それと、スポーツマンの先輩、明日が始めての山登りとなる。
 初めての登山で暗い夜道はあまりにも危険すぎるのも遅らせた理由だ。
 先輩は、テレマークスキーで山に目覚め、残り少ない年内にどうしても山に登って見たくなったそうだ。
 先ずは目標は奥大日岳、そこから室堂まで行き、後はバスで下り午前中に帰りたいと思っている。
 さて明日はどうなる事やら・・・・・


 

 今日夕方ばったさんが突然来店された。
 何でも仕事で近くまで配達に、その帰り道らしい。
 ばったさんのHPリンクに僕のHPが紹介されているが、その中に僕のHPとokuさんのHPの紹介コメントに
「鮫の様なお方…^^」と紹介されている。
 どんな意味なんだろうと質問してみた。
 ばったさんいわく、、さめは泳ぐことを止めたら死んでしまうから・・・・・だって
 んん〜んなるほど・・・・・

明日の室堂の天気

9月 8日(火) 明日の天気&ばったさん

 今日は、一つ上の先輩と大日岳を縦走してきた。
 先輩は、大山行政センター並びのファミリーレストラン「よしろく」のオーナー、肉うどんが絶品のお店の社長さん、上滝
の方にお越しの際は、是非寄ってみて下さい。
 そんな先輩、今日はお店はお休み、そして始めての山歩き・・・・実は僕は先輩が最近まで初めてとは知らなかった。
 多趣味でスポーツマンの先輩ならきっと登山も経験者だと思っていたのだ。
 夜中の2時の出発を計画していたが、真っ暗な中での登山をしなくて良かったと山を登り終え胸をなでおろした。
 初めての山歩き、途中先輩が「明日筋肉痛で仕事が出来るかなぁ〜」の一言を聞いた僕はかなりのペースダウンを余
儀なくされた。しかし先輩もさすがスポーツマン良く歩き通したものだと感心した。
 今日の大日岳、天気が最高で山の景色を満喫でき、最高の登山が出来たと満足した。(日焼けで顔が痛くてしょうが
ない。)
 又、途中ガッパさんとバッタリ出会った。
 知らない人が見たら絶対近寄りたくない容姿!でも優しい人なんですよ!
 何でもお役所の提出書類が溜まっていて下山中との事でした。
  
 今日のコース 称名駐車場→大日岳→奥大日岳→室堂→バスで弘法→八郎坂→称名駐車場
 大日岳縦走報告後日アップします。
 

大日小屋近くでガッパさんとバッタリ!

先輩と僕、大日岳山頂

 昨日夕方、セローのスペアーキイが無いことに気づき
慌ててホームセンターへつくりに行った。
 セローのキイは一つしか無いので落としたりしたら大変だ。
 特に山歩きなどの時には誤って落としやすい。
 
 早速つくりたてのスペアーキイにキイホルダー代わりのルアーを付けあげた。 
 僕は車やバイクのキイには必ずルアーをキイホルダーにし
てつけて居る。
 釣り好きの僕のこだわりである。
 これからはこのキイがセローのメインキイになるだろう。

セローのスペアーキイ

9月 9日(水) スペアーキイ&大日岳縦走

 上の写真、今回大日岳縦走で一番のお気に入り。
 風は右から左に吹いているが、稜線左谷下から雲が登ってくるのを吹き返している。
 雲は稜線を越えることが無く、風景が時とともに刻々と変化して見応えがあった。
 この様な現象を何というのだろうか?
 大日岳縦走報告アップしました。
 もし良ければ覗いて見て下さい。

稜線で雲が風で押し戻されている風景

 午前6時前
 自宅に向かう農道
 朝焼けで西の空が明るい。
 今日は天気が良くなりそうだ。
 道路を見るとかなりの雨が降ったようだ。
 僕とBONNは小雨には遭ったが濡れるほ
どではなかった。
 なんて僕とBONNは運が良いのだろう。

 今年はBONNの散歩と長雨で、早朝サイ
クリングが極端に減った。
 自転車で、もうそろそろ称名駐車場への
リベンジしたい頃だが又無理だろうなぁ〜
 それでも明日から真剣に練習しようかなっ!

 5時30分、やっと明るくなった。
 大川寺駅前にある水神様でUターン

 小雨にあったが傘は必要なかった。

 しかし本当に寒い朝だ。
 ジャンパー無しでは寒くて無理な散歩だ
った。

 しかしBONNは元気!

 今朝はあまりの寒さに朝早く目が覚めた。
 時計を見ると4時過ぎ
 昨日も興奮してか眠れない夜だったのに
二日連続で寝不足気味・・・・・
 
 5時少し前、散歩に行く為外に出たが真っ
暗、おまけにとても寒い、かなり寒い。
 雷鳥沢では初霜が降りたとガッパさんから
聞いたが、寒いはずだ。
 部屋に戻り、今秋の初ジャンパーを着込ん
での散歩となった。

 東の空には黒くて分厚い雲が多く、中々明
るくならない朝だった。

自宅に向かう農道

大川寺駅、常西用水にかかる橋

今朝の雲、東のほうに分厚い雲で暗かった。

9月10日(木) BONNと朝の散歩&稜線の雲

 9月に入ると僕らの業界はスタッドレス商戦に向けての準備が刻々と始まる。
 ブリヂストンからは今年新製品の「極レボ、誕生。」BLIZZAK REVO GZが発売される。
 そのカタログや、販促品などを今週当店の店内に展示した。
 まだまだ日中は日差しが暑くてスタッドレスなど頭に無い人が多いと思うが、最近の朝晩の冷え込みや、雷鳥沢
で初霜が降りたと聞くと僕達業界人は心が躍りだす。
 僕にとって一年で一番大嫌いな時期がやってくるが、会社にとっては一番大事な時期でもある。
 世間の人の願いと逆らうようだが今シーズンこそ大雪になってくれぇ〜と願う僕達業界人である。
 

