独り言(過去の「独り言」はこちら)
ツイート
 5月31日(木) BONNと249回目の尖山&賞品




半袖では寒く、長袖を着て登ったら汗びっしょりになってしまった。
BONNと249回目の尖山山頂!





昨日参加したゴルフコンペ。
前回は僕が優勝した縁起が良いコンペ。
昨日の結果は芳しくなかったものの、商品だけは沢山ゲットした。
ニアピン賞に、飛び賞、クラブコンペ飛び賞。
コンペの賞品を開けるのが一番楽しみだ。

昨夜遅く早速開けてみた。
何と今回いただいたのが前回の優勝の時と同じ高級牛肉。
こんな高級肉なんてめったに口にできるものではない。(嬉)
何か目出度い時が来るまで冷凍のまま保存しておくことにした。

霜降り高級牛肉





 5月30日(水) ゴルフ&カモシカ&ニアピンでダボ・・・・・



今日は欠員人数あわせの急なゴルフコンペ。
カメリアCCへ行って来た。
ゴルフは練習場へ行ったのも混ぜて今日が今年3回目。
練習不足で不安だが、楽しむことにした。

5H、ロングコースティグランド、僕のVサイン上にカモシカ出現!



カモシカは今が換毛の時期のようだ
僕のほうをじっと見つめ近寄っても逃げようとしないカモシカ





カメリアCC9H  175ヤードショートホール

記念撮影の後打ったボールがなんとニアピン賞ゲット!(^^)v

ルンルン気分もそこまで、なんとその後4パターの結果ダボ・・・・(恥)
今日は沢山叩いて得した気分(バキッ!)
久しぶりのゴルフ楽しい一日だった。





 5月29日(火) BONNと248回目の尖山&続ワラビ&トカゲ



今朝もBONNと尖山。
半袖では寒いくらい。



ここ最近、山頂からのロケーションがあまり良くない・・・・・
スカッと晴れて立山連峰がすっきり見えないかなぁ〜





昨夜、重曹で茹でたワラビ、朝まで水をちょろちょろ打たせた。
おかげで今朝は灰汁が抜け、みそ汁とおひたしでいただいた。
やっぱわらびは美味しい!!

今夜は昆布を沢山買って昆布〆つくり。
来週には味が染みて美味しくなるだろう!
あぁ〜楽しみ・・楽しみ・・・





会社裏の駐車場へ向かう路地にトカゲが2匹、何か変???



そぉ〜と近づいて見たらこの有様
愛し合っているのか?
それとも喧嘩しているのか?
この状態でピクリとも動かない・・・・・?



そこで、棒で突っついてみた、それでも中々離れない・・・
おかしなトカゲ2匹でした。(^^ゞ





 5月28日(月) 川金&トラクター&ワラビ



昨夜はタイヤ組合総会で、庄川人肌の宿「川金」へ行って来た。
僕は富山県内の温泉旅館では川金が最もお気に入りだ。
うたい文句の「人肌の宿」と言うとおり、人を迎えるもてなしの心が伝わってくる旅館だ。
そして板長自慢の季節の会席料理は和洋中を織り交ぜたそれはそれは美味しい料理だ。
特に鮎の塩焼きは一度食べたら忘れられなくなるほど絶品です。
温泉旅館「川金」、タイヤマンのおやじ一押し旅館です!



宴会前のおかみのご挨拶。
最近ではこんな格式挨拶が無くなった旅館が多い。
丁寧なあいさつに皆さん一瞬静まり返り、その後拍手!!



名物小鮎の塩焼き、絶品でした。





今日は年に数台しかないトラクターのタイヤ交換だった。
4月末頃から働き出すトラクター、田んぼが一段落した今頃一番需要が多い。
このタイヤ、タイヤチェンジャーが使えないためレバーでの手作業となる。
大きさの割に柔らかいのでそれほど苦にはならないが、最近の若い従業員さんは機械慣れしているため
手作業の組替作業が出来ない人が多いと聞いた。
世の中機械化で、何でも便利になるのは良い事だが、基本を知らないとプロとは言えない。
他の業界でもそんなことが多いのではないだろうか?





今日、お客様から美味しそうなワラビを沢山頂いた。
ワラビは重曹で茹で、一晩水に打たせ灰汁を抜く。
これをみそ汁で食べて良し、お浸しで食べて良し、煮しめて食べて良し。
中でも最高に美味いのが昆布〆。
この世の中で何が一番美味いか?と聞かれたら第一候補にワラビの昆布〆だろう!





