2009年 5月 4日(月)

高 頭 山

 8時45分自宅出発、熊野川ダムで通行止めと思いMTBを積んで行く。

高頭山1210m 単独

登山口到着、先客か車が3台止まっていた。

 今日は高頭山へ行ってきた。
 熊野川ダムで車両通行止めと思い、MTBを車に積んで出かけたが、河内地内まで車で行くことが出来た。
 雨こそ降らない天気だったが、山頂からの眺望は雑木林に雲でさっぱりだった。
 この山の山頂は広くて木々が生い茂り、晴れていても眺望は望めないだろうと思う。
 しかしこれからの時期は、ススタケ採りを兼ねて登れば楽しいに違いない。

10時45分山頂、ロケーションが悪い山頂だ。

山頂近くには残雪が残っていた。
よく見ると、カモシカ、サル、熊の足跡が確認された。

途中にある小屋、何の役にもたたないだろう。

途中椿が沢山咲いていた。
この山は椿とススタケとしゃくなげが多い山だ。

奥に見える高頭山
ここで先行者を追い抜いた。
軽く声をかけお顔を拝見すると70歳以上のおじいちゃんだった。
単独で登るの?

途中先行者に追いつく、後姿は若い!

9時15分に登り始める。
登山道を使わずに導水管横の階段を登ることにした。
これでいっきに高度を稼げる。

バック

おやじの独り言トップページへ

山頂は360度雑木林
11時15分下山開始、途中ススタケを食べる分だけ採取、12時25分駐車場到着

しばし休憩、ポカリで水分補給

熊野川本流、昔は岩魚が沢山生息していたが、最近はめっきり減った。