2012年 2月19日(日)

小佐波御前山   

小佐波御前山   標高 754.2m

同伴者   komaさん、タケウチさん、ひさおさん、マッキーさん、嶺花さん、嶺花さんのお兄さん、テラサキさん



 8時12分  猿倉山スキー場駐車場山歩き開始
 8時53分  風の城
 9時58分  御前山〜休憩
10時40分  御前山出発
12時18分  小佐波午前小屋前通過
12時23分  宴会場広場〜鳥鍋宴会
13時50分  下山開始
14時40分  御前山
15時21分  風城
15時36分  猿倉スキー場駐車場


今日はkomaさん企画、小佐波御前山で『とり野菜味噌鍋』宴会 に参加。
僕が過去に小佐波御前山に登ったすべてが晴天、今日も素晴らしい青空に恵まれ最高の山歩きが出来た。
猿倉スキー場駐車場へ向う途中、近道をしたら地吹雪で道路が雪で埋まり何度もUターン、結局県道に戻り駐車場を
目指した。
風の町大沢野、地吹雪で道が無くなっているのには本当に驚いた。

駐車場に着いたものの相変わらずの強い風、皆さんを待っていても寒いのでマッキーさんと先に登る事にする。
ちんたらちんたら御前山目指して歩いたが御前山までが遠く感じる事、山歩きは、ちんたら歩くのも良し悪しかと・・・・・

御前山は風も無くお天道様が暖かく皆さんを待つには丁度良い。
しばらくするとボードを担いだ若者男性二人と女性がやって来た。
今日ご一緒する嶺花さん兄妹とテラサキさんさんだった。
しばらくして、komaさん、タケウチさん、ひさおさんが到着、今日の参加者8名が揃った。

小佐波御前山までは快適な山歩きが出来た。
先行者が2名ほどいるようでトレーズを使わせていただき楽ちん楽ちん
苦も無く山頂に辿り着く。
山頂の宴会場はひさおさんが提案、雪に埋まった小佐波御前小屋を通り越ししばらくすると広い広場に出た。
皆でテーブルを作り宴会開始、そばにいたご夫婦も誘って『とり野菜味噌鍋』宴会の始まりだ。

鍋のほかにも茹でて油を抜いたウインナー、煮込みうどん、バームクーヘンなど食べきれないご馳走。
お腹いっぱいになりました。
今日のカンジキハイクはグルメハイクで満足!満足!
こんな企画なら又参加したいな!

komaさん、鍋の食材重かったことでしょう。
ご苦労様でした。
そしてありがとうございました。


猿倉スキー場駐車場には5,6台の車が止まっていた。



駐車場向かいのゲレンデではテント泊の家族連れ



猿倉山の祠も雪の下。



富山平野は一面真っ白



風の城、風が強く体感温度はかなり低かった。



神通川



先行者のトレースを利用させていただく。



猿倉山休憩小屋にはご覧の雪
良くつぶれないものだ。



御前山、トレースはなく今日は誰も行っていない様だった。



降り積もった雪で小屋の床までかなりの高さがあった。



立山方面が見えれば申し分ないのだが・・・・
しかし良い天気!


遠くに小佐波御前山



牛岳方面



皆さんを待っている間に記念撮影



先ず最初にやって来たのがボードを担いだ嶺花さんのお兄さん



その後にテラサキさん



少し遅れて嶺花さん



komaさんとタケウチさんも到着。



ひさおさんが到着した後皆で出発。
komaさんおおはりきり!



天気が良く暑い!
途中上着を脱いだ。
若者は何と半袖、それくらいにあたたかい・・・・



小佐波御前までは快調に進む。



山頂付近で皆さん待ち合わせ。



重い荷物を担いだkomaさんが追いついた、ご苦労様です。



小佐波御前小屋



雪で埋まり誰も入った形跡が無い。



正面玄関口は完全に埋まっている。



小屋を通り過ぎしばらく進むと開けた広場に出た。
ここはロケーションが最高だ。



到着後、参加者全員協力して、イス、テーブル作り



だんだんと出来上がる宴会会場



komaさんが早速鍋宴会の準備に取り掛かった。



立山に雲がかかり少しだけ残念。



鳥鍋をつくるkomaさん
んん〜ん、いい匂い



豪華に一人一個ずつの卵を入れた。



明見お手製シフォンケーキ、大好評だった。



こんにゃくおでん、味噌が甘くて美味しい!







鍋宴会が延々と続いた。
皆さんお腹いっぱい。



最後に記念撮影、同席したご夫婦の名前を聞くのを忘れてしまった・・・・・



満腹になった後、皆さん笑顔で下山。



嶺花さんが持って来た簡易そり、これは僕も欲しい!



ボーダーで滑り降りる若者二人



途中追い抜いた団体さん。
蜘蛛の子を散らすように斜面を下りて行く



山の斜面はトレースだらけ・・・



下りのラッセルは皆さん楽しい様だ。



風の城
雲がだんだんと多くなってきた。



下りは殆どラッセルをして下山したマッキーさん



ゲレンデには沢山の家族連れが来ていた。



一番乗りで無事下山、皆さんを待つ事にする。



遅れたkomaさん。
途中車のキイを落とすアクシデント。
後続の団体さんに拾ってもらって良かったね!



最後にひさおさん。
久しぶりの山歩きでお疲れの様だ。



皆さん全員揃ったところで解散
小佐波御前鳥鍋宴会参加、お疲れ様でした。





バック   ミスタータイヤマン富山南店ホームへ