 5月27日(日) にんにく茎スタミナラーメン&BONNと247回目の尖山&オタマジャクシ&総会



昨夜向かった先がここ
富山市上袋にある中華料理、満寿園。
以前は本郷町にあったのが数年前引っ越し、モダンな雰囲気になった。
ここの名物はニララーメンだが、僕はにんにく茎ラーメンが大好きだ。
その美味しい事、騙されたと思って一度べてみることをお勧めします。
美味しいよぉ〜



スタミナセット(950円)で頼むとついてくる餃子
そんじゃそこらにある餃子と違って超美味しい!





日曜日の朝は何が何でも尖山。
尖山は今が一番いい季節、新緑の中を歩くのは気持ちが良い!



BONNと247回目の尖山山頂



下山後はBONNシャワー。
何時もは喜ぶのに今日はご機嫌斜め!
もうそろそろ蚤、ダニのケアーもしてあげなくては。





暇なので会社前の田んぼをうろうろ・・・・
田んぼを覗いたら、いましたオタマジャクシが。
6月にもなっていないのにかなり大きい。
もうすぐ足が生えそうだった。





今日は早めの更新。
夕方庄川河畔鮎の里「川金」でタイヤ組合の総会が有る。
今回の総会ではお待ちかねの役員改選、やっと理事長の重い役職から辞することができる。
思い起こせば3年間色んなことがあった。
長かったようであっと言う間の任期だった。




 5月26日(土) BONNと246回目の尖山&道&白玉ぜんざい



今朝もBONNと尖山。
昨日はお休みしたからか?今日は喜んで散歩した。
今の時期、BONNとの散歩はなんだかんだで尖山が一番かな?




昨日の散歩で久しぶりに通った農道。
農道わきには新しい県道道路工事が昨年から着工、工事は進み後はアスファルト舗装を残すのみとなっていた。
この道路、年内には開通するらしいが僕は嬉しくない・・・迷惑なくらいだ。
自宅から見る立山連峰はだいなし、道路から自宅が見えるのも困る・・・・・
旧大山町の県道は渋滞など一切関係ないのにこんなに立派な道路が必要か?
でもまあ便利になるから仕方がないか・・・・・





ちょっとしたお世話をしたらお礼にと白玉ぜんざいをいただいた。
昔はこんな甘いものなど一切食べなかったのにだんだんと食べる様になって来たから不思議だ。
朝ごはんの後、渋い緑茶か、苦いコーヒーと一緒にいただくのが最も美味しい。
年と共に味覚が変わるって本当だなっ!
今朝は苦いコーヒーと一緒にいただいたが、とっても美味しかった。
どうも御馳走様でした。





 5月24日(木) BONNと245回目の尖山&体組成ヘルスメーター&外壁




今朝もBONNと尖山。
車を止め歩き出すと、またBONNが嫌がる・・・・・
こう毎日じゃ飽きたのか?
なだめながら散歩した尖山だった。

歩こうとしないBONN



BONNと245回目の尖山。
明日の尖山はお休みしようかな?





明見が参加した、銀行協力会東北旅行のお楽しみ抽選ビンゴ大会で体組成ヘルスメーターをゲット。
今使用中の体重計は狂っているかもしれない怪しげな体重計、こりゃ丁度良い!!(^^)!
ゲットしたヘルスメーターは優れもの、体重計測、体脂肪率計測、体水分率計測、体筋肉率計測、骨量計測と計れる。
しかも超薄型で場所を取らない。
こう言った抽選会でいただく商品は大概今あるものとダブったりしてありがたみが少ないもの。
今回のヘルスメーターはありがたかった。
早速今日から使わせていただくとしよう!!





長く不便な生活を余儀なくされた今回の外壁塗装工事、今日ようやく終わった。
何が良かったって、BONNを会社に連れて行かなくて良くなったのと、窓が開けれるようになったのが一番嬉しかった。
外壁が白から少し渋いピンク色となり落ち着いて見える。
BONNも喜んでいる様だった。





 5月23日(水) BONNと244回目の尖山&続蛇似の雑草&ギガンチューム



懲りもせず今朝も尖山。
さすがのBONNも飽きたのか、登山口に到着後歩くのを愚図った。
犬も毎回同じところの散歩は嫌なのか?
BONNと244回目の尖山




掲示板に「ちょっと画像が小さいので」と投稿があった。
そこで解かりやすい様、蛇に似た雑草を採取、撮りなおした。
これなら良く解るだろう。
蛇の鎌首みたいなのが風に揺れると本当の蛇に見えるのだ。
   




会社前の花農家、村井さんが草丈が1bはあろう大きな花を摘んでいた。
あまりにも大きく変わった花なので名前をきいてみた。
この花「 ギガンチューム 」と言い、ヒマラヤ原産のねぎの仲間だそうです。
華道の先生が、生け花に使うそうで良く買いに来られるとか。
こんなに大きな花も生け花に使うのね???