スタッドレスのカタロク   新商品 BLIZZAK REVO GZ

 今日明見がBONNを、池原動物病院へ予防接種を受けに連れて行った。
 池原先生に診てもらうとBONNは「たくましく良い体をしていますね」と誉められた。
 体重測定をしてもらうと11キロ、柴犬のオス犬では平均的な体重らしい。
 僕は明見からその報告を受け、「当然じゃ」と独り言・・・・・

 犬は病院に連れて行くと興奮し、吠えたり、暴れたり、嫌がったりするらしいが当家のBONNは凄く大人しくして
いたとか・・・・
 しかし注射をされている時や、診察を受けて居る間はしっぽがだらんと垂れ下がっていたと言う。
 僕はいまだかって、BONNのしっぽが垂れ下がった姿を見たことが無い、よっぽど嫌だったんだろう。
 予防接種をしてから3日間は安静に、と注意されたので、明後日の日曜の尖山お散歩はお預けになりそうだ。

何時もしっぽがくるっと巻いているBONN

ワクチン予防接種から帰ってきたBONN 

9月11日(金) ワクチン予防接種&スタッドレス

 秋本番、最近食卓に呉羽梨が出てくる。
 この時期になるとそろそろ明見の母から梨を取りに来なさいと連絡が有る時期だ。
 明見の実家は呉羽地内で、梨、りんご、野菜を作る専業農家、明見が当家に嫁いで26年経つが未だに梨の時期
や他の果物、野菜の最盛期になると明見の実家から取りに来なさいと連絡が入る。
 東京に住む僕の娘達の所へは、兄貴が気を使ってくれ、宅配便で先週送ってくれた。
 
 昨夜は僕と明見は用事で留守にしていたが、家にいた母が電話を取り昨夜遅く電話があったことを教えてくれた。
 だから今日、久しぶりに明見が実家に梨を貰いに向かった。
 今晩は、組合の行事で家を空けるが、帰ったら兄貴のつくった甘い梨を食べるのが楽しみだ。

食卓にあがる呉羽梨、兄貴がつくった梨かも・・・・

 今日は大型車のカーステレオ取り付けのお仕事
 乗用車の取り付けと違い、運転席がかなり高い位置にあるので取り付けるのも一苦労!
 社員が取り付けをしたが、何時もと合点が違うようで大変そうだった。

カーステレオ取り付け中

大型自動車のカーステレオ取り付け

9月12日(土) 大型自動車のカーステレオ&梨

 昨夜は富山県タイヤ商工協同組合の研修会。
 上市町にある「ハートピア剣」改めつるぎ恋月で夜7時からの開催、僕は役職上から遅れることが許され無い立場だが、そんな日に限ってタイヤ交換が集中し、開催ギリギリの出席となった。

 名目は研修会と謳っても、中身は懇親会、そんな研修会に物申すと東の大御所歴代大物理事長が急遽出席、僕達役員、組合員にご意見・・・・・・・貴重なご意見有難う御座いました、組合活動に早々取り組み致します。

 ところで、今回の研修会で嬉しい?ことがあった。
 西の大御所、堀井タイヤの村牧社長が僕のHPの愛読者と分かったことだ。
 酒を交わし話をしていると何故か僕のことを良く知っている。???
 村牧社長が愛読者と知った時、恥ずかしいやら嬉しいやら
 しかも堀井タイヤ本社前の床屋さんが、あの有名な元さんのお店だと教えていただいた。
 スノー商戦前???には、堀井タイヤ本社まで自転車でお邪魔することを約束した。
 その節は、村牧社長宜しくです!
 

研修会会場のつるぎ恋月

2次会で乾杯

9月13日( 組合研修会

 ポスティングで留守にしていた間に、明見の兄貴が店に梨を持って来てくれた。
 土曜日に明見の母に貰ったばかりなのに、こちらに用事があったらしく知らん顔して店の前を通り過ぎるのが嫌
だったのだろう。?
 頂いた梨、写真で分かるように大きくて立派な梨だ。
 味も甘みが多く歯ざわりがシャキシャキで本当に美味しい、お昼食後のデザートに社員達にもお裾分けをした。
 この大きくて甘みがタップリの美味しい梨、欲しい方は、富山西インターより富山方向(北方向)に向かうと
道路右手に、「みんなの村市場」と言う直売所が有ります。
 梨以外にもりんごや野菜も直売していますので、宜しかったらどうぞ・・・是非どうぞ・・・・

今日、明見の兄貴が持ってきてくれた梨

 大日岳縦走を今年は2回したが、中大日岳が何処なのか未だに良く分からない。
 2回目、先輩と登った時、七福園手前辺りを特に気をつけて山頂を探したが、それでも分からずじまいだった。
 大日岳縦走は、奥さんのHP記録を参考にしているが、中大日岳看板が有ったと確認できるのは2002年9月 8日までである。
 僕以外にも中大日岳が何処なのか知りたい人は多いだろうと思い、先週看板を作ることを思いついた。
 お客さんの解体屋さんにお願いして廃木材を頂いてきて名前を書かけば見良いだろう!
 木は原木の皮が残った自然を感じさせる廃材を使用し、名前をペンキで書き込んで良く乾燥後、最後にニスを
塗って仕上げようと思っている。
 乾燥に時間がかかるので、今年は間に合わないかもしれないが楽しみである。
 廃材の木材を沢山頂いてきたので、尖山の看板も作ることにした。
 費用もそんなにかからないし、山に登った人に喜んでもらえれば言うこと無し!
 他の山の山頂も看板が無くなって居るところを見つけたら同様に作って持っていければ良いなと独り言・・・・・

