2014年 2月19日(水)

三田原山 長野・新潟県境 2.347M

同伴者      周戸さん  大瀧さん


コースタイム
 9時40分   三田原高速第三リフト下り場
 9時54分   出発
11時05分   稜線
11時12分   P2.300Mドロップポイント
11時33分   滑降下山開始
12時22分   笹ヶ峰林道
12時33分   ゲレンデ
12時58分   駐車場到着。




8時、妙高スキー場駐車場到着
三田原山山スキー準備中。





かまくらとゴンドラリフト





ゴンドラリフト乗り場





8時30分始発ゴンドラ一番乗り。





ゴンドラ駅終点





滑り降りて目指すは三田原第三高速リフト乗り場へ





三田原第三高速リフト到着。
乗車まで約30分待たされた。





三田原第三高速リフト





妙高ゲレンデ案内板





スノーボードのベンチ、オシャレだねっ!





余りに暇で、記念撮影。





待ってる間にワックス!ワックス!





9時40分
三田原第三高速リフトを降りた。





リフト下り場にはガメラの雪像がお出迎え。





先ず先ずの天気





左手には黒姫が





言葉が分からず煩い外人さんパーティー





9時54分リフト下り場より出発
さて、登りますか・・・・





最初は緩斜面





先行者3名のトレースを利用させていただき感謝!





高妻、乙妻と外人さんパーティ





黒姫山





シブタミ横断
余りに寒くてバラクラバ着用





トラバースでもきつい登り





青空とダケカンバ





追ってくる周戸さん





大きなダケカンバの木
少しだけ休憩。





黒姫と雲海





迫りくる雲海





大きなダケカンバを後にする。





もうすぐ稜線と三田原山方面。





高妻、乙妻、遠くに白馬。





絵になるダケカンバと青空。





余りの絶景に何度も立ち止まった。





写真を撮りまくる周戸さん。





黒姫





風が強い稜線では、雪の波模様。





稜線間近。





11時05分
稜線に着くと突然現れた妙高山。





P2.300mドロップポイントを目指す。





黒姫と雲海。





先ずは大瀧さんがP2.300mドロップポイント登頂





続いて僕。
今回は大して標高差も無いのにバテバテの僕。





遅れて周戸さん。





Pより、白馬方面。





高妻、乙妻





三人で記念撮影。





絶景ですな。





Pより





登って来た尾根。





妙高山をバックに





雲海と赤倉山と稜線。





シールを外し下山滑降準備。





積雪2.5M以上でも沈まない雪。





山頂での儀式、コカコーラ





山ではやっぱりコカコーラ。





大瀧さん
スカッと爽やかコカコーラ





11時33分
滑降下山開始





ブッ飛ばして滑降する大瀧さん。





所々でロケーションを楽しみながら下山。





大瀧さんの滑降。





周戸さんの滑降。





僕の滑降。





ダケカンバを縫うように。





周戸さん、決まってるねっ!










ダケカンバからブナ林へ突入。





ワックスが効きすぎて転びました。





中々起き上がれません。。。。
恥ずかしい。





針葉樹林帯へ突入





モンスターの間を滑ります。





再びブナ林。
滑り降りた斜面とシュプール





ブナの木と青空





標高が低くなり雪が腐り気味。





だんだんと緩斜面に





この樹林帯を過ぎれば、滑走斜面は終わり。





・滑走斜面は終わり、樹林帯を歩く。





ブナの木に出来たコブ。





暫くは樹林帯歩き、左手には白樺の林





12時22分林道
カーブミラーの頭だけが雪面から出てました。





ゲレンデに近くなるとトレースと合流。





カラマツ林





ここを抜けるとゲレンデ





12時33分
ゲレンデ到着。





ゲレンデ下部からリフトに乗り駐車場へ





駐車場到着。





楽しいバックカントリーでした。





バック   ミスタータイヤマン富山南店ホームへ