ハウス内のギガンチューム





 5月22日(火) BONNと243回目の尖山&蛇似の雑草&熊鈴




昨夜は東北旅行から帰ってきた明見を迎えに遅くなり、少々寝不足気味。
それでもいつも通り4時過ぎには目が開いた。
今日もまたBONNと尖山、243回目となった。
毎日登っている様だが、昨年よりペースが遅い、頑張ろう!・・・





会社前の田んぼの畔に生えている雑草、先端が黒くて蛇みたい。
ネットで調べたがどうにも名前が分からなかった。
なんとなく気持ち悪い雑草でしょう?



こちらは3匹、鎌首を持ち上げた蛇みたい。
世の中には変わった植物が有るものだ。





僕・・・・・・・・・尖山も熊が出る季節、BONN、危険だから熊鈴をつけてあげるね!

BONN・・・・俺、ヤギや牛じゃないじゃ

昨日、BONNに熊鈴をつけてあげた。
迷惑そうな顔をするBONN。
それでも今日になると馴れたのか気にしていない様だ。
犬に鈴はおかしいかな?





 5月21日(月) 自宅パソコン&BONNと242回目の尖山&外壁工事&日食&吉野家のカレー




ゲーブテレビ回線の自宅パソコン、モデムを新しくしたのに時々繋がらない・・・・
昨夜もネットが出来なかった・・・・
原因が分かるまで少し時間がかかるかもしれないな・・・
早く直って欲しい。




昨夜も誰もいない部屋で晩酌。
案の定、9時過ぎにはその場で寝てしまった。
早く寝た分早く起きると言うもの。
BONNと尖山へ散歩に行って来た。
横江頭首工の真上に尖山の影、今の時期だけ良く分かる影だ。



BONNと242回目の尖山山頂





5月11日から始まった自宅塗装工事、いまだに終わらない。
天候が悪く遅れているのだが、住んでいる僕らは大変だ。
窓は開けれない、エアコンは使えない、洗濯物干場のテラスは使えない、家じゅうシンナー臭い
出入りはし辛い等々・・・
BONNも最近会社へ行くのが嫌だと愚図り出す・・・・
早く終わって欲しい外壁工事だ。





今日のブログ話題は日食がダントツだろう。
僕もご多分に漏れずこの話題。
今朝のテレビラジオはこの話題で持ちきりだった。
そこで、大活躍したのがKOMAさんからいただいた太陽日食メガネ。
会社のご近所の皆さんも一緒にしっかり観察できた。
KOMAさん、どうも有難うございました。

KOMAさんに頂いた太陽日食メガネ





今日の昼食は吉野家のカレーだった。
初めて食べた半熟玉子旨辛カレー大盛490円は中々美味しかった。
牛丼に飽きたらカレーもお奨めかもしれない。





 5月20日(日) 酒&BONNと241回目の尖山&モクレンと灯篭



昨夜悩んだ晩御飯、結局近くのスーパーで鳥の空揚げといなり寿しと日本酒を買って帰宅。
ちびりちびり呑むつもりが9時過ぎ2合ほど呑んだところで寝てしまったみたい・・・・
夜中、寒さで目が覚め慌ててベットにもぐりこんだ。
誰もいない部屋で呑む酒は美味しくなかった・・・・・




日曜の朝は当然尖山。
平日より店の開店時間が遅いのでのんびり登ることにした。
夏椿峠でBONNと一休み。



山頂で朝食をいただく。
ますのすしおにぎりととん汁。
これが美味いんだなぁ〜



BONNと141回目の尖山山頂



下山中、登山道の整備をしながら降りた。
倒木の邪魔な枝を綺麗に取り払う。
これでスッキリ、歩きやすくなった。




自宅庭に植えてあった紅要の木がここ数年弱ってきていた。
弱った木は縁起が悪い。
代わりにモクレンの木を植えることにした。
何時もお世話になっている造園屋さんに行ったら面白い灯篭発見。
値段を聞くとリーズナブル。;
迷わず買ってしまった。
初めての灯篭如何ですか?