 

 看板製作中思い出したのだが、尖山はその昔、「布倉山」と呼んでいたのをご存知だろうか?
 僕が持っている「大山史話」という本に書いてある。
 布倉山(尖山)には、紀元前三世紀の半ば今の北陸地方から奥羽地方の日本海沿岸一帯が高志の国と言われていた頃、姉倉姫という女神がいたという伝説が有るそうだ。
 説明こそは書けないが、尖山山頂の看板裏には布倉山と書こうと思って居る。
 そんな事で尖山の歴史の一部でも登った人に興味を持ってもらえれば良いなと思う。
 
 ところで昨日はBONNと行けなかった尖山、今年中には是非とも50回は登りたいと思っている。
 

奥さんの写真をお借りしました。
写真は2002年

上、尖山山頂 下、中大日岳の看板の製作中!

9月14日(月) 看板&尖山&梨

 お昼過ぎ、BS富山販売で販売会議
 何故か会議や用事の前には仕事が入る、もっともっと仕事よ入れ・・・これ僕のジンクス・・・・
 
 昼過ぎの会議はお腹が満腹状態で、眠気との戦いである。
 もう少し遅い時間の会議だと助かるのだが・・・・・しかし真剣

 BS富山販売ロビーではもう本格的スタッドレス展示がしてあった。
 気持ちだけが焦る僕達タイヤ小売店、
 しかし竹本社長は、僕のカメラの前で余裕な笑顔・・・・であった。

BS富山販売ではもうスタッドレスの展示が・・・・

 ゴルフ練習もそこそこに、山の達人お勧めのカレーハウスCOCO壱番屋へGO!
 山の達人は時々無性にココイチのカレーが食べたくなるとか・・・・
 メニューを見るとささみカツカレーとナンキーマが期間限定で美味しそう、僕も明見も限定という文字に弱いので
これに決定、これが美味い、本当においしい、ナンはもちもち、ささみはジューシー、久しぶりに美味しいカレーを
食べて満足マンゾク・・・・
 ファミリーレストランは大嫌いな僕だが、カレーハウスCOCO壱番屋だけは何回も訪れて見たいお店だ。
 
 ところで山の達人によれば、僕は味にうるさいと言うが、そんなことは有りません。
 どちらかというと固めより柔らかめが好きで、くどいのはダメ、あっさり系が好きなだけです。
 だから好き嫌いが多い  んん〜ん、こう言うとやっぱ味にうるさいのかな???自分でもよう分からん・・・・・
 

ココ壱期間限定ささみカツカレー、これが美味しい。

 昨日夕刻、先月ホールインワンコンペを開催した清水ヒロ社長が、「ゴルフの調子は如何かな?」と来店、その言
葉を聞いた僕、明後日17日に呉羽CCで商工同友会コンペが有るのをすっかり忘れていた。
 やばい!絶対やばい!練習も何もしていない・・・・・・心配だぁ〜
 しかも呉羽CCは超名門、常時ハーフ70以上たたく人の出場はご遠慮願いますと書いてあった。
 あまりにも心配になり、明見を誘ってトヤマインターゴルフアカデミーへ練習に行ってきた。
 心配はよそに思ったところへ真直ぐ飛ぶではないか・・・
 この感覚で参加すれば何とか成るだろうと自分に言い聞かせ早々と練習終了!
 

富山インターゴルフアカデミーで30分ほど練習

9月15日(火) ゴルフ練習&山の達人お勧めココ壱&販売会議

 皆さんはスタッドレスタイヤは燃費が悪いと思っていないだろうか?
 昔はスノータイヤを履くと燃料計が見る見る下がった記憶が有るが、最近のスタッドレスはそうではないと思いませんか?
 昔のイメージがそのまま残っていて、冬タイヤイコール燃費が悪いと思い込みが有るのだと思う。

 しかしそれは間違った認識です。
 昨日開催されたスタッドレス販売会議の中でスタドレスのエコについての説明があった。
 今回新発売されたREVO-GZは「エコ対応商品」で一般の夏タイヤよりも燃費が良い、しかも今まで発売されて
いたブリザックシリーズも一般の夏タイヤに比べても燃費はほとんど変らず、それどころかスポーツタイヤよりかな
り燃費が良いそうだ。
 但し、最近の低燃費専用エコタイヤにはかなわないという事だが・・・・
 
 皆さんの中にも夏タイヤはインチアップをし扁平タイヤを履いて居る方は夏タイヤよりスタッドレスの方が燃費
が良いと感じている人も多いはずと思う。
 
 今年の冬は早めのスタッドレス装着余裕の冬支度をして見ませんか?
 

スタッドレスの間違った認識

 お昼近くサルサでちょい乗りしたら前の変速機がおかしい・・・
 変速レバーが重く、しかもスムーズに変速しない、心配になって自転車マニアの土肥さんにお昼の休み時間に
来てもらい、見てもらった。
 土肥さんに試乗してもらったら異常なしだったが、サルサの変速機を見て、「この型、リコール出ているよ!
突然変速できなくなる症状が出るらしい、多分その前兆だな!」と教えて頂いた。
 さすが自転車マニアの土肥さん、自転車のことなら何でも知っているなと感心した。
 
 その土肥さん、最近仕事が忙しく、毎日自宅に帰るのが午前2時、日祭日も会社に出勤、自転車には6月末
から全く乗っていないそうだ。
 忙しいのが10月末まで続くらしく、今シーズンの自転車は諦めたとか・・・・どうりでどれだけメールでお誘いし
ても相手にしてくれない訳だと納得した。
 土肥さん、会社のお昼休みにお呼び立てしてすみません、有難う御座いました。
 暇が出来たらご一緒お願いしますね!

