2014年 1月 8日(水)

天蓋山 1.527.8M   岐阜県飛騨市神岡町森茂




同伴者     大瀧さん

 6時34分    森茂集落より取り付き出発
 9時24分    天蓋山山頂
 9時37分    下山開始
10時17分    森茂集落到着



本日の天蓋山は、水曜日が定休日の大滝さんのフェイスブック山行きお誘いに同行させていただいた。
天気予報はお昼から雨、少々朝早くの出発だったが、何とか雨にもあわず楽しい山スキーが出来た。
夏道では「ドライブイン夕顔の駅」がスタートだが、手前の森茂集落民家脇から取り付いた。
最初はなだらかな林道沿いを歩き湿原を過ぎた辺りから沢沿いを登る。
約3時間で山頂に辿り着く。
山頂では西側から雪雲があおって来る。
雪、もしくは雨、ガスがかかる前に大急ぎで下山。
山頂からの斜面は快適に滑り降りる事が出来たが、谷沿いに入ると藪と難所が続き、危ない沢渡りを何度も
する羽目となった。
お手軽に山スキーを楽しむにはぴったりの天蓋山。
再度訪れたい山となった。


本日のコース




6時20分過ぎ神岡町森茂集落に到着。
まだ真っ暗だった。




山の村牧場までは除雪がしてないのでここまで。




民家の車庫前付近に駐車。




気温はプラス1度
でも雪はサラサラ。




6時34分出発。




民家脇を通って登る。




軽いラッセルで、大滝さんが先頭




暫くの間はヘッデンを点けて歩いた。




登るにつれ少しずつ明るくなる。




振り返った森茂集落




牧場跡にでた。




林道をはずれ藪へ




ラッセルを交代、沢沿いを登る。




広々とした所に出る。
ここは湿原だそうです。




地図でルートを確認する大瀧さん。




あちこちで見かけたイノシシのラッセル跡。




イノシシの足跡。




暫く沢沿いを進み途中から左尾根に取り付く。




自分で言うのもなんだが、ジグを切るのが上手くなったもんだ。




あちらこちらで見かけた熊棚




写真では分かりにくいが大きなミズナラの木




大きな木に雪がつき目立つ。




イノシシのラッセルと平行して登る。




尾根に出た。
尾根歩きは快適に歩く事が出来た。




途中水分補給。
今日もやっぱりコカコーラ。




右手に天蓋山山頂が見えた。




トラバース気味に山頂を目指す。




振り返れば良い景色。




山頂直下。
一気に登る。




山頂まであと少し。




目の前が山頂。




9時24分
天蓋山山頂到着。




天蓋山山頂




山頂からの景色をどうぞ





天蓋山山頂からの景色
















大滝さんと記念撮影。




ヘッデンを仕舞い忘れてゴーグル装着。




さあ、お楽しみの滑降下山だ!




イエィ!



9時37分下山開始。
最初に大滝さんが滑り降りた。




あっという間に滑り降りていく。




藪の彼方に消えて行った。




山頂からの斜面は最高でした。




快調に滑り降りる。




沢沿いに入る。
ここからが大変でした。





滝に突き刺さり悪戦苦闘。
下手すると落っこちてました。




何とか脱出、落っこちなくて良かったわ。




水量が少ない沢だが、この先難所の連続。




危ない沢渡りの連続。




アップダウンも多かった。




沢沿いをトラバース。




右側は、イノシシの強烈なラッセル跡




今にも落ちそうな沢渡り。




登りのトレースと合流。




小雨が降り出し雪が重い。
登りのトレースを利用して滑り降りた。




森茂集落が見えた。




除雪で出来た雪の壁を越えるとゴール。




10時17分到着。
この後本格的雨が降り出しラッキーだった。
今日も楽しい山スキーが出来、大滝さんに感謝!





バック   ミスタータイヤマン富山南店ホームへ