荒井家の庭に初めて入った灯篭。
中々変わっていて良い出でしょう?
1万円を切る安さと聞き、思わず買ってしまった。





 5月19日(土) 自宅のパソコン&BONNと240回目の尖山&東北へ&有峰&総会



今日は早めの更新。
昨日、一昨日と自宅のパソコンでネットが出来ないのだ。
PCが壊れたか?
PC本体を会社へ持って来てみたらサクサクと動くではないか?
ケーブルテレビに問い合わせたが、障害情報は出ていないと言う。
しかし友人宅も同じ症状が出ているので僕の家だけではなさそうだ。
ここしばらく、独り言更新は会社でするしかなさそうだ。
夜自宅でパソコンが出来ないなんてなんて淋しいんだ!




今日の尖山散歩は大急ぎ。
散歩の後、明見を東北旅行の集合場所へ送らなければならないからだ。
BONNと240回目の尖山山頂





尖山散歩の後、明見が東北旅行へ向かった。
今頃は仙台に到着しているだろう。
さて、今夜の食事は如何しよう?
お惣菜を買って、久しぶりに酒も買って自宅で呑むとするかな?





お昼過ぎ、有峰方面祐延までパンク修理へ行って来た。
現場の人が言うには、今年は雪が多いと言う。

今年は、山の雪が少ないと言う人、多いと言う人・・・・良く分からない年だわ!


開通前の有峰林道は山菜の宝庫!
大きな山菜リュックを持って行ったが、出ていたのはコゴミゼンマイだけ・・・・・
お目当てのウドはまだ当分先の様だ。


有峰林道はまだ雪の壁の所があった。



祐延ダムの湖面は氷がやっと解けだしたのか?



薬師岳が綺麗だった。




昨日、夕方ファボーレへ



ファボーレに会議室があるなんて知らなかった。
そこで開催されたのが、富山南商工会総代会。
気になったのが商工会脱退者が多く、新入会員が少ない事。
日本の経済を支えているのは中小零細企業だと僕は思うのだが、これには少し淋しいねぇ〜
車で向かったため懇親会は少しだけ顔を出して早々に帰宅した。





 5月18日(金) BONNと239回目の尖山&東北旅行




昨日は傘を持たずに尖山へ。
登山口に到着するなり雨が降りだし断念した。

昨日の反省を踏まえ傘を持って来たのに雨は降らず。
下山して自宅に着いたら雨が降り出した。
傘を持てば降らず、忘れると降り出す、なんて意地悪な空なんだ!

BONNと239回目の尖山山頂!





明日の朝から3日間、明見が東北へ銀行の協力会の旅行に参加する。
その昔僕はバイクで東北を旅したことが有るので今回は留守番だ。
東日本大震災の爪痕は是非見ておくべきだと薦めた。

今日は、旅行へ行くのにデジカメ撮影の練習。
取扱い説明をしたのだが、使ってみないと分からない。
BONNを相手に撮影の練習をしていた。
デジカメは何枚撮ろうがコストはゼロ、確りと記録を収めてきて欲しい。

明日から3日間、父の世話、食事洗濯など平生往生の僕にちゃんとできるだろうか?
今からちょっと心配な僕です。





 5月16日(水) 毛勝山断念&竜王岳(2872b)山スキー



今日は久しぶりに休みをもらって山スキー
午前2時過ぎ起床、3時にTAKIさんと待ち合わせた片貝川第四発電所へ向った。
待ち合わせの4時にはもうTAKIさんが待っていた、今日目指す山は毛勝山だ。
4時10分暗い中ヘッデンを点け歩き出す。
途中買ったばかりのヘルメットを装着、やる気満々だった。
歩き始めて約2時間、目の前の堰堤上部が真っ黒ではないか・・・?嫌な予感。



堰堤を越えてみると山が崩れた土砂で埋め尽くされていた。
それも相当の土砂で片貝川川幅いっぱい上流はるか彼方まで続いているようだ。
これには参った、この先登るのは危険と判断、6時20分断念して引き返すことにした。

片貝川上流正面遠くに見える鞍部右側が大きく土砂崩れ、これ以上は危険と判断した。



土砂崩れ現場から片貝第四発電所に戻ったのが7時40分。
約3時間半、早朝から無駄な山歩きをしてしまった・・・・
毛勝は未練があるが、未熟者の僕に早すぎると神様が予告してくれたんだと諦めた。

これで帰るのもなんだし、TAKIさんに相談。
気を取り直して立山へ行く事になった。
実は春のアルペンルートは初めて、ワクワク・・・・ワクワク・・・




立山駅駐車場にはスムーズに9時前には到着。
切符を買いケーブルカーを待っていたら当社のお客様4×4タケキチの社長様とバッタリ。
仕事で弥陀ヶ原まで向うのだとか。
何処でどんな人と会うか分からないものだな!