サルサの変速機がリコールだった。

9月16日(水) リコール&スタッドレスのエコ

 懇親会は創作料理のおいしい料理とお酒
 酔いがまわってきた頃にゴルフコンペの成績発表!

 大日岳縦走でご一緒したよしろく先輩がグロスもネットも
ぶっちぎりで優勝!
 やっぱシングルだけあって上手だわっ!

 ゴルフの後は婦中町にある創作料理のダ・ヴィンチに場所
を変えて講習会と表彰式
 
 演題に「農商工等連携の勧め」と題して講習会
 
 氷見にある株式会社T-marksの会社と株式会社上久の
事例には感心した。
 氷見では雑魚の要らない肥料でブドウを栽培、おいしい魚
とおいしいワインと綺麗な景色で観光客を誘致する新たな取
り組み開発が現在進行中とのことだった。
 

 今日は名門呉羽CCで南部商工同友会ゴルフコンペ
 
 天気が良くて最高なのだが、何時もと同じくスコアーが悪
くて気持ちは焦るばかり・・・・

 しかし快晴の空の下、気持ちよくプレーが出来て、楽しい
一日となった。

先輩が優勝!おめでとう御座います

創作料理ダ・ヴィンチにて研修会

呉羽CCクラブハウス前

9月17日(木) ゴルフコンペ&研修会

 最近は5時に起きても真っ暗だ。
 そして寒い。
 BONNとの朝の散歩も最近は5時半近くに家を出発とだんだん出発の遅い散歩になってきた。
 そして日の出が6時を過ぎるようになるのももうすぐだ。
 朝の散歩、これからはあまり遠くへは行けなくなるなっ!

 
 
 ところで世間はシルバーウイークで浮かれているが、当店は如何した物か・・・・・・
 ミスタータイヤマンのほとんどの店舗は連休も営業すると言う。
 んん〜ん・・・・・・悩む・・
 そして明日は社員の一人が休みのため、僕が早朝立山砂防水谷へ出張修理へ
 やはり連休と言えど店は開けなくっちゃいけないかなぁ〜?
 

何時もの朝の散歩の常願寺公園、日に日に遅くなる日の出

 僕の両親は健康には人一倍気を使っていて、毎日のウオーキングと近間の用事は自転車を使っているが、今年
の夏は長雨で家に閉じこもり気味・・・・
 春のタイヤ入れ替えが一段落すると、決まってアシスト自転車の点検を言ってくる。
 バッテリーリフレッシュ、充電、タイヤの空気入れ等簡単な点検をしてあげるが今年は天候不順でほとんど自転車
に乗る機会が無かったようだ。
 ほとんど乗らないから、タイヤの空気は減ってパンク状態、ムシの交換でパンクは直ったがこれから秋は晴れる
日が多くなって欲しいと願っている。
 少しでも自転車に乗ってもらおうと今月から車庫の奥に置いていたのを玄関先にもってきた。
 しかし、それでも乗ろうとしない両親の自転車を見るたび今年の天候不順が悔やまれて仕方が無い。
 

爺様婆様のアシスト自転車

9月18日(金) 両親の自転車&朝&連休は・・・・・

 会社前の田んぼすべて稲刈りが終わった。
 如何でも良いことだが、日記の記録として残しておきたい。


 今日から連休、明日日曜の朝は何処かへ自転車で走りに行きたいなっ!
 今年はあまり乗れなかったなぁ〜
 自転車に乗れるのもあとわずかになってきた・・・・・

 
 迷っていた連休の予定、結局お客さんの要望も有り、今回の連休は休み無し!
 連休が終わったら、社員にお願いして休みをもらう事にしようと思う。
 どうせ何処へ行ったって、人人人だろう・・・・・
 僕は人のいない静かなところが好きだから、そのほうが良いや!  実は負け惜しみ・・・・・

会社前の田んぼの稲刈り

 朝6時に自宅を出発、立山砂防工事現場まで出張パンク修理に行って来た。
 シルバーウイーク初日とあって、有峰林道は超混雑、工事の資材運搬大型トラックと工事関係者、一般登山客が一気に料金所にかたまって、折立まで何時もの倍以上の所要時間がかかった。
 この連休で、薬師岳や、雲の平へ向かう登山者で折立登山口は車の置き場所も無いくらい混雑、トンネル手前
迄駐車の車で溢れていた。
 立山カルデラ工事現場へは久しぶり、カルデラ内の工事が進んで、以前来た時の面影は無くなっていた。
 山の気温はかなり低く、木や草が少ずつ色づきはじめていた。
 エトセトラで「立山砂防へ出張パンク修理」UPしました。
 良ければ覗いて見てください。

兎平手前から見た立山カルデラと鷲岳(だと思う、間違っていたらゴメンナサイ)

9月19日(土) 立山砂防&稲刈り&連休は・・・・

 世の中シルバーウイークでお休み
 日曜は店を開けるのが何時もより遅い、で以前から気になっていた伏木の勝興寺と島尾海岸の慰霊碑を見に
ポタリング・・・・
 前野時子さんのブログを見て是非行ってみたいと思っていた。
 前野さんのブログによると、富山大空襲で大火になり行き場を失った沢山の人が神通川に飛び込み、流れ着い
たのが島尾海岸、地元の人が慰霊碑を建てたのだと言う。
 そして小学校の時遠足で訪れた記憶がある勝興寺、もう一度見に行きたくなった。
 しかし、島尾海岸周辺を2往復して探したが慰霊塔は見つからなかった。
 
