2016年 2月11日(木)

放山ドロップポイント(1.202b)

同伴者   筏井さん 北川さん  大和さん  木村さん  鬼頭さん  
        谷口さん  山本さん  尾島さん  坂東さん 


雪が少ない今年は、山スキーを存分に楽しむ機会が少ない。
そんな中、放山行きのお誘いが有った。
先週から今週にかけて降った雪で激ラッセルを予想したが、雪が締りサクサクと登れた。
先頭で引っ張る木村さんに付いて行くと4時間を予定ていた所、2時間40分で登頂。
後に付いて行くのもやっとの速さには少々驚いた。
ドロップポイントから広がるオープンバーンはパフパフの雪で楽しさ爆発!
1発目を滑り緩斜面にに入る手前で大ジャンプ、勢い余って頭から転倒!
転んでもがくのもこれまた楽しい。
そして何よりも太板のアルマダでまともに滑れたのはここ放山が初めて。
少しだけ、板の扱い方が分かりここへ来た甲斐が有った。
次回からはもう少し上手に滑れそうだ。
パフパフの雪に恵まれ楽しんだ山スキー。
その後は温泉でさっぱりして、美味しい食事をして幸せいっぱいの一日だった。


本日のコースタイム
 7時25分     笹倉温泉駐車場出発
 8時33分     830b少ピークで休憩
 9時20分     1.050b休憩
10時05分     放山稜線ドロップポイント到着
10時23分     ドロップ開始。
11時34分     笹倉温泉駐車場到着


本日のコース




笹倉温泉駐車場をお借りした。




駐車場前で準備中。




7時25分     笹倉温泉駐車場出発




田圃の上を歩いて




田圃を過ぎると杉の植林帯へ。




カッコいい山、左が「阿弥陀山」右が「烏帽子岳」




杉の植林帯を抜ける。




空がだんだん明るくなる。
この後の天気は快晴へと向かう。




8時33分
830b少ピーク到着休憩。
ここからの景色が素晴らしかった。




金山、裏金山?




休憩中の皆さん「来て良かった 最高! 良いわぁ〜」の連呼!




この先、本日向かうのが一番奥に見える尾根まで。




しばらくアップダウンを繰り返し進む。




ネコヤナギに似た木の芽。




焼山をバックにポーズ。




登ってきた所を振り返る。




左手にオープンバーン。
生唾ゴックン(笑)




9時20分     1.050b休憩




何度見ても素晴らしい山々。




真っ青な空も良いねぇ〜




焼山をアップで。




山頂まではもうすぐそこだ。




予定よりかなり早く着きそうだ。




この斜面を登り切ればドロップポイント。




樹氷の間をすり抜け




太陽が眩しかった。




10時05分     放山稜線ドロップポイント到着




後から登ってきた北川さんと筏井さん。




ハイペースで引っ張ってくれた木村さん。
四時間の登頂計画が2時間40分で到着。
付いて行くのもやっとのハイペースは驚異的!




一番目立っていた焼岳。




焼岳をアップで。
今にも噴火しそうな噴煙です。




360度のパノラマを満喫する。




最高の日に登れた。




尾根沿いにシャルマン発の別のパーティーがこちらに向かって歩いてきた。




それを見て、大急いで滑走準備(笑)
ファーストトラックは僕らがいただきだぁ〜




滑走準備中。




日帰りにはゴム手が最高だと皆さん言っていた。
次回僕も試してみようと思う。




ヘルメットにスマホ装着で動画撮影、果たして上手くいくのか?




10時23分     ドロップ開始!




パフパフパウダーを滑り降りる、最高ぅ〜!




キャホ〜  キャホ〜  キャホ〜




太板で滑る北川さんがカッコいいんです〜♪




転倒しても雄叫びは「楽しいぃ〜〜〜い!」





何故かいつも団子状態になって滑り降りるメンバー・・・何故?




鳥人間ダイブをして空中一回転大転倒の谷口さん。
休憩にヘルメットを脱げば中は雪まみれ。




あともう少しでお楽しみは終了。
あぁ〜もっと滑りたい。。。。




田圃を滑り降りれば笹倉温泉。




11時34分     笹倉温泉駐車場到着
楽しかったねぇ〜




今回のスキーでやっと少しだけアルマダの滑り方が分かりかけて来た。




スキーの後は温泉。
笹倉温泉は薬師如来のお告げによって発見された温泉だそうです。
入浴料は日祭日は800円と少し高め!




温泉の味見をする筏井さん。




笹倉温泉からの帰り道。
雪の多さがお分かりでしょう。




前から気になっていたおっちゃんラーメン。
昼時で超満員。




店内に入れないので景色を楽しみながら待つ事に。




おっちゃんラーメンと言いながら、つくっているのはおばちゃん4人、何でおっちゃんラーメンなの?
ラーメン定番の焼き豚は超肉厚、お腹いっぱいになりました。
山スキーをして、温泉入って、美味いもん食って、好天にも恵まれ幸せな一日でした。







バック   ミスタータイヤマン富山南店ホームへ