室堂到着後とりあえず一ノ越を目指す。
雄山山頂を登り、山崎カールを滑る予定だったが、アイゼン、ピッケル、クトーを持たないで凍りついた登山道を登るの無理と判断。
龍王岳に向う事にした。
一ノ越から龍王岳の稜線は別世界、寒くて強い風が吹き、つぼ足で歩く僕の行く手を拒んだ。
風が担いだスキー板を押し、歩くのがやっとだ。
そして、それはもう真冬の山歩きと同じだった。
何とか山頂に着くも寒い。
寒さが大嫌いな僕には辛い山頂だった。



山頂からのスキーは体力不足を感じた滑りだった。
太ももがパンパンになり息が切れてしょうがない・・・
それに比べTAKIさんは知らん顔してどんどん先へ行く。
付いていくのがやっとだった。
あの人は、疲れというものを知らないのか???

龍王岳からのシュプール 左がTAKIさん、右が僕。



始めて見た雪の大谷



室堂よりトラバースしながら滑り降りた。
太ももは痛くてパンパン!



何だかんだで楽しかった山スキー
しかし今日はかなり疲れた・・・・





 5月15日(火) BONNと238回目の尖山&1歳誕生祝&明日は・・・・




朝、起きてみたら雨・・・・・
BONNを散歩に連れ出すため玄関出たら「おやじぃ〜尖山行くぞぉ〜」とBONNが言いたそう?
結構激しい雨の中尖山散歩へ行って来た。
BONNと238回目の尖山山頂!

帰宅後明見に「尖山へ散歩に行って来た」と言っても信じてもらえなかった・・・・・





今日の夕方、近くに住むいとこが来店。
お孫さんの1歳の内祝いを持って来てくれたのだ、ありがとうございます!
このお孫さん、超可愛いぃ〜い!
僕の小さな頃とそっくりだ(バキッ!)
お孫さん、いとこがうらやましいなぁ〜





久しぶりに明日は平日のお休みをとる事にした。
もちろん目的は山スキー。
スキーもホットワックスをかけピカピカ。
気合いが入っているのだ。



明日行く山のレポートを見たらかなり落石があるらしい。
これには少々ビビった。
でスポーツのマンゾクへ買いに走ったのがヘルメット。
気休めかもしれないが、無いより良いだろう!

五月連休、大日岳牛首で、落石がもうちょっとの所で人に直撃するところを目撃した。
まともに当たっていたらと思うとぞっとする・・・・・

雪の状態が危ないと判断したら無理はしないでおこう。

だんだんレベルが高い所へ行きたくなる自分。
山って怖いねぇ〜

今日買ったヘルメット、赤色があれば最高だったのだが・・・・





 5月14日(月) BONNと237回目の尖山&暑かった



今朝もBONNと尖山
登山口からリードを外して登った。
ところが三段の滝付近で振り返ってもBONNが付いてこない・・・・・
仕方なく登山口付近まで戻ったら、やっと追いかけてきた。
最近はカエルやリス、サルなどを良く見かけるのでリードはつけて登った方が良いかな?
半袖では寒い散歩だった。
BONNと237回目の尖山山頂



砺波の散居村とまではいかないが、立山町の田園風景も中々なもの。
尖山山頂から見る景色は、田んぼに水が入る今の時期と、稲刈りが始まるころの黄金の風景が最高に美しいと僕は思う。





自宅塗装工事の為会社に来ているBONN。
最初は喜んでいるがだんだん慣れてきて退屈そう。
今日は殆ど寝て過ごしていた。
赤ちゃんの頃と違い、だんだん落ち着きのある良い柴犬になって来たぞと独り言・・・・・





昨日までエアコンやストーブで暖房していたのに、今日は暑かった。
だからか、体の調子も今一つ。
暑いのが好きな僕は寒さがぶり返すと調子が悪くなる。
もうこの先、ストーブのお世話にはなりたくないな!




 5月13日(日) BONNと236回目の尖山&一輪車&母の日



今日もBONNと尖山。
何時もより遅い5時過ぎに出発、珍しく登山口駐車場に知らない車が止まっていた。
こんなに朝早くいったい誰が登っているのか?