 今日の自転車は辛かった。風が強くて前に進まない、おまけに膝が痛み出し店の開店時間も迫ってきて、途中で明見に太郎丸にある越中糸庄前まで迎えに来て欲しいと電話した。
 時間があれば足の痛みをこらえても自宅まで漕いで行ったのだが、今日は4トン車2台の入れ替え予約が入って
いた為、10時前には店を開けたかったのだ。
 店で仕事中、前野時子姉さんが八郎坂の帰り道僕に声をかけてくれ、メールで慰霊碑の場所を教えてもらうことを
約束した。
 今日のコース 自宅→有沢線→旧八→堀井タイヤさん→伏木勝興寺→島尾海岸→柴犬チロ宅→高岡イオン→
太閤山→有沢線→越中糸庄前→車で自宅

奥さん家のチロ

伏木の町は秋祭り

島尾キャンプ場

勝興寺入り口の門

叩くと金属製の音がする“天から降った石

七不思議で有名な伏木にある勝興寺

 今日の目的地は伏木の勝興寺と島尾海岸の慰霊碑
 その前に堀井タイヤさんに寄ってみたが、早朝の為
店は閉まったまま・・・・
 当たり前か・・・

堀井タイヤ本店、早朝の為誰も居なかった。

9月20日( 島尾海岸ポタ

山は今日も最高だろうなっ!

 昨日朝、高岡に向かう為サルサのフロントギアを変速しようとしたが全く動かない。
 今月16日に調子がおかしくて土肥さんに見てもらった時は異常がなかったのに・・・・・
 僕は低いギアでクルクルと足を回して乗るタイプ、高いギアで力を入れて走ることはあまりしない。
 だから何時もはフロントのギアはほとんど小さな低いギアを使用しているのに高いギアに固定したままで島尾海岸
へ向かうことになった。
 それが原因か自転車では初めて膝や太ももが痛くなり一晩たった今日も調子が悪い。
 膝のリハビリで始めた自転車で、膝を壊すなんて・・・・・
 早速今日アクティブサイクル884へ診てもらいに行ってきた。
 原因は変速ワイヤーの伸びから来る調整不足・・・
 自転車の変速機は精密機械みたいなものなんだなぁ〜
 たまには調整に来店しなさいと言ってくれた店長の言葉にこれからは甘えることにしよう!
 ちなみに調整料金はサービスでした・・・・店長!!有難う御座いました。

動かなかったフロントディレイラー

884で変速機の調整をしてもらった。

 今日はBONNと尖山44回目のお散歩に行ってきた。
 5時40分登山口に着くと先行者がいてBONNはリードを付けて登った。
 そして今日は山頂に看板を置きに行くことに・・・
 尖山は週1回は登るので、ペンキで名前を書くだけで十分だろう。
 表に「尖山山頂」裏に「布倉山」と書いた看板と559Mと書いた看板を山頂の山の案内看板に掛けて来た。
 布倉山の横には浜ちゃんリクエストの布倉山の簡単な説明を書いておいたので、登った人は読んで下さい。
 この看板を持って記念撮影する人がいてくれたら嬉しいなっ!

手作りの看板を置いてきた。

BONNと44回目の尖山山頂、先行者に撮って頂いた。

9月21日(BONNと44回目の尖山&実は不調だったサルサ

 今日パンク修理に行ってきた立山砂防入り口には今年のお盆から外来種進入防止の為の設備が出来ている。
 折立から真川沿いに下ると、水が流れていない大きな谷の橋を渡るがそこがスゴ谷、橋を渡りきると右手に写真の設備が目に付く。
 写真右に車が入るとセンサーが感知、発電機が自動で始動、車が通過する水槽内に電気が流れ外来種の進入を防止する。
 これは立山アルペンルート有料道路桂台料金所にも同じ目的の設備がある。
 こんな装置で何処まで外来種の侵入防止が出来るのかわからないが、お役所が立山砂防の莫大な工事金額を扱う中で外来種侵入防止にも取り組んでくれたことがなんとも嬉しいことだと思った。

 看板には
 
 外来種進入防止の為
 タイヤ洗浄装置を
 必ず通過してください。


 と書いてある。

外来種進入防止の装置

 BONNとの尖山お散歩後朝食を済ませ、7時30分店の開店準備中電話が鳴った。
 なんか嫌な予感・・・・・・やっぱし予感的中、立山砂防スゴ谷で大型トラックのフロントがパンクして立ち往生、急い
で修理に来てほしいと言う電話だった。
 旗日の今日は社員全員お休み、仕方がないので明見に店番をお願いし、大急ぎで現場に向かった。
 現場に着くとパンク箇所は後ろのWタイヤ2本バースト、しかも現場は急傾斜!おいおい話が違うじゃないか・・・
 危ないジャッキアップを何度もかけ直し何とか作業終了!
 有峰湖を過ぎた辺りから山は少しずつ色づき始め紅葉が始まっていた。
 
 一方会社では、僕が留守の間乗用車のお客さんがパンク修理依頼のTEL、作業が出来ない明見は丁重にお断りしたとか・・・まぁいいか・・・
 

スペアーを履かせ作業終了!

かなりの急坂で、後のWタイヤ2本ともバースト

 今朝はBONNと45回目の尖山お散歩
 やはり山頂は僕とBONNの貸切状態が一番良い!

 掲示板でかっちゃんさんが
「駐車場からどのくらいの時間で登られるのですか?」とあったので今日の僕のタイ
ムです。参考まで・・・

 尖山今日のタイム
 自宅    5時20分
 登山口  5時32分
 山頂    5時52分  しばらく休憩
 登山口  6時23分
 自宅    6時35分
 かっちゃんさん、尖山も良いけれど、常願寺川の
堤防沿いを朝自転車で走らない?

