2012年 2月12日(日)

御母衣長瀬山(勝手に命名、御母衣ダム右岸)

御母衣長瀬山(1.578m)

同伴者  松さん、TAKIさん、やまやまおさん、藤野さん、みちるさん、


 7時46分  長瀬集落よりスキーを履き登り始める。
11時 8分  山頂
11時35分  スキーで下山開始
13時32分  長瀬集落



今朝は4時起床、4時20分に自宅を出発、TAKIさんお誘いの山スキー集合場所、白川郷道の駅を目指した。
北陸道は薄っすらと雪化粧、しかし東海北陸道に入ると猛吹雪となり高速道路なのにノロノロ運転、集合時間ギリギリに到着した。
白川郷道の駅で、TAKIさんの車とやまやまおさんの2台の車に乗り合い、目的地へ向った。

今日登った山は、誰もが山名が分からない・・・・で僕が勝手に御母衣長瀬山と命名
御母衣ダム下流右岸、長瀬集落から登る山頂は1578m、御母衣ダムと長瀬集落をかけ合せて勝手に命名した。

白川郷はかなりの積雪、何処を見ても雪の壁の為取りつきが分からず車でかなりの間探した。
一時は全く違う場所でスキーを履いたが取り付き場所と違う事に気付き、車で移動となる。

山スキーに忘れ物はしないよう昨夜からかなり点検をしていたのに時計を忘れた。
時計だけならまだしも大事なデジカメのメモリーカードが入っていない事にも気付く。
デジカメの内臓メモリーでは何枚取れるか分からないので出発時と山頂、下山時を集中的に撮る事にした。

登り始めは田口谷沿いの杉の植林帯を登る。
しばらくするブナとミズナラが多い気持ちの良い雑木林に変わった。
山頂まで約3時間20分、急登が少なく僕には丁度良い登りだった。

下山のスキーは何時もより滑らない気がしたが、あっという間に滑り降りて来た。



写真は、やまやまおさん、TAKIさんに多数お借りしました。
ありがとうございました。






TAKIさんが公開した記録ビデオ、是非ご覧あれ。




白弓スキー場駐車場でスキーを履いたが取り付付近では無かった。
車で再び移動



やまやまおさんのGPSで何とか取り付付近に到着、準備にかかる。



目指す山は雲の中・・・・



橋を渡り集落に向かうカーブで取り付いた。



杉の植林帯を登る



田口谷沿いを登る。



途中田口谷を横切る。
雪が抜け落ちそうで怖い!



時々地図とコンパスで向かう方向を確認。



しばらくは混んだ杉林を登った。



植林帯を抜けブナ、ミズナラの開けたところに出た。



それほどきつい登りはない。



昔のスキーを履いたTAKIさん今日は登りも苦戦



3時間少々で山頂
青空が綺麗だったがとにかく寒かった。



寒くて無言・・・・
皆さんインスタントラーメンを食べていたが僕はそんな気も起きなかった。
あぁ〜寒い!(写真提供TAKIさん)



TAKIさんに誕生日プレゼントのサプライズ!
ご機嫌なTAKIさん。



やまやまおさんに誕生日ケーキを分けていただいた。
甘くて美味しい!



早く滑りたくて仕方がない僕。



スキーで下山開始。
雪が重いのかいつもより滑らない気がしたのは気のせいか?  



休み休み滑り降りる。



木の間をぬいながら滑り下りる。(写真はやまやまおさん提供)



テレマークで何時もと合点が違うTAKIさんは終始こけまくり



今日登った山をバックに、無事下山



下山後に飲んだコカコーラが美味かった!



下山後参加者全員で記念撮影



道の駅白川郷



この後五箇山へ皆で向かい五箇山名物硬い豆腐を買って解散!
楽しい一日でした。






バック   ミスタータイヤマン富山南店ホームへ