今日は、登山道にある邪魔な倒木の枝の伐採をしながら登ることにした。
登山口近くにある杉の倒木と、三段の滝近くにある倒木だ。
毎回登るたび気になっていたので、今日はノコギリ持参で登ったのだ。
通行に邪魔な枝を切り取りこれで歩きやすくなった。

 邪魔な枝を取り払い、歩きやすくなった。





山頂には若いお兄さんがビデオカメラ持参で居た。
山の写真を撮っているようだ。
軽く挨拶を交わし、急いで記念撮影。
邪魔しちゃいけないと思い早々に下山。
BONNと236回目の尖山山頂!



山頂直下の階段で改めて記念撮影。
この場所での写真撮影は初めてかもしれない。





今日最初の仕事が一輪車のパンク修理。
良く見るとホイールが腐って大きく穴が開いている。
おまけにベアリングがいかれタイヤがスムーズに回らない。
これをまともに修理すると買うより高つきそうなので、お客様にホームセンターで新しいタイヤを買うよう勧めた。
ホームセンターでは、一輪車のタイヤホイールが1.500円位で売っているのだ。
中国で安い商品が作られ、修理するより買う方が安いのだ。
おかしな話だが、これが現実、乗用車タイヤも将来同じような事にならなければ良いが・・・・

ご近所さんが持ち込んだ一輪車のパンク修理。





仕事を終え自宅に帰ってから、今日は母の日だと気が付く。
急いでお供え用の菊の花を買い、母の墓前へ急いだ。
ここ最近の朝の散歩は尖山が多く、約一週間ぶりの墓参りだった。
墓前で手を合わせてお参りしたが、母が亡くなったとはいまだに思えない。
何処からともなく現れて話しかけてくれるような気がしてならないのだ。
親が亡くなるとはそういうものかも知れない。




 5月11日(金) BONN病院へ&外壁塗装工事



今朝の尖山散歩は寒さと激しく降る雨で中止、30分ほど近所を散歩、それでも着ているズボンや上着は
びしょ濡れだった。

今日の午前中BONNにとっては一年で一番嫌な日となった。
フェラリア予防接種と狂犬病注射の為向かったのが池原動物病院。
BONNの小さな体からバクバクと大きな心臓の音が聞こえた。
病院は超混雑、待っている間は病院の外で待機、中に入る事すら怖がるBONNだった。



病院駐車場に到着するなり分かるのか?機嫌が悪くなり、そわそわするBONNでした。



診察中はBONNの小さな体から心臓がバクバクと大きな音を立てていた。
意外と小心者のBONNでした。(笑)





同級生で塗装工事店の社長さんから予てより薦められていた外壁塗装、築16年も経つのでお願いした。
昨日帰宅すると自宅の周りは足場が建てられていた。
塗装が始まるとシンナーの匂いが漂う為BONNはしばらく会社へ出社。
会社ではつまらなそうなBONN、しばらくの辛抱だ。


今日は天気が悪いため塗装工事は中止みたいだ。
早く終わって欲しいなとBONNにかわって独り言・・・・





 5月10日(木) BONNと235回目の尖山&BONN出社&BONN掃除機



今朝4時半、何時もの通り尖山散歩へ
自宅を出た時には雨は降っていなかったのに、上滝を過ぎた辺りから雨が降りだし、登山口に着くと傘が必要だった。
尖山登山道は、昨日まで残っていた残雪が今朝はすっかり消えてなくなっていた。
今年は何時までも残雪が残っていた年だ。
寒くて梅雨入りしたような天気の中、BONNと山頂を目指す。



BONNと235回目の尖山山頂
半袖で登ったもののかなり寒かった。
当然帰りの車の中はヒーターをガンガンに効かせて帰った。
尖山に登るには、この時期まだ上着は必要なようだ。





自宅外壁塗装工事の為、今日から約一週間、毎日BONNが出社することになった。
犬はシンナーの臭いに弱いため、大事を取って会社へ連れて来ることにした。
最近のBONNは会社へは行きたがらない。
自宅でのんびりしている方が良いらしい。
会社に到着後しばらくは喜ぶが、時間が経つにつれつまらなそう・・・・・
夕方になると早く帰りたいと駄々をこねる。
BONN、しばらくは我慢してね!

会社がつまらなくて、ふて寝するBONN!






太田雪舞幹事長が愛犬玉緒ちゃんををYou Tube にUP
僕とBONNも負けていられぬ
そこで「掃除機が気になるBONN」をアップロード
皆さん見てね!