BONNと45回目の尖山山頂

9月22日( BONNと45回目の尖山&立山砂防へ&外来種

komaさんは二個入りを当てたとか・・・

 世の中アイスクリームの願いのピノとかが流行っているらしい?  僕は しらなんだ・・・・
 箱の中にはチョコレートで包んだアイスクリームが入っているが運がよければ星マーク入りのピノが入っている
とか
 多分★マークのピノが入っていると願いが叶うということらしい。
 だからどうだっちゅうが・・・?そんなの僕は信じない・・・
 しかし流行らしいので、明見に買ってきてもらったら、星マークのピノは入っていなかった。
 当っていないのが悔しくて・・・もう買うのは止そうと思う・・・・

願いのピノ初めて食べた。

 昨日、自宅裏にある栗の木を何気なく見たら実が茶色に色づき、イガが割れて丁度食べごろ。
 桃栗3年柿八年と言うが、僕の家の栗の木は10年を過ぎてやっと実が沢山取れるようになった。
 しかし今年は豊作だ、昨年の4倍近く実がなったが、実は小粒、しかし沢山取れたほうが嬉しい。
、僕は生食が大好きだが、昨夜は美味しい栗ご飯をいただいた。
 あぁ〜秋の夜の美味しい栗ご飯、東京に居る娘達にも食べさせてあげたいなぁ〜と独り言・・・・

昨夜は美味しい栗ご飯

自宅の栗、食べごろでした。

 島尾海岸ポタリングから調子が悪い膝を気にしながらBONNと46回目の尖山、なっなっなんと三連荘!
 昨日と同じ5時20分に自宅を出発したが、尖山登山道は雨空の為真っ暗、ヘッドランプをつけて登った。
 しかし膝の調子が悪い、気温が日ごとに低くなって来ている事も原因の一つなのか一向に良くならない・・・
 連休明けには一度お医者さんに診てもらいに行こうと思う。
 
 最近ではちょっと無理をしただけで体にがたが出るようになってきた・・・・
 健康診断の結果が出たが開いて見ると要診断、来店したガッパさんと年はとりたくないものだと二人ため息・・・・

BONNと46回目の尖山

9月23日( BONNと46回目の尖山&栗&願いのピノ

 BONNと朝の散歩で真っ赤な花を見つけ写真に撮った。
 
 明見に見せたら「彼岸花を見るとこの時期亡
くなった平岡のおっちゃんを思い出すわ」とつぶ
やいた。

 僕は花では亡くなった人を思い出すことは余り
無い。
 
 この差は男と女の違いだろうか?
 

BONNと散歩中見つけた彼岸花

 昨日、唐辛子味噌を手土産にガッパさん来店、ガッパさんの作った唐辛子味噌は本当に美味しい。
 実は、最初に造ったばかりの唐辛子味噌を食べた僕はあまり美味しいとは思わなかった。
 ただただ辛くて・・・辛いと言うより口が痛いという感じだったのだ。
 ところが冷蔵庫に半月ほど寝かした唐辛子味噌を食べてビックリした。
 唐辛子と味噌が熟成されて何ともいえない美味しい唐辛子味噌になっていた。
 茄子の油いための味付け最高!朝の炊きたてご飯にのっけて食べると何杯もおかわりできる。
 今回頂いた唐辛子味噌は白味噌仕立て、前回の赤味噌仕立てと如何味が違うのか楽しみである。
 ガッパさん、今度は作り方のご指導お願いします。m(__)m 有難う御座いました。
 

唐辛子味噌で味付けの茄子の油いため

唐辛子味噌を頂いた。

 昨日ガッパさん来店

 BONNとじゃれながら遊んでいたら、首のところに何やら変なものがくっついているのを発見!
 これもしかしてこれは「ダニ」?こんなに大きいのが本当にダニ??
 慌ててダニに氷を押し当てて10分以上待ったが中々BONNから離れてくれない。
 明見が痺れを切らして「えいやっ」とむしりとった。
 無理に引き離したので牙が残っていないか心配したが大丈夫のようだ。
 引き離したダニをカメラで撮影、老眼の僕は写真でその姿を見てビックリ仰天!
 なんじゃこりゃ・・・・・エイリアンかぁ〜
 こんな恐ろしいものがこの世にいたなんて・・・・・あぁ〜おそろしやぁ〜
 こんなに怖いやつがBONNに寄生していたなんて・・・・考えただけで怖くなる・・・・
 これからはBONNにダニが寄生しないようたまに見てあげることにしよう。

BONNNの首に変なものがついている

これ何だと思います?

9月24日(木) エイリアン&唐辛子味噌&彼岸花

 ここ最近、ほとんどパソコンの前に座って仕事をして居るが、今日は久しぶりに僕が以前と勤めていた商工会へ
コピーをしてもらいに行ってきた。
 会社でもコピーは出来るが両面で枚数が多く時間がかかるのと気分転換を兼ねて出かけることにした。
 
 商工会に到着し、ふっと玄関先をふと見上げると看板が変っている。
 商工会の合併で名前が「富山市南商工会 大山支部センター」に変り新しくなっていた。
 如何でも良いことだが、以前勤めていた所がどんどん変っていく・・・・何か寂しいものを感じた・・・・・


 27日のオフ会が弥陀ヶ原で開催される。
 僕と明見は楽しみにして居る。
 僕と明見で材木坂を登って、美女平からバスに乗り室堂へ、地獄谷を周遊して天狗平、弥陀ヶ原と歩こうと計画中である。
 きっと紅葉が綺麗だろうなぁ〜 
 まだ計画中なので他に良いコースがあったら是非掲示板で教えて下さい。m(__)m
 お願い致します!

