感激する明見

BONNとお散歩10回記念尖山&塔倉山&二子山

 自宅から見えるクリーンセンター展望台
 杉の防風林より頭を少し覗かせている。

 BONNと記念撮影
 10時20分下山開始!

 急な上り口
 1月 2日にここらで登山道が分からず
さ迷った。
 杉林は迷いやすい。

 今日は朝から歩きっぱなしの一日だった。朝8時半過ぎにBONNとお散歩尖山10回記念?
 その足で塔倉山へ、塔倉山は今年1月 2日に敗退したのでどうしても登りたかった。
 自宅に帰り、昼食後明見と、富山地区広域圏クリーンセンターの展望室へ行ってきた。
 僕が山の眺望が良かったと話したので、明見にも見せてあげようと散歩気分で出かけた。
 自宅に戻り再びBONNを連れ、止めときゃいいのに前々から行きたかった、二子山へ
 二子山は、今年絶対行くと決めていた山、来週は行事の為山登りは出来ないので天気の良い今日行く事に
決めた。
 それに3月にはいると休みが無くなるのでなおさら今日登ることにした。

尖山

 登山口付近で吠えまくっていたわんこ

 お疲れ様BONN

 うっかりしてると迷いそうな杉林

 変った木
 幹に開いた穴にふくろうでも住んでい
そうな感じ

 山頂からの薬師岳

 谷を渡ると、急坂が続く。
 BONNは先に行ってしまう。

 変った木にかけてある案内板!

 12時50分二子山を登り始める。

二子山

富山地区広域圏クリーンセンターの展望室

 11時丁度に到着
 昨日ノーマルタイヤへ交換。

幹が折れて変った形になった赤松!

 立山山麓スキー場がすぐ近くに見えた。

 山頂目前
 雪がごぼり歩きにくい

 またまた石の案内標識
 これもまだ新しそうだった。

展望台からの、大日岳と剣岳

 尾根に到着、雪がだんだん多くなる。

 石の案内標識

 BONNが待っていてくれる。
 写真では分かり辛いがかなり急坂!

 BONNは元気
 階段もものとせず急な登山道を駆け上
る。

 15分ほどで杉林脱出
 

 登山口にある石の案内
 登山道途中にある案内は全て石だっ
た。

 下山はリードをつけた。

 BONNと山頂10回目記念撮影!
 8時35分下山開始。

 8時20分山頂
 山頂から見る剣、大日岳

 待っていてくれるBONN

この後、自宅に戻り高岡映画資料館&国宝瑞龍寺ライトアップへ出かけてきた。

 山下春男さんの会社
 自販機でコーラを買った。

 登山口付近にいた大人しい犬
 熊に間違えられるぞぉ〜!

 さあ帰って高岡だぁ〜!

 14時45分登山口到着

 綺麗な谷川
 岩魚がいるらしい。

 帰りは自分で渡れた谷
 待っていてくれた。

 待っててくれるBONN
 BONNは僕の前後を行ったり来たり
しているが、歩いた距離は多分僕の倍
以上じゃないかな?

 急な下り坂を軽快に走り降りるBONN
 BONNの走り降りるお尻を見て、オリンピックモーグル選手の、
里谷多英と上村愛子を思い出した。
 急坂をスキーでこぶを蹴りながらすべり降りる様に、BONNは
華麗に駆け下りる、素晴らしいぞBONN 

 実に気持ちが良い!
 GPSは使い方が分からずタダ持って
行っただけ?
 使い方を勉強しなくちゃ!
 汗でバンダナはズクズク状態
 14時10分下山開始

 暑くて途中上着を脱いだ。

 山頂からの立山連邦
 だんだん雲が出てきた。

 14時丁度に山頂へ到着
山頂は雪が解けていなかった。

 もう少しで山頂
 待っててくれるBONN

 雪が降っていればきっと最高の景色だ
ろう。

 谷を渡れないとぐずるBONN 
 ここだけは抱っこして渡った。

 遠くに見える二子山

 登り始めから所々ある雪
 BONNは尚元気!

 立山連峰をバックに

この風景、何度見ても飽きない。

 林道にはまだ沢山の残雪が有り、ノー
マルタイヤでは少々危険。
 しかし来る時は無理やり上りきった。
 下りは慎重に・・・・

山頂からの眺め

 10時15分
 塔倉山山頂
 山頂にはまたまた石の案内標識

 山頂が見えた。
 後もう少し

 展望台案内標識
 最近設置されたのかぁ〜!

 真っ白い幹の松

 変った形の松ノ木・・・

 9時丁度に駐車場へ
 途中2名の登山者と会う。
 駐車場には1台の車と自転車・・・
 自転車にはしっかりとチェーンで鍵が
かかっていた。

塔倉山

 7時50分BONNと散歩10回目
 今回も僕らが一番登り!
 リードを外して登る。

おやじの独り言トップページへ

バック

 9時30分
 塔倉山登山口駐車場
 またまた僕達が一番登り
 しかし暖かい!