 5月 9日(水) BONNと234回目の尖山



今朝も又行って来た。
BONNと234回目の尖山山頂





 5月 8日(火) 酒&BONNと233回目の尖山&豆腐ステーキ&湯葉




今日の夕方、地元商工会の総会があった。
久しぶりに酒が呑める。
酒を呑むので自転車に乗って向ったが、自転車も飲酒運転になると言う。
世の中住み辛くなったものだ。
泥酔状態ならともかく、ほろ酔い気分なら自転車でも許して!
そう思いながら自転車を漕いで帰って来た。




今朝もBONNと尖山
233回目となった。
半袖で登るには少し寒いくらいだ。





昨夜の晩御飯は予想通り春田商店の豆腐ステーキだった。
味付けの醤油を多めにかけ、焦げ目を入れると良い香り。
しょっぱさも手伝い、ご飯おかわり進みます。



春田の湯葉のお吸い物。
フキノトウの葉っぱも入れていただく。
これが最高に美味いんだなぁ〜
皆さんも、ためしてみられ!





 5月 7日(月) BONNと232回目の尖山&春田の豆腐&田植え



今朝もBONNと尖山
ここ最近は4時半前でも薄明るい。
BONNと尖山を散歩するには最高の季節だろう。



今朝の尖山山頂からは、連休に登った鍬崎山、大日岳が綺麗に見えた。
尖山山頂から登った山を見るのも又良いや!



沢沿いの登山道では土砂崩れで倒れていた倒木がさらに傾いた。
連休に降った雨が原因だろう。
登山道は夏椿峠経由も沢沿いの登山道も相当ぬかるんでいます。
歩きにくいので気を付けましょう!
登るには長靴が一番、尖山情報でした。





昨夜のおかずは、利賀春田豆腐刺身だった。
これを食べると疲れが一気にとれる。
硬くて甘み有る豆腐はチーズの様、刺身も美味しいが今夜はステーキだな。
疲れた時、疲労回復には利賀の固い豆腐が一番効く。
皆さんもお試しあれ!





会社に出社したら、会社前の田んぼの田植えが終わっていた。
昨年のこの田んぼの田植えを調べてみたら5月14日、なんと一週間以上も早いのだ。
今年は寒くて遅い春だと思っていたが、そうでもない見たいだな!
如何でも良い事だが記録として残しておこう!





 5月 6日(日) BONNと230回、231回目の尖山&利賀へ&報告



めったに無い休みなのに何時も通り4時過ぎには目が開いた。
気持ちはゆっくりと寝て居たいと思うのに体が勝手に起き出す・・・・
で、BONNと230回目の尖山へ


五月連休最後まで雪が残っていた尖山登山道。
雪が大好きなBONN、雪を掘り起こし食べていた。




夕方の散歩も尖山へ
車からBONNを降ろし歩き始めようとするが嫌がるBONN・・・・
「又尖山の散歩かよ・・・」とでも言いたそうなBONN、なだめながら登った。
231回目の尖山山頂



山頂から見た自宅方面。
田んぼに水が入り輝いて見えた。





お昼前明見とドライブ
バケツをひっくり返したような激しい雨の中のドライブだった。
向った先が利賀村春田豆腐店
相変わらず誰も居ないお店で豆腐と厚揚げお買い上げ。
残念だったのが乾燥湯葉が売り切れだった。
次回は一週間前に予約を入れて来るとしよう!



続いて向ったのが、春田豆腐店の向かいにある天竺温泉。



お風呂の前に腹ごしらえ
利賀といえばそばでしょう!
天ぷらそばを注文したが、利賀のてんぷらにキスやエビは似合わない・・・・
出来れば利賀らしく山菜メインで食べたかったな!




お風呂休憩室
お客様は一人だけ?



お風呂は貸しきり状態
五月連休なのに人がいない・・・大丈夫なのか?



山を見ながら露天風呂
まったりとした時間をすごした。



お風呂に入ると足のすねがヒリヒリ痛い!
昨日の大日岳山スキー、スキーブーツでこすれたのだろう。
4日間の休みがあっと言う間に過ぎ去った。
もっと休みが欲しいなと独り言・・・・・




鍬崎山報告大日岳報告UPしました。
良ければ見てください。




5月 5日(土) 大日岳



昨日の鍬崎山に続いて今日は大日岳へ登った。
昨年、五月連休にTAKIさん大田雪舞幹事長殿と山スキーで登ったものの、僕と幹事長は敗退、今日は
リベンジだった。
昨日の鍬崎山の疲れから、今日の登頂は半分諦めていたが、昨夜の早めの就寝が良かったのか快調
に登る事ができた。
登っている間は、鍬崎山よりも楽に感じられた程だ。

今回の大日岳行きは、牛首の雪渓が石や倒木が多く、落石も頻繁だった。
そんな危ない状況下、無事大日岳に登頂でき、スキーで滑り降りれた事に感謝感激!