看板が変っていた商工会

 先月25日に受けた健康診断結果のお知らせが連休前に届いた。
 中を開いて見ると、いくつか要受診・・・・
 身体計測、腹囲 基準値を上回る88で要受診、尿酸値が8.5で要受診、胃部X線検査でレリーフ集中で要受診
他に軽度異常マークが幾つも目に付いた。 
 これを見た明見が「早く医者に行って見てもらいなさい。」とうるさいこと・・・・・
 で、今日はかかりつけの橋本医院に見てもらいに行ってきた。
 しばらくは要経過観察をすることにしたが、胃の検査だけは後日することになった。
 健康には気をつけていたつもりだが、年とともに悪いところが彼方此方と出始めてちょっとショックな僕である。

 今朝のBONNとの散歩、立山連峰にか
かる雲が珍しかった。

 写真を撮っていたら後ろから近所の理容
店のおやじさんに「おはよう」と声をかけら
れビックリした。
 
 誰も居ないと思って居るところで、いきな
り後りから声をかけられたりすると本当に
ビックリするものである。
 
 別に大した事ではないが日記として書き
留めておきたい出来事と景色だった。

立山連峰にかかる雲

かかりつけの橋本医院へ行ってきた。

9月25日(金) 変った雲&要受診&商工会&オフ会

 昨年県外へ嫁いで行った姪っ子から美味しい巨砲のブドウが届いた。
 姪っ子は僕の長女と同じ年。
 県外へ嫁ついだとは言え、年相応で嫁に行き、羨ましい限りである。
 ところで僕の娘達は相変わらずその気が全く無い様で、親としては少々心配だ・・・・・
 美味しいブドウを食べながら、家の子供達は何を考えているのだろうか?嫁に行く気は有るのだろうか?
 そんな心配をしながら、姪っ子からの美味しいブドウをいただいた。




 明日は弥陀ヶ原で楽しみにしていたオフ会
 僕と明見が結婚する一年前の秋、母親が室堂ホテルで働いていた関係から、立山アルペンルート招待券を頂き
10月頭の立山室堂を散策したことがある。
 その日は初雪が降り、室堂一帯は銀世界、抜けるような青空が広がり本当に素晴らしい景色で感動したものだ。
 その日以来約三十年近く明見は立山室堂へは行っていない。
 そんな思い出が有る室堂へは明日どうしても久しぶりに明見と二人で行きたいと思う。
 立山の近くに住んでいても夫婦で中々行く機会がないので尚更だ!
 材木坂を登って行こうと思ったが、okuさんから「ハード過ぎませんか?」と指摘が有りケーブルカーと高原バスを使
って地獄谷周辺だけでも歩いてみたいと思って居る。
 こんな機会でもないと中々行けない室堂周辺、オフ会を企画してくれたokuさんに感謝です。!

嫁に嫁いだ姪っ子から美味しいブドウが届いた。

 僕の近所の柿の木を見ると今年はどうも不作のようだ。
 まだ秋終盤でもないのに柿の葉っぱがほとんど無い木があちらこちらで目に付く。
 きっと外来種の「アメリカシロヒトリ」の被害だろう。
 造園屋さんに聞いたところ、「葉っぱが無い柿は不味くて食べれた物じゃない・・・・」との事だった。
 僕の家の柿木も葉っぱが半分以上被害で無くなっている。
 毎年美味しい柿を楽しみに待っている東京の子供達に今年は柿を贈ることが出来そうに無いなぁ〜!

葉っぱが一枚も無い柿、こんな木の柿の実は不味いらしい。

9月26日(土) 柿&姪っ子&明日のオフ会

 今日は立山弥陀ヶ原で開催されたオフ会に参加する為立山へ向かった。
 他の参加者達は八郎坂から弥陀ヶ原のコースを選んだようだが、僕はどうしても明見を室堂へ連れて行きたかった。
 明見は28年前、立山に初雪が降った日に二人で訪れた時以来行っていないからだ。
 その時の立山の初雪の銀世界と抜けるような青い空の色が今でも忘れられない。
 しかし風邪をひいたらしく、体調が良くない明見は少々辛そうだったが、室堂→雷鳥沢→地獄谷→天狗平→
獅子ヶ鼻→弥陀ヶ原を何とか歩ききり辛いながらも良かったと喜んでいた。
 弥陀ヶ原のオフ会会場では、「oku」さん夫妻、「yamanouta」さんご夫妻、「ころ助」さん「浜ちゃん」さん「ひさお」さん
おさおさ」さんご夫妻が食事をしながら盛り上がっていた。
 遅れて、、「うっし〜」さん、「koma」さんが到着されたが、やまのうたさん夫妻は先に帰られた後だった。
 体調の悪い明見とおさおささん奥さんは先にバスで帰り、僕らは楽しい話をしながら八郎坂経由で帰路に向かった。
 近くにいても中々行けない立山室堂周辺、こんな機会でもないと夫婦で行くことは無いだろう。
 楽しい一日はあっと言う間に過ぎ去った。
 弥陀ヶ原オフ会、後日「エトセトラ」でアップします。

それは1981年9月23日 初雪の日だった。

28年前訪れた立山黒部アルペンルートの明見、若い!

