2010年 5月 2日(日)

 山頂の眺めは余り良くない

高 頭 山

高頭山1210m 同伴者 BONN

 この尾根道を越えると高頭山

BONNとぶな林

 遥かかなたに高頭山

13時17分  登山口出発
13時50分  水平道路
15時 3分  山頂
16時20分  登山口

道水管横の排水管から芽が出た
クロモジ

椿としゃくなげが多い山だ。

雪の山頂で喜び遊ぶBONN

 15時 3分山頂

 登山道は荒れていた箇所が沢山あった。

導水管に出たがリードは外さず登る。

 茎の部分は腐って穴が開いていた木
 枯れ木に見えた印象に残る木だ。
 近づくと新芽が出ていた。
 
 

 朝一番で登った尖山、そこから見た高頭山が気になってお昼から登ってみた。
 風邪がお腹に入り調子が悪く、おまけに微熱が少々・・・
 所持品にいつもは持っていかないトイレットペーパーをリュックに入れたが使わずにすんだ。
 お腹の薬赤玉、良く効く薬です。

 道水管横に沢山ある道案内
 水平道路を過ぎると全く無くなる
 何でだろ?

 振り返れば
 常願寺クリーンセンターが見える。

もうすぐ山頂
残雪が多い

イワウチワ

16時20分到着

水平道から登山道に入る。
ここでBONNのリードを外した。

 鉢伏山と左小原黒鉛炭鉱跡地

13時17分  登山口出発
 駐車場に車が止まっていたが釣り目的の
ようだ。
 しかし用心のためBONNのリードはつない
で登った。
バック   ミスタータイヤマン富山南店ホームへ

これまた変わった木