大日岳山頂、剣岳をバックに、大日岳山スキー報告は後日





 5月 4日(金) 鍬崎山&筋肉痛



昨日の当たらない天気予報、今日も雨の予報だったが外れることを信じて鍬崎山へ。
自宅でマッキーさんと待ち合わせ、粟巣野スキー場ではokuさんがもう待っていた。
ガスがかかっているが、天気が回復する事を信じて鍬崎山を目指した。
所が、山頂に向うほど天気が益々悪くなる。
そして久しぶりの山歩きだからか山頂が遠く感じ、途中折れそうになった。
歩けど歩けど山頂に辿り着かない・・・・
それでも何とか山頂に立つことが出来た。
山頂ではラーメンを作って腹ごしらえ、食事中激しい雨が降ってきた。
下山は終始雨模様、僕は晴れ男ではなかったみたいだな!

鍬崎山報告は後日。



久しぶりの山歩きはかなり疲れた。
筋肉痛も久しぶりに出た。
明日は大田雪舞幹事長殿と大日を目指そうと思うが果たして・・・・?
今夜は明日のためにもう寝るとしよう!(笑)




 5月 3日(木) BONNと228回、229回目の尖山&山菜採り&プモリのカレー



今朝目覚めると、天気予報通り小雨、傘をさして尖山へ行って来た。
228回目の尖山山頂



自宅に帰り天気予報を見たら雨から曇りになっている。
えええぇ〜嘘だろう!
今日の山行きは諦めて、自宅庭の手入れや家の片づけをすることにした。
その後は山菜採りへ
夕方今日二度目の尖山へ
BONNと229回目の尖山山頂





庭の手入れや家の片付けはそこそこに、明見と真川へ山菜採りに出かけた。
熊よけにBONNも同行


コゴミゼンマイ


山菜の大様エラ
キンピラや味噌漬けで食べると最高に美味い


ウド


途中からトロッコレールを歩いた。
雪が消えたところから山菜が顔を出す。


気が付いたら天鳥トンネルまで来てしまった。
トンネルゲートが開いていた。





山菜採りの後はカレーで有名なプモリへ向った。
ゴンドラスキー場には沢山のこいのぼり


カレーが美味しいと評判のロッジプモリ到着


プモリのアイドル犬マリがお出迎え


BONNがいるので、カレーはテラスでいただくことにした。


これが噂のチキンカレー
初めて食べたが超美味い!
チキンが柔らかくてとろけそう。
噂通りの美味しいカレー、又食べに来たい!
プモリのカレー、お勧めです!





 5月 2日(水) BONNと227回目の尖山&高速道パンク修理



尖山登山道はスミレが見頃。
道端に沢山咲いてます。


鉛色の空、明日は雨だろうなぁ〜



BONNと227回目の尖山山頂!





高速道路で大型トラックフロントタイヤバースト、お客様からSOS、急いで現場へ急行した。
連休の高速道路は交通量が多い、ちょっとだけ心配しながら現場に到着。
現場では覆面パトカーや、道路公団の職員さんが交通整理。
難なくタイヤ交換が出来、助かった。



バーストしたフロントタイヤ。
運転手さんが、「怖かったぁ〜」と言っていたのが印象的。
皆さんも日常タイヤ点検を心がけましょう!





 5月 1日(火) アマガエル&BONNと226回目の尖山&KOMAさん来店




ここ最近急に暑い日が続くが、庭の水鉢の横にアマガエル。
水鉢にたまった水を眺めていた。
「飛び込みたいが水が汚いし・・・」とでも思っていたのか?





懲りもせず今朝もまた登った尖山、226回目となった。



尖山登山道脇に倒れていた倒木。
形が傘のステッキみたい。
自然に湾曲してこんな形になった物なのか?
不思議だ・・・・・



尖山登山口手前の林道が土砂崩れで通行止めになっていたが、今朝は綺麗に片付けられていた。





今日の夕方突然KOMAさん来店。
好日山荘の帰り道、今月21日、午前7時過ぎに起こる太陽日食を見る為のメガネを届けてくれたのだ。
いくら好日山荘の帰り道と言っても僕の会社まではかなり遠い。
KOMAさん、わざわざどうもありがとうございました。

太陽日食メガネを差し出すKOMAさん。




前月       独り言へ