9月27日(日) オフ会へ

 夫婦でゆっくりと充実した日曜日を過すことが出来た昨日、僕ら夫婦で一日中好きな時間を過す日曜日なんて無
関係だと思っていた。
 しかし昨日は28年前訪れた初雪の室堂を思い出しながら歩いた地獄谷周辺はそれはもう楽しい時間だった。
 明見の体調さえ良ければもっともっと最高の日になったに違いない。
 
 そんな楽しい余韻に浸っている暇も無く、今日からスタッドレスタイヤの当社への納入が始まった。
 これからしばらく毎日のように4Tトラックで沢山のタイヤが入荷する。
 今月頭に注文したスタッドレスタイヤが順次入ってくるのだ。
 毎日入荷する沢山のタイヤを片付けていて、「こんなに仕入れて本当に捌けるのだろうか?」と心配になる時期でもある。 
 そしてここ最近はパソコンに向かいひたすらスタッドレス商戦の真剣そのもの資料作り・・・・
 自宅に帰ると、目がショボショボ、肩はパンパンになっている。
 今週は何かと行事が入っているが、仕事を第一に頑張らなくてはと独り言・・・・

 ガッパさんがタイヤ交換で来店、オフ会に参加できなかったことが本当に残念だったとか・・・・・
 しかし早くも冬の計画があるようだし、次回参加しましょ!
 
 弥陀ヶ原オフ会UPしました。
 良ければ見てください。

今日スタッドレスタイヤがトラックで入荷!

9月28日(月) 仕事

 今朝はかなり激しい雨、BONNとの散歩を20分ほどで済ませたらBONNは何時もより短い散歩でウ○チをしな
かった。
 こりゃいかん!、このままではBONNが可哀想だと会社へ連れてきた。
 だから今日は一日中タイヤマンの店の入り口でお客さんを出迎えてくれていた。
 ミスタータイヤマンの看板犬として少しずつ認知されてくれれば良いなと思うBONNで有る。

 BONNの散歩を済ませたお昼過ぎ、僕と同じ生年月日で血液型まで同じ銀行支店長が久しぶりに様子伺いに来
店された。
 僕の顔を見るなり「かなり山で日焼けをしましたねぇ〜」とにやりとして一言、そして「2年前まではゴルフの日焼け
だったのにねぇ〜今週土曜日当銀行のゴルフコンペに参加してもらえませんか?」と切り出した。・・・・・
 僕は、土曜日は社員が交代で休む為、残念だが参加できない・・・・と伝えた。
  ところで、僕が山歩きをするようになったのはこの支店長の挨拶の一言「50歳の挑戦!薬師岳登山」がきっかけ
だった。
 
 BONNはこの支店長が来店されるとしっぽをふりながらも何故か大人しく落ち着くように見える。
 僕と生年月日や血液型が同じで共通点や似たところが多い支店長、そんな支店長をBONNは知っていて、好きなんだろうか・・・?

 ところで同じ生年月日でも僕の方が支店長よりかなり若く見えると思うのだが・・・???バキッ!

久しぶりに店に来たBONN

僕と生年月日、血液型が同じ支店長

9月29日(火) BONNと支店長

 オフ会で、うっし〜さんが中大日岳周辺で登山客に「中大日岳は何処でしょう?」と聞かれたそうだ。
 僕だけじゃなく中大日岳を探している人が他にも沢山居ると言うことなんだろうな!
 中大日岳の看板を設置すれば登山者の皆さんにきっと喜ばれる事間違いなしだなっ!
 その中大日岳の看板は、ニスも塗り終わり持って行くだけの状態になっているが、年内に持っていこうか来年にし
ようか、うっし〜さんの話を聞いて少々迷っている。
 もし持って行ってもシーズンは後わずか・・・しかし中大日を探して居る登山者もまだまだ居るだろうし・・・・
 僕のHPを見て「私が持って行ってあげよう」と思った人は是非お願いします。m(__)m
 
 中大日の看板のほかに、明見に(夏椿峠経由登山口)の看板も書いて貰ってある。
 そして今日、夏椿峠に置く看板、(夏椿峠)と(尖山山頂方面)の看板も書いてもらった。
 これはオフ会で浜ちゃんに「尖山のことならタイヤマンのおやじさん」と言われたのと今有る看板が壊れているの
で作ることにした。
 尖山関係の看板は来月始めにもBONNと一緒に取り付けてこようと思って居る。
 

ニスを塗った看板と今日作った看板

 案内看板を書く明見!

 本当なら検査の薬が切れるまで病院で休んで居なければいけないが、病院嫌いの僕は会計後すぐに脱出、腹が
減って八番ラーメンへ向かった。
 昨夜から何も食べていないので、食べ物を見るだけでよだれがタラタラ状態、こんな時は「なんでやろ?」が無性
に食べたくなるのは僕だけか?
 何時もいく八番ラーメン上袋店へ向かったら外観は同じなのに看板が「麺々会館」に変って居る・・どうしたのだろ
う?
 中に入って僕の大好きな塩ラーメンを注文、八番ラーメンと似たような味で中々美味しく頂いたが、トッピングに
バターが無いのが少しだけ残念!だった。
 しかしランチタイムはご飯を何杯食べても無料なのは若い人には嬉しいだろう! 穴場かな?
 

外観は八番ラーメンのまま、しかし看板が変っていた。

 今日は胃カメラ内視鏡検査に行ってきた。
 周りの人たちは少しも痛くない、大丈夫だと言うけれど、検査を受ける僕は怖くて不安でたまらない・・・
 しかし胃に異常があれば大変だし・・・・嫌イヤ受けることにした。
 実際検査してみて、気持ちは悪いし、ゲェゲェするし・・・・薬が原因でフラフラするし・・・
 次回からは、出来ることならカメラなんて飲みたくないと思ったけど、思ったよりは楽だった。

 検査結果は大きなポリープ2つが見つかった。
 ポリープは検査して来週良性か悪性か結果が出るが、僕の周りの親族で胃癌を発病した人は居ないので全く
心配はしていない。
 

9月30日(水) 胃カメラ 内視鏡検査&8番ラーメン&山の看板